0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり3本11,000円 2021年9月
アルテ・レゴ・ド・パルメ アルテ・レゴ・ド・パルメ アルテ・レゴ・ド・パルメ
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
ALTER EGO DE PALMER

ALTER EGO DE PALMER

2017  750ml[Full]
12,000 Yen (13,200 Yen (Tax included))
120 Points!

総合評価:

4.1

WS 89-92

Out of stock
  • 01

    2017 750ml[Full]

    12,000 Yen (13,200 Yen (Tax included))

    WS 89-92

    120 Points!

    About Vintage

    Out of stock

マルゴーアペラシオンで5大シャトー、
“シャトー・マルゴー”に 次ぐ実力を持つと言われる
“シャトー・パルメ”が出すもうひとつの“パルメ”


マルゴーアペラシオンのなかで
一級シャトーのシャトー・マルゴーに匹敵すると言われているのがシャトー・パルメ。
小塔のある印象的なパルメのシャトーは、小さなイッサン村の真ん中にあり、
ボルドーのワイン街道のすぐ脇にたたずんでいます。

パルメは1級と2級シャトーの間の価格帯で取引されており、
それはボルドーのワイン商や海外の輸入業者、
世界中の消費者がこのワインに高い価値を見出している証拠です。

手摘みのブドウは醸造所に届くとすぐに畑の区画と品種ごとに慎重に分類され、
ブドウは分析されてから除梗されて破砕。
シャトーの42の発酵槽により、 ブドウはそれぞれの区画毎に醸造されます。
この方法により、シャトー・パルメは毎年のように
それぞれの区画の品質と可能性についてどうすべきかを考えることができるのです。

ワイン造りの特徴としては、他のシャトーに比べて
メルロの比率が高いことが挙げられます。
これがマルゴーらしい香り高さや華やかさのほかに、
ポムロールのような豊かさや肉付きのよさを与えている
のです。

樽香が強く出過ぎることが決してないパルメは、
硬くて気難しい他のマルゴーとは違って、
次第に洗練というよりも心が安まる穏やかなブーケを育み始めます。
独特の香り高いブーケ、複雑妖艶なアロマ、
そして滑らかなテクスチュア
は飲む者を魅了して離しません。

そして、こちらのアルテ・レゴはさらにメルロ比率を高くアッサンブラージュします。
アルテ・レゴは単なるセカンドラベルではなく、
その名のとおり“もうひとつのパルメ”として仕立てられた、
パルメと表裏一体のワインです。

(ALTER EGO(アルテ・レゴとはラテン語で分身、無二の親友という意味)

多くの人がマルゴーのワインと聞いて思い浮かべる
理想形=しなやかでセクシー、とろけるような感じ、といえば
まさにこのワインなのです。

2010年ヴィンテージは、気温が高かったグレートヴィンテージの2009年に比べ、
気温は平年並みで適切な酸度を保ちながら、過熟することなくゆっくりと、そして完璧に熟しました。
そのため、タニックでありながら上質でしなやか、美しい酸を持つ、
エレガントでクラシカルなスタイルのワインが生まれた偉大な年となりました。
ワイン評論家のロバート・パーカー氏も
「2005年、2009年に並ぶ、生涯で最も素晴らしい3ヴィンテージの1つ」と語っています。

パーカー氏は2010年のパルメ、アルテ・レゴ・ド・パルメについて
「12〜15年は熟成させるべき」と語っており、長期熟成が期待できる仕上がりとなっています。
チョコレートや、ローストしたエスプレッソ、
カシスやブラックベリーなどの香りが楽しめます。
ジューシーで、程良い酸味とのバランスが心地よい1本です。

飲み頃:〜2028年
評価: ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント)にて91点を獲得
    ワインスペクテーター誌にて92点を獲得
    【2010年のシャトー・パルメは、ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント)にて98+点獲得】
    【2010年のシャトー・パルメは、ワインスペクテーター誌にて96点獲得】

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

>

マルゴーアペラシオンのなかで、格付け第1級のシャトー・マルゴーに匹敵するのが、このシャトー・パルメ。1級と2級シャトーの間の価格帯で取引されており、それはボルドーのワイン商や海外の輸入業者、世界中の消費者がこのワインに高い価値を見出している証拠です。

シャトー・マルゴーに匹敵する人気と実力

トーマス・デュロー氏

小塔のある印象的なシャトー・パルメのシャトーは、小さなイッサン村の真ん中にあり、ボルドーのワイン街道のすぐ脇にたたずんでいます。 1995年からリュット・レゾネでブドウ栽培を行い、2004年から総支配人を務めているトーマス・デュロー氏がビオディナミに取り組み、2017年にビオディナミの認証を取得しました。力強くクラシックなスタイルだった頃と比べると、ピュアで優しい果実味を感じられるスタイルを表現しています。

ワイン造りの特徴としては、他のシャトーに比べてメルロの比率が高いことが挙げられます。手摘みのブドウは醸造所に届くとすぐに畑の区画と品種ごとに慎重に分類され、54個もの温度管理可能なステンレスタンクで区画ごとに最適な方法で醸造されます。

畑

マセラシオンの期間を長くすることで、果皮から色素やタンニンをしっかりと引き出し、マロラクティック発酵を実施。その後50%以下の新樽比率で18~21ヵ月間フレンチオークで熟成させます。こうすることでマルゴーらしい香り高さや華やかさ、柔らかさとともに、透明感のあるナチュラルな味わいを表現しているのです。

決して樽香が強く出過ぎることのないパルメは最初の数年は控えめな印象ですが、次第に洗練されつつ、心が安まる穏やかなブーケを育み始めます。その柔らかさがシャトー・マルゴーと最も異なる点でしょう。マルゴーの華やかさと複雑性を備えているシャトーパルメ。独特の香り高いブーケと複雑で妖艶なアロマ、そして滑らかなテクスチュアは飲む者を魅了して止みません。

シャトー・パルメが造る、“もうひとつのパルメ”

アルテ・レゴ

アルテ・レゴ・ド・パルメはシャトー・パルメのセカンド的存在。しかしアルテ・レゴ・ド・パルメは単なるセカンドラベルではなく、その名のとおり“もうひとつのパルメ”として仕立てられた、パルメと表裏一体のワインです。 (ALTER EGO「アルテ・レゴ」とはラテン語で「分身、無二の親友」という意味)

シャトー・パルメとは異なる畑のブドウを使用し、メルロを高い比率でアッサンブラージュ。さらにパルメに比べ、新樽比率を30~40%と低めに抑えています。多くの人がマルゴーのワインと聞いて思い浮かべる理想形である、しなやかでセクシー、とろけるような味わいを表現しており、豊かな果実味と緻密なタンニンを備えた、ファーストラベルと遜色ないスタイルです。

レンタルセラー
レンタルセラー

アルテ・レゴ・ド・パルメ
ALTER EGO DE PALMER

2017   750ml[Full]   12,000 Yen (13,200 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (726 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (330 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (330 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)