2017年9月 よりどり6本1万円

ボルドーファン必見!
1万円以下から手に入る、格付けシャトー勢揃い。

格付け第1級であるシャトー・マルゴーを筆頭に、シャトー・パルメなど圧倒的人気のシャトーを有し、世界のワインラヴァーを魅了し続けるアペラシオン、マルゴー。一般的にマルゴーのワインは「女性的」=「ソフトなワイン」と思われがちですが、実はその本質は、芯が通った凛としたしなやかな強さ。ボルドー随一の香りの高さと柔和さ、そして堅牢さとエレガンス。これら相反する要素が類まれなるレベルで一体となって生み出される美酒こそが、マルゴーアペラシオン最大の魅力なのです。
また、ポイヤックやサン・テステフに比べて、格付けシャトーが多く存在し、1万円前後という比較的お値打ちな価格帯で手に入るのもマルゴーの魅力のひとつ。格付けシャトー13銘柄が揃う今、注目シャトーと共にアペラシオン、マルゴーの魅力を存分にご堪能下さい。

ボルドー随一の格付けシャトーを有するアペラシオン、マルゴー。
複数の土壌タイプが生み出す、華やかかつ複雑な味わい。

メドックの最も南、ジロンド河の上流に位置するアペラシオン、マルゴー。このアペラシオンは、マルゴー村、スーサン村、カントナック村、ラバルド村、アルザック村の5つの村にまたがります。面積はメドックの9%にあたる1350ha。79の生産者のうち、21シャトーが格付けという最も多くの格付けシャトーを有するアペラシオンでもあります。

マルゴーの特徴は、メドックの中でも温暖であること。さらに土壌の種類が他のアペラシオンよりも多いことがあげられます。砂、粘土質、石灰質、砂利質の4種類があり、さらに砂利だけにおいてもシャトー・マルゴーの場合、白、灰、黄色、赤、黒といった豊富な色調があります。砂はアルザック村やスーザン村に多く見られ、粘土質はラバルド村、マルゴー村とカントナック村には砂利が多く、格付けシャトーのほとんどがこの2つの村に集中しています。

砂利が多く、表土が浅いマルゴーはカベルネ・ソーヴィ二ヨンの栽培に最も適したアペラシオンであり、シャトー・マルゴーの元支配人、故ポール・ポンタリエ氏曰く、「マルゴーの基本は、カベルネ・ソーヴィ二ヨンの偉大さにあり。」と述べていたほどです。マルゴーの華やかさを生み出すには、この上質なカベルネ・ソーヴィ二ヨンの存在は必要不可欠となります。若いうちは味わいに骨格を与えますが、熟成を経るにつれて、より繊細なきめ細かいタンニンと妖艶なアロマを生み出します。
しかし、マルゴーではメルロの比率が多いのもまた事実。それは、メドックでは例外的に、石灰質土壌が存在することが関係しています。石灰質土壌は、ワインに伸びのあるキリッとした酸や、タイトなタンニンを与え、特に石灰質土壌に植えられたメルロは、気品ある構造や余韻を与えてくれます。

シャトー・ディッサン、シャトー・ドーザック、シャトー・デュ・テルトルを除いて、 マルゴーのシャトーは数多くの区画に畑が分散しているのも特徴。複数の村にまたがる様々な土壌タイプが組み合わさることで、マルゴー特有の複雑味が現れ、ボルドー随一の香りの高さと柔和さ、そして堅牢さとエレガンス。これら相反する要素が類まれなるレベルで一体となって生み出されるのです。

今手に入るマルゴー注目銘柄はこちら

シャトー・マルゴー、パルメに次ぐマルゴーのトップシャトー。
並々ならぬ品質管理を貫く「シャネル」が手掛ける、 気品と強さを兼ね備えたスタイル。

シャトー・ローザン・セグラ

おすすめ 2006年 13,900 円(15,012 円 税込)
このワインはこちら≫

1855年のメドック格付けでは、シャトー・ムートン・ロスチャイルドに次ぐ、格付け2級の筆頭として高評価を獲得したシャトー・ローザン・セグラ。1960年~1970年台にかけて一時低迷していましたが、1983年にオーナーが変わったことで新しいワイン蔵の建設、酵槽をステンレス製に一新するなど大改革が行われ品質が一変。その後、1994年ファッションブランド「シャネル」が所有者となると、減農薬農法を取り入れるなど、ブドウの品質管理が徹底して行われるようになり以前の輝きを取り戻しました。また、「シャトー・ラトゥール」の支配人を経験したイギリス人、ジョン・コラサ氏により排水設備の整備とプティ・ヴェルドの植樹を行い、更にクオリティが上昇。
その結果、フェミニンで気品溢れるテイストでありながらも、スパイシーさや凝縮感があり、マルゴーのアペラシオンの特徴である「強さ」をしっかりと表現した芯のあるスタイルに仕上がっています。

隙のないクラシックなマルゴースタイルを表現。
芳醇でグラマーなボティが魅力。

シャトー・ブラーヌ・カントナック

おすすめ 2013年 7,200円 (7,776 円 税込)
このワインはこちら≫

ブラーヌ・カントナックは、カントナックの台地にあり、75ha近いメドック地区でも最大級の面積の畑を管理しています。父のルシアン・リュトン氏からこのシャトーを引き継いだアンリ・リュトン氏が世界のワイナリーでの経験を生かし自ら醸造を取り仕切り、特にマルゴーらしいしなやかなテイストを表現。 ブドウの品質管理は実に厳格で、1haあたり8,000本という密植の高さかつ、1haあたり45hlの低収量に抑えています。こうした手間をかけた仕事が結果として、ヴィンテージの良し悪しに左右されない常に安定したクオリティを生み出してます。2010年からは畑の一部でビオディナミ農法を採用。生体系と環境に配慮した持続可能なワイン造りを実践しています。
黒系果実のアロマにバニラや木樽の香り。カントナック村の特徴であるスパイスのニュアンスも感じ取れます。若いヴィンテージでもタンニンがきめが細かく、滑らかな口当たり。余韻は非常に長く、キレのある酸が全体を綺麗にまとめ完璧なバランスを保っています。

抜群のコストパフォーマンスを誇る人気シャトー。
パッと広がる華やかなアロマと凝縮感。
豊富なタンニンが全体を引き締めるメリハリの良さが魅力。

シャトー・ジスクール

おすすめ 1996年 18,000円(19,440 円 税込)
このワインはこちら≫

メドックのなかでもひと際美しいシャトーを所有することでも有名なシャトー・ジスクール。マルゴー村の南端に位置しており、オー・メドックのエリアも含め、総敷地面積300haの広大な畑を所有しています。ワイン造りの歴史は1330年まで遡り、かつてはルイ14世に献上されていたと記録されています。「1970年代においては、『はずれ年』でも、ジスクールは品質の点でボルドーの大半の著名なシャトーのものを上回っていた。」と ワインアドヴォケイト誌で賞賛されるほど。ヴィンテージに左右されず、常に卓越したワインを造っているのは、ジスクールの畑がバラエティーに富んだ砂利が堆積した小高い丘の上に位置していることが大きく関わっています。
ジェネラル・マネージャーのピーク氏曰く、「ジスクールはジロンド川に近く、水はけがいい。そのお陰で、シルキーでソフトなタンニンと、しっかりした骨組みを備えるエレガントな性格に仕上がる。」とのこと。ジスクールの栽培面積は60%のカベルネ・ソーヴィニヨンと32%のメルロが主体で、伝統的にカベルネの性格がよく表れるスタイルが特徴です。若いうちからブルーベリーやスミレを思わせるアロマが広がり、口に含むと凝縮した果実味が印象的。甘みを感じるほどジューシーで濃厚な味わいをタンニンがギュッと引締め、メリハリあるスタイルに仕上げています。熟成を経ることで、黒系果実のアロマに腐葉土や杉の香りが加わり落ち着いた印象になり、しなやかで優雅なスタイルへと変貌を遂げます。

カベルネの魅力を引き出した、
「ベルベットのクッションに乗せられた小さな宝石」。

シャトー・フェリエール

2009年 9,000円(9,720円 税込)
このワインはこちら≫

オーナーはシャトー・オー・バージュ・リベラルなどを所有し、敏腕オーナーとして知られるクレラ・ヴィラエール女史。シャトーのコンサルティングは、かの有名なジャック・ポワスノ氏が担当しており、畑のポテンシャル、そしてワイン造りに関わる人のどちらも、最良の質のシャトーと言えます。
フェリエールのワインはクレラ女史曰く、「ベルベットのクッションに乗せられた小さな宝石」。マルゴーやラスコンブというシャトーがひしめきあう中、僅か8haの畑で生産されるワインは、カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高いのが特徴。カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロ20%、プティ・ヴェルド5%という作付けで、多い時はカベルネ・ソーヴィニヨンが85%のアッサンブラージュになることもあるそうです。本来、カベルネ・ソーヴィニヨンが持っている、エレガントさやソフトな果実味を若いうちに感じさせてくれるワインです。

近年品質が飛躍的に向上。
優雅なマルゴーの典型と称すべき、ふくよかで洗練された佇まい。

シャトー・ドーザック

2005年 11,000円(11,880円 税込)
このワインはこちら≫

マルゴー村のメドック格付け五級シャトー、ドーザック。ボルドーの名門シャトーを多数所有するリュルトン家が経営に関わるようになってから飛躍的に品質向上を遂げている注目のシャトーです。
味わいが非常にまとまっており、マルゴーの土地の個性を見事に表現しているのが魅力の1つ。タンニンは繊細で果実味がゆたかなふくよかな印象の中盤から、飲み口がエアリーである一方、フィニッシュに向かうにしたがって引き締まる洗練された貴婦人のような印象は典型的なマルゴーワインといえます。格付けシャトーらしい品格を備えており、わかりやすく訴えかけてくる美味しさを持ち合わせています

クラシックなスタイルを踏襲。
洗練されたストラクチャーとピュアな果実味が魅力のグルマンなワイン。

シャトー・カントナック・ブラウン

2006年 12,100円(13,068円 税込)
このワインはこちら≫

シャトー・ランシュ・バージュの評価を大きく高めたジャン・ミッシェル・カーズをコンサルタントに迎えて醸造の改革に取り組み、設備や畑にも投資が行われ、大きく品質が向上しました。畑は砂礫質でカベルネソーヴィニヨンが多く植えられています。“プラトー・ド・カントナック(カントナックの台地)”と呼ばれる比較的平坦な丘で生まれる、ピュアな果実味が味わえるマルゴー。2002年には品質保証資格(ISO14001)を取得。有機肥料の量を緻密に調整して葡萄樹の剪定や摘芽を行うなど、伝統的な農法を実践しています。
酸がきれいで、きめ細かいタンニンの洗練された印象。ピュアな果実味と樽由来のスパイシーさがほのかに香るクラシックなボルドーワインのスタイルを踏襲しています。食事とともに楽しめるグルマンなワインです。

最もお値打ちな格付けシャトーの一つ。
マルゴー南部の軽やかさと優雅さが共存した親しみやすいスタイル。

シャトー・デュ・テルトル

おすすめ 2003年 9,000円 (9,720 円 税込)
このワインはこちら≫

ボルドー格付けシャトーの中でも、もっともお値打ちなシャトーの1つと言われるシャトー・デュ・テルトル。「テルトル」とはフランス語で「高台」を意味しており、その名通り、 シャトーはマルゴーのアペラシオンで最も高い台地に位置しています。1997年にシャトー・ジスクールも所有するアルバタ・イエルヘルスマ氏が購入し、劇的に品質が向上。シャトー・ジスクールの兄弟シャトーとして人気を集めています。
同じオーナーによって、栽培も醸造も同じ方法で造られているものの、シャトー・ジスクールとテルトルの味わいは全く異なります。標高38メートルという高台に位置するテルトルの畑は、砂利と軽い砂の土壌から成り、地下7m下まで粘土は出現しません。このような土壌から造られるワインは、チャーミングで滑らかなスタイルが特徴。肉厚で凝縮感溢れるジスクールに対して、純度が高く、比較的若いうちからエレガントなスタイルが堪能できます。

スーパーセカンドをも凌駕する圧倒的な凝縮度の高さ。
バランスの取れた樽使いが魅了する個性的なシャトー。

シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ

2006年 10,000円(10,800円 税込)
このワインはこちら≫

「星の王子様」の作者の曽祖父、ド・サンテグジュペリ伯爵がかつて所有していたシャトー。現在の所有者であるズガール家の情熱により、1990年代から大きく品質が向上しています。シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリが位置するのは、マルゴー村。道路を挟んで向かいに、シャトー・マルキ・ドテルム、シャトー・デュルフォール・ヴィヴァンが位置しています。
土壌は粘土質や泥土室の母岩の上にある砂利質から成り、ブドウの根が深く張っていることから、ワインはより凝縮感のあるスタイルに。更に、マルゴーの土壌にはワインにミネラル感を与える場所があり、シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリも僅かに塩味を感じます。特質すべきは、何といっても新樽率の高さ。テロワールに力があることから、新樽率100%にも関わらず、樽の香りが全面に出すぎることなく、骨格がありながらも全体を包み込むようなクリーミーな口当たりに仕上がっています。



マルゴー村の筆頭であり象徴、シャトー・マルゴー。
バックヴィンテージも豊富にご用意しております。


並べ替え:
在庫:
[3.0]
LE PETIT CHEVAL
シャトー・シュヴァル・ブラン
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > フランス > ボルドー > サン・テミリオン
24,000 円 ~
2014年 34,500円
2013年 25,000円
2012年 24,000円
2000年 38,600円

12 件中 1~12 件を表示

関連リンク

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ