<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月

半世紀以上の時を経て再熱!スーパータスカン10選

ワイン愛好家垂涎の的であるスーパータスカン。イタリアワイン好きでなくとも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。そんなスーパータスカンの若くても熟成しても愉しめる普遍的なスタイルが改めて評価されており、スター生産者による「歴史的スーパータスカン委員会」も発足されるなど、今プロフェッショナルやワイン愛好家から改めて注目を集めています。


こちらのページでは、エノテカ・オンラインが厳選した注目のスーパータスカン10銘柄をご紹介!イタリアワインの名門アンティノリが手掛けるティニャネロやソライアをはじめ、元祖とも言える伝説的ワインのサッシカイアの最新ヴィンテージを含む豪華ラインナップが取り揃っています。是非この機会に半世紀以上の時を経て再熱しているスーパータスカンをご堪能ください。

目次

スーパータスカンの誕生

1963年に制定されたイタリアのワイン法。このワイン法のコンセプトで最も大切にしたのが、イタリアワインの独自性です。上位の格付けに認められたのは、イタリアの土着ブドウ品種を使ったワインのみ。外来品種の使用は厳しく制限し、格下のテーブルワインに位置付けました。そんな中、ワイン法にとらわれず、自由な発想でワインを造ろうという生産者によって生み出され、今や確固たる地位を築いたのがスーパータスカンです。


1968年には元祖スーパータスカンとして知られるサッシカイアが誕生。リリース当時は原産地呼称を名乗れなかったものの、そのクオリティが突出していたため、トスカーナの規定を超越したという意味でスーパータスカンと称されました。その後熱狂的なブームが全世界へ発展。元々無名に近かったボルゲリ地区は、サッシカイアの成功により偉大なワイン産地へと高い評価を固めました。キャンティ・クラシコ地区でも、「法律的には格下になっても、より高品質なワインを造りたい」という想いから、1971年に規定への対立としてティニャネロがリリース。スーパータスカンの先駆け的存在となりました。


そんなサッシカイアやティニャネロを筆頭に、スーパータスカンは1970年代以降に次々と誕生。伝統を重んじるあまり閉鎖的だったイタリアワインの視野を世界に向けさせ、品質を劇的に向上させました。そして、テロワールの違いや使用するブドウ品種の違いなど、一つ一つの銘柄が枠組みにとらわれず、個性が際立つワインの多くはリリースから瞬く間に世界中に広まり、その後一世を風靡。世界中のワイン愛好家がこぞって買い求めるようになったのです。

なぜ今スーパータスカンが再注目?

優美さと成熟したタンニンが特徴のスーパータスカンは、若いうちからすぐ愉しめるワインである一方で、熟成ポテンシャルも大いに持ち合わせているのが魅力。今まで一般的には若いうちに消費されてきたスーパータスカンですが、実際には熟成ポテンシャルが高く、誕生から半世紀以上を経て現在その複雑さや洗練された味わいを見事に発揮しています。


その若くても熟成しても愉しめる普遍的なスタイルが、今ワイン愛好家たちの中で改めて再評価。ワイン評価誌のデキャンタにおいても、2022年の「イタリアワインへの投資:スーパータスカンが先導」という記事の中で、ティニャネロやサッシカイア、マッセートといったワインの価格がオークションで高騰していると紹介されています。


そして2021年には、イタリア・トスカーナの歴史を変えたスーパータスカンを生産するキャンティ・クラシコ地区の16ワイナリーが集まり「歴史的スーパータスカン委員会」を新しく発足。ティニャネロやソライアの生みの親として知られるアンティノリの26代目ピエロ氏を名誉創設者に迎え、スーパータスカンの知名度をプロモーションする狙いで設立されました。今後もスーパータスカンの世界的な注目度はより一層上がっていくこと間違いでしょう。

一押しのスーパータスカン10銘柄はこちら

キャンティ・クラシコ、フィレンツェエリア

ティニャネロ

キャンティにおけるスーパータスカンの先駆け的存在。卓越したブレンドが生む、凝縮感としなやかさを兼備した逸品。


ティニャネロ

テヌータ・ティニャネロ (アンティノリ)
4.5 (27)

ティニャネロは、イタリアワイン界の名門アンティノリの名声を世界中に知らしめたフラッグシップキュヴェです。当時のワイン法へのアンチテーゼとして、伝統在来品種サンジョヴェーゼを主体に、イタリアで初めて国際品種カベルネ・ソーヴィニヨンをブレンド。スーパータスカンの先駆けとなり、現在も「伝説的スーパータスカン」として人気を博しています。ティニャネロの魅力は、唯一無二のしなやかさと繊細さ。余韻に長く続く複雑な香りがこのワインの偉大さを象徴しています。

2018

15,400

(税抜価格14,000円)

  • JS 96
  • V 97
  • WA 98
  • WS 92
ソライア

イタリアワインの歴史を変えた伝説的ワイン。豊かなミネラル感により美しく研ぎ澄まされた崇高な仕上がり。


ソライア

テヌータ・ティニャネロ (アンティノリ)
4.7 (11)

ティニャネロの成功をきっかけに「そのブレンド比率を逆にしたらどうか?」という発想から生まれたソライア。そのためワインはカベルネ・ソーヴィニヨンを主体として、サンジョヴェーゼをブレンドしています。2000年にはイタリアワインで初めてワイン・スペクテーターの世界第1位を獲得するなど、伝説的スーパータスカンに君臨。スタイルは果実の旨味と溌剌とした酸が見事に調和した仕上がりで、ボルドーワインにも引けを取らない上品さと力強さで飲む人を魅了しています。

44,000

(税抜価格40,000円)

チェッパレッロ

サンジョヴェーゼ100%で仕立てる、ワイナリーのフラッグシップ。長年の研究の末に誕生した、ミネラル感が溢れる優雅な味わい。


チェッパレッロ

イゾレ・エ・オレーナ

キャンティ・クラシコの近代化に大きく貢献したワイナリーのイゾレ・エ・オレーナ。そんな彼らがサンジョヴェーゼ100%で仕立てるワインがチェッパレッロです。当時の規定で義務付けられていた、白ブドウ品種を使用したブレンド法を止めるという、キャンティ・クラシコの変革の過程で生まれました。ワインからは、丸みのあるタンニンに芳醇な果実味が溢れ、綺麗な酸味が溶け込んだ仕上がり。全ての要素が高いレベルで調和され、サンジョヴェーゼの魅力が純粋に表現されています。

13,200

(税抜価格12,000円)

コローレ

自由な発想でワインを生み出すトスカーナの芸術家が手掛ける逸品。厳選されたワインで織りなす、奥深い果実味と凝縮感が魅力。


コローレ

ビービー・グラーツ

伝統に縛られず、自由な発想でワイン造りに取り組むトスカーナの芸術家ビービー・グラーツ氏が手掛けるワイナリー。ワインは、彼の直感と土着品種、そして古樹の畑への愛情に基づき、ときに“クレイジー”とまで評される手法により生産し、世界最大のワイン見本市で1位に選ばれるなど、高評価を獲得しています。コローレは、代名詞キュヴェであるテスタマッタの原酒を使用し、その中の最良な樽のみをブレンド。古樹ブドウ由来の豊かさに加え、引き締まった酸を感じる味わいです。

2019

39,600

(税抜価格36,000円)

  • D 98
  • JS 99
  • WA 96
  • WE 93

ボルゲリ、スヴェレートエリア

サッシカイア

圧倒的な存在感を放つ、イタリアワインの至宝。進化し続ける唯一無二のスーパータスカン。


NEW

サッシカイア

テヌータ・サン・グイド(サッシカイア)
4.7 (42)

元祖スーパータスカンとして30年以上にも渡り、圧倒的な存在感を放ち続けるサッシカイア。1994年にはボルゲリ・サッシカイアとしてイタリアでは唯一、単独ワイナリーでのD.O.C昇格を果たし、まさに法律さえも変えてしまう程の偉大なワインです。彼らの目指すスタイルとは、フィネス、バランス、酸を備えた古き良きボルドーの味わい。それでいて、厳格なボルドーのグラン・ヴァンとはどこか違った、イタリアワインらしい、肩の力の抜けた優雅で堂々たる品格を感じることができます。

2019

27,500

(税抜価格25,000円)

  • D 100
  • JS 99
  • WA 98
  • WE 99
  • WS 98
カマルカンダ

帝王ガヤが熱望したボルゲリの地で造られる、ワイナリーの名を冠したワイン。フィネスに満ちた、香り高く濃厚な味わい。


カマルカンダ

カ・マルカンダ(ガヤ)
4.6 (19)

カ・マルカンダは、多くのスーパータスカンが産出されるトスカーナのボルゲリで、イタリアワインの帝王ガヤが手掛けるワイナリー。フラッグシップキュヴェであるカマルカンダからは、芳醇な果実味に力強いタンニンと酸が感じられ、冷涼な気候のボルゲリから生まれるカベルネ種の特徴をシャープに表現。ボルゲリ産ワインの新しいスタイルを確立したとも言える1本で、今からも愉しめる一方で熟成ポテンシャルにも優れる仕上がりです。

22,000

(税抜価格20,000円)

グアド・アル・タッソ

名門アンティノリが聖地ボルゲリで手掛ける、フラッグシップワイン。地中海の開放的な雰囲気が感じられる、長期熟成に適した1本。


グアド・アル・タッソ

グアド・アル・タッソ (アンティノリ)
4.8 (24)

名門アンティノリがスーパータスカンの聖地ボルゲリで手掛ける、グアド・アル・タッソ。カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロなどのボルドー品種のみを使用し、ティニャネロやソライアとは異なる個性を持った「新しいトスカーナスタイル」のワインは、世界のワイン愛好家から注目を集めています。ワインは豊富な果実味と酸味、柔らかいタンニンの美しいバランスが感じられる仕上がり。今すぐにお愉しみいただけますが、熟成のポテンシャルも非常に優れた逸品です。

2018

13,200

(税抜価格12,000円)

  • D 96
  • JS 96
  • V 95+
  • WA 96
  • WE 93
  • WS 93
ポッジョ・アル・テゾーロ・デディカート・ア・ウォルター

イタリアのトップ生産者アレグリーニの新たな挑戦。カベルネ・フラン100%で仕立てた渾身のアイコンワイン。


ポッジョ・アル・テゾーロ・デディカート・ア・ウォルター

ポッジョ・アル・テゾーロ

イタリアNo.1生産者に輝いたアレグリーニの新しい挑戦としてボルゲリに設立されたワイナリー。こちらは「完璧なワインを造るために、すべての手段を惜しまない」という哲学の元造られた、アイコンワインです。ワインにはボルゲリでは珍しいカベルネ・フラン100%を使用しており、その評価は非常に高く、評価誌ガンベロ・ロッソにおいても最高賞を幾度となく獲得。ボルゲリの海と太陽の恵みを一身に受けた、力強さと軽やかさの両方を備え持つ豊かな味わいを是非ご堪能ください。

20,900

(税抜価格19,000円)

ペトラ

イタリア最高峰のワインを追求するトスカーナの注目ワイナリー。優美さと奥行きを兼ね備えた、エレガントなトップキュヴェ。


ペトラ

ペトラ
4.2 (11)

銘醸地ボルゲリから僅かの距離にあり、ボルドー右岸に類似する恵まれた土地スヴェレートで、フランチャコルタの名門、ベラヴィスタが新たに建てたワイナリー。こちらはそんなペトラが手掛ける、ブドウの出来が良い年だけ造るトップキュヴェです。スタイルは力強い印象ですが、パワフルな果実味を滑らかなタンニンが包み込み、ワインを上品に演出します。余韻には程よい酸とスパイスのニュアンスが調和。10年以上の熟成にも耐えうる高いポテンシャルを備えた1本です。

2017

11,000

(税抜価格10,000円)

マッセート

伝説的な生産者、オルネライアが手掛けるイタリア最高峰のメルロ。力強く、官能的な、唯一無二の味わい。


マッセート

マッセート

サッシカイア、グラッタマッコに並び、三大ボルゲリと呼ばれる、カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロのブレンドで造られるオルネライアに対し、メルロのみを使用した伝説的ワイン、マッセート。ときに「イタリアのル・パン」と賞賛され、世界中のワインラヴァーが熱望するワインです。ワインはマッセートの特徴でもある力強さが見事に表現された味わいで、濃厚な果実味と上質なタンニンが魅力。非常に複雑なニュアンスを備えた、香り高いメルロが織りなす魅惑的な仕上がりです。

110,000

(税抜価格100,000円)

この記事をシェア

商品一覧

10 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.