4つの産地と品種の個性で楽しむ!ロワールワイン

フランスの中でも美しい田園風景に古城が点在する風光明媚なワイン産地として知られている、ロワール。日本で言えば、関東地方ほどの面積の地域に、なんと60を超えるアペラシオンが存在し、ブドウ品種もシュナン・ブランやカベルネ・フラン、ミュスカデ・・・など、多品種から多彩なワインが生み出されています。


そこで今回は、数ある産地の中でも、ロワールを代表する産地と品種のエノテカおすすめのワインをご紹介いたします!シャープな白ワイン サンセールや、エレガントで爽やかな赤ワイン ソミュール・シャンピニーなど、今の季節にピッタリなワインが多く揃っているのがロワール地方の大きな魅力。是非、この機会にロワールの奥深い世界をお楽しみください。

目次

ロワール地方のワインとは

世界遺産に認定された「フランスの庭」

ロワール

ロワール地方は、フランス最長の河川、ロワール川流域に広がるワイン産地。アンボワーズ、アンジェ、ブロワ、モンソロー、オルレアン、トゥールといった歴史上の重要都市が点在し、シノン城をはじめとした、主に11~15世紀の間に建てられた100を超える古城が点在することから、「フランスの庭」とも言われている観光名所としても有名です。その風光明媚な景観と歴史から、2000年にはユネスコの世界遺産にも認定されました。

4つの地区と多様なブドウ品種

ブドウ

ロワール川流域のワイン産地は、全長1,000kmにも及ぶロワール河沿岸に、東から「中央ニヴェルネ(サントル・ニヴェルネ)」「トゥーレーヌ」「アンジュー・ソミュール」「ペイ・ナンテ」と4つの地区に大別されます。東西に広範囲で広がるため、海に近いエリアと内陸部とでは気候が異なり、地区ごとに栽培されているブドウ品種が異なるのが特徴です。


アペラシオン数は60以上。ワイン好きでも、その多彩さゆえにすべてを把握するのは難しいエリアでもあり、ボルドーやブルゴーニュなど特定の品種に限られた産地に比べ、赤、ロゼ、白辛口~甘口、スパークリングと多彩なワインが造られています

[代表的な白ブドウ品種]

・ミュスカデ(ムロン・ド・ブルゴーニュ):爽快で軽やかな味わいの辛口白ワインを生む品種。

・シュナン・ブラン:テロワールや醸造技術を反映しやすい、ニュートラルな品種。

・ソーヴィニヨン・ブラン:柑橘系果実や青草を思わせる清涼感が魅力の品種。

・フォル・ブランシュ:コニャックにも使用され、酸が高く、スタイリッシュな辛口白ワインを生む品種。

[代表的な黒ブドウ品種]

・カベルネ・フラン:繊細でまろやか。青い野菜を思わせるアロマがロワール産ならではの特徴。

・グロロー:ロワールの地ブドウ。フルーティーで繊細なアロマが特徴。

・ピノ・ノワール:軽やかで透明感のあるスタイルが、ロワール産ならではの魅力。

ロワールの代表産地とおすすめワイン

ロワール川流域のワイン産地は東から、ブルゴーニュに隣接した「中央ニヴェルネ(サントル・ニヴェルネ)」、シュノンソー城などの古城が建ち並ぶ「トゥーレーヌ」、アンジェ市とソミュール市を含む「アンジュー・ソミュール」、そしてロワールの河口に近い「ペイ・ナンテ」と4つの地区に大別され、その中には60を超えるアペラシオンが存在しています。こちらのページではその中から代表的な産地と品種から造られる、おすすめのワインをご紹介します。

LOIRE Map

■中央ニヴェルネ

サンセール 白や赤、ロゼを生み出すロワールの銘醸地の1つ

ロワールの銘醸地の1つサンセール。ここでは、ソーヴィニヨン・ブランからレモンなどの爽やかな柑橘系アロマと豊富なミネラル感を備えた白ワインが造られることで有名です。また、白ワインだけでなく、ピノ・ノワールから赤ワインやロゼワインも造られており、ブルゴーニュより冷涼な地にあることから、軽やかで透明感のあるスタイルがロワール産ならではの魅力。こちらでは、サンセールの個性が詰まった3銘柄をご紹介いたします。

完全ビオディナミの栽培により、ブドウ本来のポテンシャルが発揮された1本。爽やかなアロマとブドウの旨味が溢れる仕上がり。


サンセール・ブラン

ドメーヌ・ヴァシュロン
4.4 (10件)
ライトボディ
1
フルボディ

2022

5,940

(税抜価格5,400円)

スパイスを思わせる香りが漂う余韻が続く、非常にチャーミングながらエレガンスと複雑味を兼ね備えたスタイル。


サンセール・ルージュ

パスカル・ジョリヴェ
4.4 (8件)
ライトボディ
2
フルボディ

2022

4,730

(税抜価格4,300円)

プイィ・フュメ スモークの香りが特徴の切れ味の良いシャープな飲み口

サンセールと対岸に位置しているプイィ・フュメは、サンセールと並ぶソーヴィニヨン・ブランの銘醸地。地元で「フュメ・ブラン」と呼ばれるソーヴィニヨン・ブランから造られるワインは、「燻製した(フュメ)」ようなスモーキーな香りが最大の特徴です。造られるワインは、爽やかながらもまとまりのある落ち着いた味わいが魅力。ご紹介するブラン・フュメも例に漏れず、スモークの風味が香る深みのある味わいです。

熟した果実とスモーキーなニュアンスが特徴の1本。厚みのあるボディと塩味が印象的な深みのある味わい。


ブラン・フュメ

パスカル・ジョリヴェ
4.2 (46件)
ライトボディ
2
フルボディ

2021

4,730

(税抜価格4,300円)

■アンジュー&ソミュール

ソミュール・シャンピニー ロワール産カベルネ・フランの銘醸地

ソミュール・シャンピニーは、ロワール川流域でカベルネ・フランから芳醇な赤ワインを生み出す産地の一つ。石灰岩の一種である「テュフォー」の小高い丘の上にあり、夏が非常に暑いことから、産地名は「燃えるような畑」を意味するラテン語に由来していると言われています。


近年ロワールでも注目を集めているカベルネ・フランから造られるワインは、滑らかで繊細なタンニンが魅力。今回は、上品な果実のアロマと洗練されたタンニンが織り成すエレガントな1本をご紹介します!

紳士的な王子を思わせるような上品なアロマを備えた、透明感のある仕上がり。軽やかな果実味とタンニンが調和したエレガントな味わいが魅力。


ル・プランス

ドメーヌ・ド・ロシュヴィル
3.9 (17件)
ライトボディ
4
フルボディ

2019

3,520

(税抜価格3,200円)

ソミュール 石灰質土壌由来のフィネスとミネラル感が魅力

ソミュールは、アンジュー・ソミュール地域のワイン造りの中心地。この地方には築城に使った柔らかい石灰岩の採石跡の洞窟が沢山あり、その洞窟の酒蔵でワインを熟成する生産者もいます。ここでは、カベルネ・フランを使用した赤ワインとシュナン・ブランを用いた白ワインが造られており、どちらも石灰岩質土壌由来のフィネスとミネラル感を備えたエレガントなスタイルが魅力です。


今回はその中でも、シュナン・ブランから造られる華やかな白ワインをご紹介いたします。ヴーヴレとは違う、シュナン・ブランの特徴をお楽しみいただける1本です。

「婦人」と名付けられた華やかな白ワイン。フレッシュな果実味や生き生きとした酸が際立つ、フルーティーなスタイル。


ラ・ダム

ドメーヌ・ド・ロシュヴィル
4.3 (17件)
ライトボディ
3
フルボディ

2018

4,620

(税抜価格4,200円)

2015

4,620

(税抜価格4,200円)

■ペイ・ナンテ

ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ 軽やかでミネラリーな白ワインで有名な産地

ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌは、ナント市の南東に広がるペイ・ナンテ地区最大の産地。産地の名前にもなっているミュスカデ(別名ムロン・ド・ブルゴーニュ)から、柑橘系やハーブなどの清涼感のある香りと、フレッシュで軽やかな味わいの白ワインが生み出されています。


また、澱とともに熟成させる伝統的な「シュール・リー」製法で造られるワインには、生き生きとした酸やまろやかな質感が魅力のスタイル。今回は、澱との熟成を24ヵ月行って造られるワインをご紹介いたします!品種の個性と特異な熟成による複雑味を兼備した味わいをお楽しみいただける1本です。

品種の個性を引き出した、厚みのあるクリーミーなテクスチャーと凝縮感が魅力の豊満な味わい。


ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・クリッソン

ファミーユ・リューボー
4.2 (11件)
ライトボディ
1
フルボディ

2018

3,740

(税抜価格3,400円)

グロ・ブラン・デュ・ペイ・ナンテ キレのある辛口白ワインを生み出す産地

グロ・ブラン・デュ・ペイ・ナンテは、AOCミュスカデと名乗ることのできるエリアとほぼ重なる産地。ここでは、地元でグロ・プランと呼ばれる品種フォル・ブランシュから辛口白ワインが生み出されています。


ミュスカデから造られるワインも高い酸を伴った辛口な味わいですが、フォル・ブランシュ主体のワインは、よりキレのある酸が魅力で軽やかなスタイルが特徴です。今回おススメするワインもキリッとした高い酸が際立つ、爽やかな味わい。品種の個性を存分に楽しめる1本です。

柑橘系の果実のアロマとミネラル感の風味が重なる、爽やかな香り。レモンを絞ったようなキレのある高い酸が特徴の辛口白ワイン。


フォル・ブランシュ

ファミーユ・リューボー
4.0 (5件)
ライトボディ
1
フルボディ

2020

2,310

(税抜価格2,100円)

個性豊かなロワールの全ラインナップ

商品一覧

31 件

おすすめ順

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。のんだあとはリサイクル。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。