<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・クロ・ド・ラ・プラスリエール-0
ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・クロ・ド・ラ・プラスリエール-1

ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・クロ・ド・ラ・プラスリエール MUSCADET SEVRE ET MAINE CLOS DE LA PLACELIERE

750ml

2019年

ペイ・ナンテ地区屈指のワイナリーが手掛ける、魚介料理と相性抜群の白ワイン。清涼感溢れるキレの良い味わいが魅力。

オンライン限定商品

2,310

(税抜価格2,100円)

21pt

進呈

3.8

(5)

自然を尊重したワイン造りでテロワールを表現するワイナリー。こちらはファミーユ・リューボーが厳選した、クロ・ド・ラ・プラスリエールという単一畑のブドウを使用し、シュール・リー製法にて6~9ヵ月間の熟成したキュヴェ。爽やかな果実味を備えたミネラリーなスタイルが特徴です。

4

普段飲みの定番

サンセール、プイィ・フュメなどロワールの白がお気に入りです。自分的にはシャブリよりも好みです。今回のミュスカデでロワールの新たなラインナップが加わりました。この季節の普段のみに欠かせない一本です。

ミュスカデの良さを感じられる入門ワイン

蜂蜜に数分漬けたレモンを頬張っているような味わいのワインです。キレのある酸とほんのり感じられる甘み。だんだんと旨味とほんのり苦味も感じられ、ミネラル豊富で少し長めの綺麗な余韻もあるコスパの良い一本です。2日目は酸が落ち着きより親しみのあるワインになるので、ぜひ1日目との違いもお楽しみください。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

容量

750ml

原産地呼称

AOC. MUSCADET SEVRE ET MAINE

おすすめ料理

牡蠣や帆立を使用した魚介料理、寿司、食前酒

ボディ

1

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

酸味が抑えめで軽快な白ワイン

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2019

    2,310

    (税抜価格2,100円)


    詳しく見る

    味わい

    外観は明るいライトイエローの色合い。グラスに注ぐと、レモンやグレープフルーツなどの柑橘系果実や白桃などの果実のアロマに、香ばしいトーストのニュアンスを帯びた香りが立ち上ります。シャープな酸を備えた、ドライな味わい。フレッシュな果実味と、豊富なミネラル感が口の中いっぱいに広がります。食前酒としてはもちろんのこと、ミネラリーなスタイルは魚介料理との相性も抜群です。

    スクリューキャップ

商品の紹介

ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・クロ・ド・ラ・プラスリエール
背景

ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・クロ・ド・ラ・プラスリエール

MUSCADET SEVRE ET MAINE CLOS DE LA PLACELIERE

ファミーユ・リューボー

フランス
  • フランス
  • ロワール
  • ペイ・ナンテ

各ワイン評価誌にて高評価獲得、ミュスカデの老舗ワイナリー

リューボー一家
ファミーユ・リューボーは、ロワール地方、ナント市南部ペイ・ナンテ地区に居を構える家族経営のワイナリー。その歴史は古く、1816年に孤児であったジョセフ・グレゴワール・リューボー氏がナントの病院に迎えられたことから始まります。彼はその後ワイン生産者の養子となりワイナリーを後継。以降そのワイン造りは家族代々受け継がれ、現在のファミーユ・リューボーにつながっています。 現在は、当主5代目にあたるピエール氏とその妻シャンタル女史、そして彼らの息子たち一家全員でワイナリーを運営。長い歴史のなかで培われていった、栽培、醸造の技術を生かしながら、有機農法を採用した自然派なワイン造りを行っています。 ファミーユ・リューボーの魅力は、なんといってもコストパフォーマンスの高さ。2000円台から手に入れられるお手頃な価格帯にも関わらず、非常にクオリティの高いワインを造りだしています。それを証明するかのように、彼らの手掛けるシャトー・テボーの2015年ヴィンテージと2012年ヴィンテージ、クリッソンの2015年ヴィンテージの3つのワインが、ワイン・エンスージアスト誌において、なんとミュスカデワインのなかで現在最高得点となっている93点を獲得。 こちらのクロ・ド・ラ・プラスリエールも、2015年ヴィンテージがジャンシス・ロビンソンにおいて20点満点中16.5点という高評価獲得実績を誇っています。その他にも、ワイン・アドヴォケイト誌やワイン・スペクテーター誌などの各ワイン評価誌にて高く評価されおり、その品質の高さは折り紙つきと言えるでしょう。

ロワール川最下流に位置する、ミュスカデの銘醸地

ロワールの風景
ワインが造られているペイ・ナンテ地区はロワール川最下流、大西洋に近い場所に位置しています。この地域には4つのAOCがありますが、ファミーユ・リューボーは、その中でも最も有名かつ最大の産地である、ミュスカデ・ド・セーヴル・エ・メーヌで、ミュスカデ(ムロン・ド・ブルゴーニュ)品種を中心にブドウ栽培を行っています。 このエリアは海に近いため海洋性気候。畑の周りには川や湖があり、その影響で温和な気候が保たれるため、鮮度の高いブドウが育ちます。さらにロワール渓谷やブルターニュ地方の影響を受けやすく、土壌は花崗岩や片岩の丘陵地から粘土質まで様々なので、多様なテロワールを備えているのが特徴です。また、全体として石灰質を多く土壌に含んでいることから、生み出されるワインは熟成に耐えるものが多いと高く評価されています。
畑
そのなかでも彼らが所有している畑のブドウは、ほとんど岩と言えるような土壌に植えられています。ブドウは栄養を吸収するために根を深くにまで張るので、その結果ワインはミネラルを豊富に含んだスタイルに仕上がるのが特徴です。

ナチュラルなブドウの旨味溢れるスタイル

畑
ファミーユ・リューボーは、「素晴らしいワインは素晴らしいブドウから始まる」という哲学のもと、自然を尊重したワイン造りを大切にしています。2015年から有機栽培に転換し始め、現在はフランスのサステナビリティ認証機関であるテラ・ヴィティスから認証を取得。自然環境に配慮したブドウ栽培を行っています。また、テロワールとヴィンテージを深く理解するために、ワイナリー独自で開発した気象観測、畑の分析システムを導入。非常に精密なワイン造りが行われているのです。
ブドウ
収穫は全て手摘みで行われた後、ブドウは空圧により圧搾し、冷却保管します。圧搾はシャンパーニュに触発された様々なプレス率に分けて行っているのが特徴です。その後それぞれの畑の個性を表現するために、天然酵母を使用して発酵。熟成は、シュール・リーという製造過程で発生した滓をそのまま残し寝かせるミュスカデの伝統的な製法を採用しています。そうすることで生き生きとした酸味と旨味を併せ持つワインが生み出されるのです。 また、キュヴェによっては、ワインにフレッシュさ、ボディ、アロマの複雑さを高めるために、バトナージュ(旨味成分をワインに含ませるよう、澱をかき混ぜる作業)が行われています。こうして造りだされる彼らのワインは、ナチュラルなブドウの旨味溢れるスタイルが魅力。また同じミュスカデといっても、キュヴェごとにテロワールの個性をしっかりとお愉しみいただけます。

単一畑で仕立てる、フレッシュでミネラリーな辛口白ワイン

こちらは、ファミーユ・リューボーが厳選した、クロ・ド・ラ・プラスリエールという単一畑のブドウで仕立てられる1本。畑は花崗岩質土壌が特徴で、樹齢30年の古樹ブドウが栽培されています。収穫されたブドウは、シュール・リー製法にて6~9ヵ月間の熟成を実施。造りだされるワインは、爽やかな果実味を備えたミネラリーなスタイルが特徴です。
帆立
外観は明るいライトイエローの色合い。グラスに注ぐと、レモンやグレープフルーツなどの柑橘系果実や白桃などの果実のアロマに、香ばしいトーストのニュアンスを帯びた香りが立ち上ります。シャープな酸を備えた、ドライな味わい。フレッシュな果実味と、豊富なミネラル感が口の中いっぱいに広がります。食前酒としてはもちろんのこと、ミネラリーなスタイルは牡蠣や帆立を使った魚介料理との相性も抜群です。


クチコミ

全て見る

3.8

5 件のクチコミ

  • アルハムラさん

    2019年

    フルーティーな香り

    爽やかなフルーティーな香りの白ワインです。タイのカルパッチョと、夏野菜のサラダに合わせて飲みました。口当たり良くて、どんどん飲んでしまいました。

    2021.08.01

  • tora13さん

    2018年

    普段の料理に合いそう

    スパイシーな鶏肉料理と合わせるために買いましたが、普通に飲みやすかったので魚料理にも合いそう。またリピートしてみたい。おすすめしてくださった店員さんありがとうございました。

    2020.09.27

  • 白ワインさん

    2018年

    毎晩のテーブルワインにおすすめ

    クセのないさらりと喉越しの良いワイン。微かな発泡性も加わり楽しく最後までいただける白です。フルーツを加えたサラダには特に相性が良いです。手頃なお値段で毎晩飲みに嬉しいワインですね。

    2021.01.01

  • アヤトさん

    2018年

    普段飲みの定番

    サンセール、プイィ・フュメなどロワールの白がお気に入りです。自分的にはシャブリよりも好みです。今回のミュスカデでロワールの新たなラインナップが加わりました。この季節の普段のみに欠かせない一本です。

    2020.08.12


スタッフレビュー

全て見る

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.