スプリングワインセール
シャトー・マルゴー-0
シャトー・マルゴー-1

シャトー・マルゴー シャトー・マルゴー CH.MARGAUX CH.MARGAUX

5大シャトーの中で特に高貴でエレガントと称される「ボルドーの宝石」。華やかと力強さを備える、優美な仕上がりのメドックの女王。

本数限定

187,000

(税抜価格170,000円)

750ml

タイプ・スタイル

赤ワイン

パワフル&ストラクチャー


thumbnail

私にとって頂点に君臨するワインです

パリ万博の格付けにて最高の格付け第一級を獲得した、シャトー・マルゴー。その際に行われたテイスティングでは唯一満点評価を受け、名実ともにボルドーワインの頂点へ登り詰めた至高のシャトーです。「ワインの女王」と呼ばれるボルドーワインの中でも、「女性的なワイン」とも形容される優美なスタイルで、マルゴー特有のエレガンス極まる味わいをご堪能いただけます。

商品情報

カテゴリ

タイプ

格付け

メドック格付け第1級

容量

750ml

原産地呼称

お支払いに関するご注意

この商品は、代金引換、ECON払い/ペイジー、コンビニ後払い(スコア後払い)、あと払い(ペイディ)でのお支払いがお受けできません。

シーン

キーワード

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。



在庫一覧

  • 在庫僅か

    残りあと2本

    2016

    187,000

    (税抜価格170,000円)

    • D 98
    • JS 99
    • V 98
    • WA 99
    • WE 99
    • WS 97

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2016年のボルドーは、2009年の果実味と2010年の酸味を兼備した、新時代のグレートヴィンテージ。ワイン・アドヴォケイトのヴィンテージ評価では、2015年を上回る95~98点の高評価を獲得しています。2015年や2010年、2009年といった類似するグレートヴィンテージと比べて、瑞々しい果実味と豊富なタンニンがありながらもスムースな味わいに仕上がっています。

    味わい

    深く紫がかったガーネットの外観。グラスに注ぐと、熟したレッドチェリーやカシスなど果実の芳醇なアロマと、野花の優しい香りが立ち上ります。時間の経過につれ、シナモンやトーストの香ばしいニュアンスが絡みあい、格式高い印象に昇華。口に含むと滑らかなテクスチャーとともに、濃密な果実味が広がります。タンニンはベルベットを連想させるほど柔らかく、艶やかな舌触りが果実の凝縮感を強調。酸味は緩やかに溶け合い、豊かな余韻へと誘います。余韻には熟れたプラムやベリーの風味と、甘やかなスパイスのニュアンス。長期熟成ポテンシャルが非常に高い1本です。

    飲み頃

    ~2070年

  • 本数限定

    2015

    440,000

    (税抜価格400,000円)

    • D 100
    • JS 100
    • V 99
    • WA 99
    • WS 99

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2015年のボルドーは、力強さ、芳醇さ、緻密さを備えた偉大な年。 初夏は雨が少なく水分不足となりましたが、ボルドー特有の秋雨はブドウ樹にとって潤いの雨となり、健全で適熟な状態でのブドウを収穫。例年以上の豊かな果実味と滑らかなタンニン、酸の卓越したバランスが感じられます。

    シャトー・マルゴーの2015年は、ボトルの外観が他のヴィンテージと異なることが示す通り「特別な」ヴィンテージ。2015年は、シャトーの創立200周年が祝われると共に、イギリスの世界的建築家、ノーマン・フォスター氏によってデザインされたカーヴの落成式が行われ、新星カーヴ建設後初のシャトー・マルゴーが生まれた年となりました。また、1983年から33年間マルゴーを支え続けてきた総支配人「ポール・ポンタリエ氏」が手掛けた、最後のヴィンテージでもあります。

    味わい

    紫がかったルビーの色調。グラスからは熟したブラックベリーやカシスの濃密なアロマに加えて、チョコレートやアニス、ラベンダーや森の下草などのニュアンスが広がります。滑らかな口当たり、やや筋肉質なテクスチャーと共に、ぎっしりと詰まった果実の凝縮感が感じられるのが特徴。ブラックフルーツとエキゾチックなスパイスの風味が引き締まった酸味と緩やかに溶け合い、余韻にかけて持続します。余韻にはまだフレッシュな印象があり、これからの熟成ポテンシャルを感じさせる仕上がりです。ワイナリー創立200周年を祝した、特別デザインボトルであるのも愛好家を惹きつける理由の1つ。ぜひ手に入れておきたい1本です。

    エチケット

    エチケット

    飲み頃

    ~2065年

    品種

    • カベルネ・ソーヴィニヨン(87%)
    • メルロ(8%)
    • カベルネ・フラン(3%)
    • プティ・ヴェルド(2%)
  • 在庫僅か

    残りあと1本

    2010

    308,000

    (税抜価格280,000円)

    • D 99
    • JS 100
    • V 97
    • WA 98+
    • WE 98
    • WS 98

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2010年のボルドーは、前年に引き続き傑出した年になりました。乾燥し暑すぎることない天候のおかげで過熟することなくゆっくりと、そして完璧にブドウは熟しました。 そのため、タニックでありながら上質でしなやか、美しい酸を持つ、 エレガントでクラシカルなスタイルのワインが生まれました。

    味わい

    深みのある紫がかったガーネット。ブルーベリーやカシスなどの黒系果実の驚くほど凝縮したアロマに、花束のようなゴージャスで高貴なブーケが感じられハーブや白檀、リコリス、バニラ、スモーキーなニュアンスが香りを彩ります。口に含むと、ピュアで濃厚な果実味と同時に、気高く柔らかなタンニンが極上の口当たりを演出。余韻にかけて伸び行く酸、さらに開くフローラルな香りが魅力です。圧倒的なスケールを持ち、底知れないポテンシャルを秘めた1本です。

    飲み頃

    ~2060年

    コルク

    品種

    • カベルネ・ソーヴィニヨン(96%)
    • メルロ(2%)
    • プティ・ヴェルド(2%)
  • 本数限定
    在庫僅か

    残りあと1本

    2000

    330,000

    (税抜価格300,000円)

    • D 100
    • JS 100
    • V 99
    • WA 99
    • WS 98

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2000年のボルドーは全域が素晴らしい天候に恵まれ、どの品種のブドウも最高の出来。 格付けシャトー以外の比較的無名のシャトーも偉大なワインが誕生しています。果汁の色も十分に濃厚で、タンニンも力強いのが特徴です。

    味わい

    外観はガーネットがかった深みのあるルビーの色調。グラスからは、ブラックベリーやブラックカラントなどの果実のアロマとドライフルーツの凝縮された果実の香りが溢れ出します。加えて、クローブやトリュフ、シダー、皮革などのニュアンスが重なり合う、妖艶な印象。口当たりは柔らかく、驚くほどに滑らかな質感を持った果実味とタンニンが広がります。伸びやかな酸味が全体のバランスを整えており、熟成によって全てが調和した逸品。スパイスやドライフルーツなどの風味を伴った長い余韻が心地よく、このワインの熟成ポテンシャルを物語っています。

    エチケット

    エチケット

    飲み頃

    ~2060年

    品種

    • カベルネ・ソーヴィニヨン(90%)
    • メルロ(10%)
  • 本数限定
    在庫僅か

    残りあと2本

    1990

    572,000

    (税抜価格520,000円)

    • V 98
    • WA 100
    • WS 96

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    1990年のボルドーは戦後で最も成功した、偉大なヴィンテージ。 日が良く照り収量は莫大、酸が少なくタンニンは多い、全体的に柔らかな印象のワインが多く造られました。 選び抜かれた最良のものを求める人達によって値が高騰し続けている偉大なヴィンテージです。

    味わい

    外観は深みのあるガーネット。グラスに注ぐと、ブラックベリーやカシス、プラムなどの果実のアロマが立ち上がります。スワリングすると、スミレやバニラ、甘草のニュアンスが感じられ、複雑かつ奥行きのある印象。口に含むと、シルクのようなテクスチャーとふくよかな果実味が広がります。骨格のあるタンニンと綺麗な酸が重なり合いエレガンスを演出。豪華で非常にリッチな味わいが、心地良い余韻へと導きます。またパーカーポイントを100点獲得しており、1990年は究極のヴィンテージでしょう。

    エチケット

    エチケット

    飲み頃

    ~2040年

    コルク

商品の紹介

1855年の格付け当時から5大シャトーの先頭を争う高貴なワイン、シャトー・マルゴー。若いうちはタンニンに堅くガードされており、飲み頃を迎えるまでに時間を要しますが、長期熟成を経て現れるうっとりとするような滑らかな舌触り、そして豊かな味わいは多くのワインラヴァーの心を掴んで離しません。


ワイン愛好家を虜にする、そんなシャトー・マルゴーは、2006年からマルゴー特有のエレガンスを最大限に引き出すため、カベルネ・ソーヴィニヨンの比率を高めており、造られるワインも新樽率100%というこだわり。また収穫においても選果をさらに厳しくし、ファースト・ラベルに使われるブドウは全体の僅か35%前後です。素晴らしいテロワールで育ち、極めて厳しい選果をクリアした珠玉のブドウだけをグラン・ヴァンに使用しています。


口当たりの滑らかさ、そしてしっかりしたボディと繊細さを備えた味わい。並外れたタンニンは、非常にしなやかで、柔和で優しく最後まで残ることでしょう。「ワインの女王」と呼ばれるボルドーワインの中でも、シャトー・マルゴーは「特に女性的なワイン」とも形容されるワイン。重厚な芳香ながらもふくらみがあり、柔らかく、優美な1本をぜひご堪能ください。

生産者について

シャトー・マルゴー

シャトー・マルゴー CH.MARGAUX

特に高貴かつエレガントと称される、ボルドーの宝石

1855年の格付け当時から五大シャトーの先頭を争う高貴なワイン、シャトー・マルゴー。パリ万博の際に行われた格付けでは、最高級の格付け第一級を獲得。さらに、その際に行われた20点満点のテイスティングでは唯一満点評価を受け、名実ともにボルドーワインの頂点へ登り詰めました。

30年にわたりシャトー・マルゴーの最高醸造責任者を務めた故ポール・ポンタリエ氏は、シャトー・マルゴーを「ベルベットの手袋の中の鋼鉄の拳」と表現。そのように女性らしくも力強さを秘めたワインと形容される理由は、第1に優雅で香り高い、マルゴー特有のエレガンス。それに加えて、たっぷりとした果実味と豊富なタンニンを備えていることからです。

ワイン愛好家を虜にするシャトー・マルゴーは、2006年からマルゴー特有のエレガンスを最大限に引き出すため、カベルネ・ソーヴィニヨンの比率を高めており、造られるワインも新樽比率100%というこだわり。また収穫においても選果をさらに厳しくし、ファースト・ラベルに使われるブドウは全体の僅か35%前後です。素晴らしいテロワールで育ち、極めて厳しい選果をクリアした珠玉のブドウだけをグラン・ヴァンに使用しています。

ポンタリエ氏が「上質なブドウ果実が手に入れば、醸造はその表現を最大限に引き出すことに全力を尽くすだけだ」と語るように、素晴らしいテロワールを活かしたワインを造るために、栽培から醸造まで全てを徹底しています。そうして生み出されるのがグラン・ヴァン、シャトー・マルゴーなのです。

生産地について

フランス ボルドー マルゴー

フランス ボルドー マルゴー

メドックの中で特に女性的で華やかなワインを生む銘醸地

マルゴーはメドックの最も南、ジロンド河の上流に位置する村で、畑が位置するのも内陸寄りです。砂利質土壌に入り混じった、石灰質や粘土質の土壌が味わいに陰影を与えています。広い村ですがブドウ畑の面積は村の約2割程度であり、五大シャトーの一つ、シャトーマルゴーをはじめとするシャトーが点在。そのため、シャトーごとのテロワールも異なり、様々なタイプが存在するアペラシオンです。

よくマルゴーのワインは「女性的」という表現をされますが、実際に飲んでみると多くのワインが非常に厳格な印象があり、「華やかだが、芯は強い」そんな深い女性像を思わせます。
稀少なボトルが揃う、圧巻のラインナップ!

稀少なボトルが揃う、圧巻のラインナップ!

オールドヴィンテージをお楽しみいただくために

詳しく見る

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。

ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの

長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。 シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもありますが、シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。

液面が下がっているのは、熟成の結果です

オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な気密性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、僅かに空気を通すため、ワインは常に空気と触れ合い、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成して いきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。

コルクはゆっくり丁寧に抜きます

熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。

ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます

オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。

一本丸ごと味わいましょう

ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。


クチコミ

全て見る

5.0

7 件のクチコミ

  • 2007年

    真のマルゴーを期待して

    1人の役に立ちました

    2023.05.05

  • 1990年

    嫋やかながらも未だに若々しい。

    1人の役に立ちました

    2022.05.21

  • 2012年

    大いなる期待を込めて★5つ

    0人の役に立ちました

    2022.02.03

  • 2018年

    エノテカのワインの取り扱いは完璧!

    4人の役に立ちました

    2021.05.13


スタッフレビュー

全て見る
  • 私にとって頂点に君臨するワインです

    初めて私のバースデーヴィンテージを買ったワインです。1997年を買ったのですが、大事な時のために寝かせています。 17年ヴィンテージを飲んだ時は、その洗練されたエレガントさに魅了されました。まるで、ドレスを着ているようなエレガントさに雑味のないボディ。私の中ではこれこそが頂点に君臨するワインだと思い、これからの熟成がとても楽しみです。熟成用にも、ワイン好きの方へのプレゼント、記念としてのワインでも間違いない1本です。

    レビュー全文を見る
    • エレガンスの極み
    • やっぱりボルドー
    • 熟成させたい

    2022.05.18

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各330円(税込)

  • 木箱:1本用 1,430円(税込) / 2本用 1,980円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。