<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


モンテス S.A. MONTES S.A.

チリ
  • チリ
モンテス S.A. / MONTES S.A. ワインボトル

初めてプレミアムチリワインを造った先駆者モンテス

プレミアムチリワインの先駆けであるワイナリー、モンテス。1988年、チリのワインシーンをリードする4人の専門家によって設立されて以来、革新的なワイン造りを続け、世界の名立たるレストランや航空会社の機内ワインとしても採用。モンテスは、今や世界中で愛されるチリにおけるプレミアムワインの代名詞的存在です。

目次

チリ随一のプレミアムワインの造り手、モンテス

モンテスは、1988年11月「チリ発、チリ人だけのチリワインカンパニー」として、醸造家のアウレリオ・モンテス氏を中心に4人のワイン・ビジネスのスペシャリスト達が造ったワイナリー。創業当時から、常に革新的なことを追求。チリの豊穣な大地に、ヨーロッパ式の醸造技術を持ち込み「世界最高峰のチリワインを造る」という信念のもとワイン造りをスタートしました。

左からペドロ・グランド氏、アウレリオ・モンテス氏、ダグラス・ムライ氏、アルフレド・ヴィダーレ氏

チリは太平洋やアンデス山脈に囲まれた地形が特徴で、雨が少ないため日照時間は長くブドウ栽培に最適なテロワール。また乾燥し害虫がいないため、農薬をほとんど使う必要がありません。モンテスでは、そのポテンシャルを最大限に引き出すべく栽培も醸造にも徹底的にこだわり、それまでのチリワインとは一線を画す、世界各国に輸出されるワインを生み出します。


著名なワイン評論家ロバート・パーカー氏は著書の中で、『チリワインが到達できる最も高いレベルに位置している。エントリーレベルのワインは驚くほど良心的な価格で初心者向けのチリワインとして完璧であると同時に、プレミアムワインは長期熟成に値するクオリティを誇る。』と絶賛しています。

チリワインの歴史を変えた、革新的な挑戦

alpha cabernet

モンテスは、1988年にこれまでのチリワインでは考えられらない高価格帯の「モンテス・アルファシリーズ」をリリースします。このリリースは、モンテスが手掛けた大いなる第1歩、まさに最初に挑戦した大きな革新です。


今ではモンテスのフラグシップシリーズとして世界中で知られていますが、栽培から醸造まで徹底的にこだわわった、それまでのチリワインとは一線を画すアルファシリーズは、チリワインの歴史を大きく塗り替えたという点で、とても重要な意味合いを持っています。


次なる革新的な出来事は、1991年のアパルタの開墾。創業者の一人、ワインメーカーでもあるアウレリオ・モンテス氏は新たな土地を求め、自身が操縦する飛行機から探していた際、アパルタの土地を見つけます。山の麓かつ近くに川が流れており水にも困らない、ブドウ栽培に最適と惚れ込み、購入を決意。荒れていたアパルタの畑を、大変な労力をかけて整備し開墾。当時、平面な土地にしか畑のなかったチリで、斜面にもブドウを植えることを決意します。

apalta

フランス・ローヌ地方のシラーがとても好きだったアウレリオ氏は、急な斜面と焼けつくような強い日差しのあるアパルタの地に、ローヌ地方と共通したテロワールを見出します。フランスから持ち込んだシラーの苗を植え、様々な苦労の末完成したのがチリ初のシラーを用いたアイコンワイン、「モンテス・フォリー・シラー」。その成功に続くように、今では多くの生産者が急斜面で栽培されたブドウを用い、彼らのアイコンワインを生産するようになりました。


その後モンテスは、1996年にボルドーの5大シャトーをライバルに見据えたトップキュヴェ「モンテス・アルファ・エム」を生み出し一世を風靡。また、近年ではチリのマルチグエやサパジャールといった未開のワイン産地、またアンデス山脈を越えてアルゼンチンの地でもワイナリー、カイケンを設立し次々とワイン産地を開拓。さらに温暖化を見据えてドライファーミング農法を取り入れるなど、アウレリオ氏の革新は未だ留まることを知りません。

世界中から絶大な支持を得るモンテス

このような革新を通し、今や誰もが認めるチリを代表するトップワイナリー、モンテス。ワイン評論家、かのロバート・パーカー氏は著書の中で、『チリワインが到達できる最も高いレベルに位置している。』と、モンテスを絶賛したのは前述の通り。


更に、2013年にモンテス社が生誕25周年を記念して開催したブラインドテイスティングでは、ボルドースタイル部門で、モンテス・アルファ・エム2004年、パープル・エンジェル2004年がオーパス・ワンを抑えて、2位、4位。しかも、ローヌスタイル部門では、ペンフォールズのグランジ・ビン95 2004年を抑えてフォリー・シラー2004年が1位と、モンテス社のワインが上位を占める快挙を遂げます。


この錚々たるトップワインとブラインドで比較するという大胆な挑戦により、モンテス社のワインが世界のプレミアムワインに引けをとらないことを証明しました。

montes wines

また、アメリカのオバマ元大統領がチリを訪問した際に、チリ大統領が乾杯に選んだのは、パープル・エンジェル。そして、安倍元首相がチリを訪れた際、大統領主催の午餐会で出されたのはモンテス・アルファ・シャルドネでした。そのワインは本国チリのみならず、世界中のソムリエからも厚い信頼を寄せられており、ダニエル(ニューヨーク)や、カールトン・ホテル(スイス)といった、世界中の一流レストランやホテルにオンリストされるほど。


今やモンテスは、チリのみならず世界中のVIPに指名されるプレミアムワインとしての地位を確固たるものとしているのです。

モンテスがチリで手掛けるワイン

超定番ロングセラー、モンテスの看板ワイン アルファシリーズ

モンテス・アルファシリーズ

洗練された味わいで、リリース後から長きに渡って愛され続けているモンテスの看板ワインシリーズが、こちらのモンテス・アルファシリーズ。アウレリオ氏が持つワインへの飽くなき探求心と情熱、培った技術力により進化し続けてる、チリを代表するプレミアムワインです。


1988年に初リリースされたモンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンは、モンテス初、そしてチリ初のプレミアムワインとして革新的なクオリティを誇り、高評価を受けてきました。

リーズナブルな価格でありながらも、こだわりの醸造により高品質な味わいに仕立てています。アウレリオ氏自身のワインメーカーとしての成長と共に進化し続けている、エノテカの超定番ロングセラー商品です。

ラインナップを見る≫

これぞデイリーワインの常連 クラシックシリーズ

クラシックシリーズをみる

クラシックシリーズは1本1,500円という価格ながら、非常にバランスの良い秀逸な出来のデイリーワイン。


厳選したブドウをフレンチオーク樽かステンレスタンクで熟成させ、フィルターは1回軽くかける程度。これは「余計な手を入れ過ぎることで果実の旨味を壊さないように」というワインへの愛情から生まれたものです。同じような価格帯のワインと比べると、モンテスのクオリティの高さは明らか。スタンダードなこのキュヴェにモンテスの魅力がすべて凝縮されています。

ラインナップを見る≫

お値頃価格ながら高品質、リピーター続出 リミテッドシリーズ

リミテッドシリーズをみる

リミテッドシリーズは1本1,500円という価格ながら、非常にバランスの良い秀逸な出来のデイリーワイン。


厳選したブドウをフレンチオーク樽かステンレスタンクで熟成させ、フィルターは1回軽くかける程度。これは「余計な手を入れ過ぎることで果実の旨味を壊さないように」というワインへの愛情から生まれたものです。同じような価格帯のワインと比べると、モンテスのクオリティの高さは明らか。スタンダードなこのキュヴェにモンテスの魅力がすべて凝縮されています。

ラインナップを見る≫

「冒険心」から始まったプロジェクト アウターリミッツ

アウターリミッツをみる

アウターリミッツ・シリーズは、アウレリオ氏の「冒険心」から始まったプロジェクト。サパヤールという新エリアや、チリではマイナーな南フランスの品種にも挑戦しています。


現在のシリーズは、ソーヴィニヨン・ブラン、サンソー、ピノ・ノワール、CGM(※)、シラーの5種。“Outer Limits”というシリーズ名には、ワイン造りの限界(Limits)を超える(Outer)ことに挑戦するモンテス氏の不屈の精神が込められています。造られるワインは、3,000円台とは思えないほど、ハイクオリティ。この機会にぜひお試しください。

(※) CGM:カリニャン、グルナッシュ、ムールヴェードルのブレンド。

ラインナップを見る≫

リリースは良年のみ アルファ・スペシャル・キュヴェ

アルファ・スペシャル・キュヴェをみる

モンテス・アルファ・スペシャル・キュヴェシリーズは、アルファ・シリーズ30年の節目に生み出されたシリーズ。モンテス・アルファの中でも良年にのみリリースされるワインで、通常のアルファ・シリーズを遥かに上回る手間を掛けた、上質な味わいを愉しめる逸品です。

ラインナップをみる≫

モンテスの叡智を結集した上級キュヴェ

モンテスの上級キュヴェをみる

モンテス・アルファ・エム、パープル・エンジェル、モンテス・フォリー・シラーは、モンテスが誇る上級キュヴェ。中でもモンテス・アルファ・エムは、オーパス・ワンを超える評価を獲得したモンテス社渾身のプレミアム・ワインとして、世界中から注目を集めるフラッグシップ的存在です。かつてのチリワインのイメージを払拭する見事な出来栄えで、世界的有名ワイン評価誌でも絶賛されています。

ラインナップを見る≫

モンテスがアルゼンチンで手掛けるワイン

カイケンのラインナップをみる

カイケンは、モンテスがチリの隣国、アルゼンチンに所有するワイナリー。モンテスの起源であるチリと、アンデス山脈を越えた隣国アルゼンチンでの新しい挑戦の象徴として、アンデス山脈の渡り鳥、雁の現地名である「カイケン」と名付けられています。2017年には世界的有名ワイン評価誌、ワイン・スペクテーター誌の年間TOP100にも選出された、今注目を集めるワイナリーです。

ラインナップを見る≫

商品一覧

48 件

新着順
この記事をシェア

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.