<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

よりどり3本11,000円 2021年12月

一度は飲んでみたい!スター生産者の絶品ブルゴーニュ・ブラン

リリースの度に完売銘柄が続出し、ブルゴーニュワインを愛する多くのお客様にご支持いただいている大人気特集『一度は飲んでみたいスター生産者の絶品ブルゴーニュ・ブラン』。


今回は、数あるブルゴーニュの造り手の中でもワイン評論家が最高評価である5ツ星を付けるドメーヌ、レシュノーのブルゴーニュ・ブランが到着!その他にも、ルロワやエティエンヌ・ソゼ、ルー・デュモンなど、白ワイン好きには見逃せないスター生産者が手掛けるブルゴーニュ・ブランも揃っています。ぜひ一度、憧れのトップ生産者のエッセンスをお愉しみください。

おススメ銘柄はこちら▼

別格の存在感を放つブルゴーニュの偉大な女神「メゾン・ルロワ」

数あるブルゴーニュの造り手の中でも、別格の品格と存在感を放つ名門。1942年には「D.R.C. ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」の株式を取得し、共同経営者としてブルゴーニュで最高位の造り手に押し上げた功績は広く知られています。


以前からワイナリー経営のみならず、ワイン醸造にも興味を持っていたというルロワ社の現オーナー、ラルー・ビーズ・ルロワ女史(マダム・ルロワ)は、1991年にD.R.C.経営者の職を離れ、自身が運営するドメーヌ・ルロワ、メゾン・ルロワに力を注ぎ、「超一流」と言われる今日のルロワ社の名声を築きました。

村名クラス並みの完成度を誇る白ワイン。芳醇な果実味と美しい酸に魅了されるリッチな味わい。


ブルゴーニュ・ブラン [メゾン・ルロワ]

ルロワ
4.5 (4)

本数限定

2016

16,500

(税抜価格15,000円)

ピュリニー・モンラッシェで1、2を争う実力派「エティエンヌ・ソゼ」

「ピュリニー・モンラッシェの造り手といえばエティエンヌ・ソゼかルフレーヴ」と言われるように、ソゼはピュリニー・モンラッシェで1、2を争う実力派の造り手。モンラッシェをはじめ、シュヴァリエ・モンラッシェをはじめとする4つのグラン・クリュ、さらにはピュリニー・モンラッシェの9つのプルミエ・クリュ、そして村名ワイン、A.C.ブルゴ−ニュを含む全17銘柄を手掛けています。


そんな彼らのワインは、新樽比率の違いはあるものの、特級畑からA.C.ブルゴーニュまで、ソゼ独特のスタイルが一貫しており、しっかりとした密度がありながら柔らかい質感が魅力。ピュリニー・モンラッシェならではの繊細かつ硬質なミネラルが際立った仕上がりです。熟成のポテンシャルも高く、長期熟成によって美しい変化を遂げた味わいは正に逸品。ブルゴーニュファンや評論家の心を魅了し続けています。

ピュリニー・モンラッシェ譲りの華やかさと透明感を併せ持つ、「本当にACブルゴーニュ!?」と驚くほどの秀逸な出来栄え。


ブルゴーニュ・シャルドネ

エティエンヌ・ソゼ
4.3 (29)
ライトボディ
3
フルボディ

2019

6,050

(税抜価格5,500円)

世界最高峰の白ワインを生み出す至宝「ルフレーヴ・エ・アソシエ」

設立からおよそ200年の歴史を持つピュリニー・モンラッシェの名門ドメーヌ。イギリスで最も権威のあるワイン評価雑誌『デキャンター』(2006年7月号)にて、「白ワインの世界10大生産者」の栄えある第1位に輝くなど、今なお頂点に君臨。世界中のワインラヴァ―垂涎の的となっています。


その偉大なルフレーヴのスタッフが栽培から携わりネゴシアンとしてリリースしているのが、ルフレーヴ・エ・アソシエ。こちらのワインはビオディナミ栽培であることはもちろん、ピュリニー・モンラッシェの5つの区画をブレンドし造られている贅沢なキュヴェ。しかもドメーヌ物よりもおよそ2割ほど安く手に入れることができるのが嬉しいところ!なぜピュリニー・モンラッシェとしてリリースしないのか不思議なぐらいの高いクオリティをぜひお愉しみ下さい。

口に含んだ時に「これぞまさに!」と思わせるピュリニー・モンラッシェ感。村名クラス5つの区画のブレンドによって生み出された価値ある1本。


ブルゴーニュ・ブラン

ルフレーヴ・エ・アソシエ
ライトボディ
3
フルボディ

2018

8,800

(税抜価格8,000円)

アンリ・ジャイエも認めた日本人醸造家「ルー・デュモン」

ルー・デュモンは、日本人醸造家の仲田晃司氏によって設立されたネゴシアン。近年は少しづつ自社畑を取得し、ドメーヌ・ルー・デュモンとしてのワイン造りも行っています。そんなルー・デュモンのワインを、他人のワインについて滅多に評価しないことで知られたあのアンリ・ジャイエ氏が大絶賛、ブルゴーニュ愛好家からの支持も非常に厚い造り手です。


「天・地・人」の精神を持って造られる仲田氏のワインは、シルキーでエレガントなブルゴーニュワインらしい美しさと、どこかエキゾチックな雰囲気を併せ持つ繊細な味わいが特徴。まさに、ブルゴーニュと日本の文化を融合させたような仲田氏にしか造りだせない独自のスタイルを持っています。

選び抜かれたブドウのクオリティの高さと、仲田氏のワイン造りの技を実感する1本。滑らかな飲み口と厚みのある味わいが魅力。


ブルゴーニュ・ブラン・キュヴェ・ファミーユ

ルー・デュモン
4.5 (2)
ライトボディ
3
フルボディ

2018

4,620

(税抜価格4,200円)

飛躍的な進化を遂げ続けるシャンボールの注目ドメーヌ「ユドロ・バイエ」

現当主ドミニク・ル・グエン氏の手腕によって生み出すワインの品質を飛躍的に向上させ、近年有数の優良生産者へと成長を遂げているシャンボール・ミュジニーの造り手、ユドロ・バイエ。その人気の高まりから、シャンボールで今最も勢いのある生産者として注目を浴びています。


そんな彼らのワインは、豊かな果実味、美しい骨格を備えたエレガントなスタイル。古樹のブドウが織りなす、深遠なる見事な味わいが高く評価されており、フランス国内のワイン雑誌では、ドミニク氏が「シャンボールの天才」と絶賛。世界的ワイン評価誌でも高得点を連発している、愛好家垂涎の生産者です。

2つの区画のブドウをブレンドして仕立てる、ふくよかな果実味とシャープな酸が印象的な1本。


ブルゴーニュ・ブラン

ユドロ・バイエ
ライトボディ
3
フルボディ

2019

4,510

(税抜価格4,100円)

ワイン評論家が最高評価5ツ星を付ける大人気ドメーヌ「レシュノー」

フィリップ氏とヴァンサン氏のレシュノー兄弟が運営するニュイ・サン・ジョルジュのドメーヌ、レシュノー。開業当初僅かであった畑をおよそ10haの規模にまで拡大させました。


生み出されるワインは、果実味が豊かで若いうちから楽しめるのがポイント。ロバート・パーカー氏は、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティやルロワなど、圧倒的知名度と実力を誇る数少ない生産者のみに与える最高評価5ツ星をレシュノーに与えています。こうして1896年創業と比較的新しいワイナリーながらも、人気を不動のものにしました。

樹齢55年と80年のシャルドネを贅沢に使用。凝縮感のある果実味とフレッシュな酸を備えた味わい。


NEW

ブルゴーニュ・ブラン

レシュノー
4.0 (2)
ライトボディ
3
フルボディ

2018

3,850

(税抜価格3,500円)

天才的醸造センスを持つエレガンスに溢れたワインの造り手「パトリス・リオン」

ニュイ・サン・ジョルジュに本拠地を置くパトリス・リオンは、2000年に設立されたブルゴーニュの中でも新しい生産者。そんな彼らのワインは、まさに「究極のエレガンス」を体現したスタイル。しっかりとしたタンニンとエキス分がありながらも、透き通った泉のように美しくエレガントなワインが生み出されています。


このスタイルは、ドメーヌものネゴシアンものに関わらず一貫しており、この安定したクオリティが錚々たる星付きレストランにオンリストされる所以であり、本当に美味しいものを知っている人々から厚い信頼を勝ち得ています。

ジューシーな果実味を爽やかな酸が引き締める、シャープな質感の洗練された白ワイン。


ブルゴーニュ・シャルドネ

パトリス・リオン
4.1 (8)
ライトボディ
3
フルボディ

2018

3,850

(税抜価格3,500円)

商品一覧

21 件

おすすめ順
この記事をシェア

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.