<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


ルイ・ミッシェル&フィス LOUIS MICHEL & FILS

フランス
  • フランス
  • ブルゴーニュ
フランス
  • フランス
  • ブルゴーニュ
  • シャブリ
ルイ・ミッシェル&フィス ワインボトル

160年以上の歴史を誇る、シャブリの名門ドメーヌ

シャブリにて160年以上の歴史を誇り、村名シャブリからグラン・クリュまで数々の優良区画を所有する家族経営の名門ドメーヌ、ルイ・ミッシェル&フィス。彼らは、シャブリにステンレスタンクによる熟成を導入したパイオニアとして知られ、テロワールを忠実に表現したピュアで風味豊かな味わいは、各ワイン評価誌にて高く評価されています。

シャブリを代表する優良区画の数々を所有する名門ドメーヌ

ルイ・ミッシェル&フィスは、シャブリにて1850年より6代に渡ってワイン造りを行う、家族経営のドメーヌです。現在ドメーヌを率いるのは、弱冠45歳となるオーナーファミリーのギョーム・ミッシェル氏。1974年生まれの彼は、パリでPRの仕事に就いていましたが、母の出身であるミッシェル家の跡取りがいなかったため、32歳の頃に跡取りとしてシャブリに帰郷。その後、オーセールの大学で醸造学を修得し、叔父のジャン・ルー氏のもと、ワイン造りとドメーヌの哲学を学んできました。
ルイ・ミッシェル&フィスが手掛けるのは、プティ・シャブリをはじめ、1級畑のモンテ・ド・トネル、ヴァイヨン、モンマンなどの7区画、特級畑のレ・クロ、グルヌイユ、ヴォーデジールの3区画などシャブリの中でも名立たる優良区画を所有しています。

所有する畑もさることながら、170年近いドメーヌの歴史の中で、ルイ・ミシェル&フィスは、長年ワイン評価誌にて高い評価を獲得してきました。1969年ヴィンテージの特級畑ヴォーデジールがワイン・アドヴォケイト誌にて91点を獲得して以来、同評価誌の常連ドメーヌとなり、2017年ヴィンテージでは12銘柄が90点以上の高評価を獲得しています。また、フランスの伝統的なワインガイドにも掲載されるなど、シャブリの生産者として揺るぎない地位を確立しています。

テロワールを純粋に表現することにこだわったワイン造り

ルイ・ミシェル&フィスの哲学は「本物のシャブリを造ること」。畑には平均樹齢約50年のブドウが植えられており、シャブリ特有の石灰質のキンメリジャン土壌によるキレのあるミネラル、そして生き生きとした酸味を特徴とする味わいを最大現引き出すために、除草剤の使用を避けるなど、人間の介入は最小限に抑えられています。

その取り組みの結果として、2019年には、フランス農業省が高い環境付加価値を認める生産者にのみ与える「HVE」認証を取得。高いレベルでサスティナブルな有機栽培を行っています。また、所有する畑は、どの区画もドメーヌから半径2km以内の近距離に位置するというのもポイント。畑とドメーヌの距離が短ければ短い程、収穫したブドウをより新鮮な状態で運べるため、高品質なブドウを保持する為に非常に有利になるのです。
ルイ・ミッシェル&フィスを語る上で外せないのが、「樽を一切使用しない、ステンレスタンクによる醸造」。ギョーム氏の祖父であるルイ氏は、1960年代に樽による熟成を止め、シャブリにステンレスタンクを導入したパイオニアと言われています。ギョーム氏曰く、「祖父はシャブリのように独特で表情豊かなテロワールの魅力を引き出すためには、オークの香りは不要であると考えた」とのこと。

ワイン造りにおいても、極力人の介入は最低限に抑えられています。収穫されたブドウは、温度管理されたステンレスタンクで野生酵母のみを使って発酵。醸造は、村名からグラン・クリュまで全て同じ方法で行われます。熟成期間のみ異なり、村名が約8ヵ月、1級が12~16ヵ月、グラン・クリュが最低18ヵ月間以上。熟成を経た後、優しく濾過し瓶詰されます。
こうして、テロワールを純粋に抽出することにこだわり抜いたルイ・ミッシェル&フィスが生み出すシャブリは、フレッシュかつ実にピュアな味わい。特異なテロワールが生み出すフィネスが存分に表現されており、上質なミネラルを湛えた風味豊かなスタイルが特徴。木樽を使用していないにも関わらず、複雑味を感じる奥行のある味わいが魅力です。1級畑や特級畑においては、8年~10年以上の熟成を経ることで、更なる深み溢れる味わいが堪能できるのもまた魅力です。

商品一覧

10 件

新着順
この記事をシェア

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.