よりどり 10本1万円

イタリア2大赤ワイン産地の個性を知る、お薦め8銘柄!

イタリアワインの最高峰格付けD.O.C.G.に認定され、「王のワインにして、ワインの王」として君臨するバローロ。一方、「イタリアワインの女王」とも称されるバルバレスコ。人気を二分するこの2つの赤ワインは、ピエモンテ州のほど近い地域で同じくネッビオーロ種のみを使用して仕立てられながらも異なるスタイルと個性で、世界中のワイン愛好家を魅了し続けています。

そこで今回は、バローロの5大産地、バルバレスコの3大産地を取り上げ、村の特徴を解説。合わせて、エノテカ・オンラインのラインナップの中から、それぞれの特徴を知るのに相応しい「これぞ」という銘柄を厳選してご紹介します。魅力溢れるバローロ、バルバレスコの世界をお愉しみください。

バローロ&バルバレスコとは?

バローロ&バルバレスコの歴史

イタリア北西部に位置するピエモンテ州にあって、その名を世界に知られる銘醸地バローロとバルバレスコ。大昔、この地域一帯では甘くフルーティーなワインが造られていましたが、19世紀中ごろにはカブール伯爵カミッロ・ベンソ(後のイタリア王国初代首相)がフランス人醸造家のルイ・ウダールの助けを得て、現在のバローロ、バルバレスコの原型とも言える辛口のスタイルが生まれます。その後、畑を所有していた貴族階級の没落による畑の分割・譲渡に加え、1964年には「収穫共有法」が廃止。貴族たちが手放した土地が次々と一般に広がっていきました。

1963年に制定された原産地呼称法で、1966年にはD.O.C.に、1980年には最高ランクのD.O.C.G.に認定。1980年代にはバローロ・ボーイズというモダン派の生産者が登場。現在では、モダン派・伝統派という図式を超え、それぞれの生産者のスタイルが確立しました。
バローロ、バルバレスコには小規模な造り手を含めると1,000を超えるワイナリーが存在。村や畑ごとの個性や、造り手の思想を濃厚に映し出す工芸品とも言える魅力的なワインが多くリリースされ、世界中の愛好家を魅了しています。

バローロ、バルバレスコを造る品種、ネッビオーロ (Nebbiolo) とは?

名前の由来は、果実に付着している蝋分がNebbi(霧)のように見えることや、収穫時期に霧が発生することに由来します。栽培環境に非常に敏感な品種であるため、イタリアのピエモンテ以外の土地では突然変異を起こしたり、似ても似つかないブドウになる栽培の難しい品種。しかも、発芽時期が早いのに収穫時期は遅い品種であるため、発芽のころに霜でも降りてしまえば台無しになってしまい、熟すまでに時間がかかるため栽培の難しい品種とされています。しかし、十分な酸とアルコールが得られるため、長期熟成も可能な優れたワインが生まれます。

北西イタリア、ピエモンテ州のバローロ村の南でネッビオーロ種100%より造られる、バローロ。ネッビオーロ種の力強さ、厳格さ、深遠さが特徴的なイタリアを代表する重厚な赤ワインで、古くから「王のワインであり、ワインの王である」とされてきました。 バローロの伝統的な個性は、細やかな酸と重厚感を感じるタンニン分、そして獣(けもの)やなめし革のような香り。生産地区の西側はトルトニアーノと呼ばれる青い泥灰土で、砂も混ざり、マグネシウム、マンガンが豊富。香り高く、優美なバローロが生まれます。東側はエレヴィツィアーノと呼ばれる泥灰土で、鉄分が多く赤茶色をしています。こちらは厳格で、スパイシーなバローロが生まれます。3年以上の熟成義務があり、アルコール度数は13%以上と定められています。

ラ・モッラ村

香り高く、優美で、バランスが良い比較的若飲みのバローロを生む村。標高500mにあるラ・モッラ村からバローロ村に向かって下っていく雄大な傾斜にはブルナーテ(Brunate)、チェレクイオ(Cerequio)などの著名畑が並んでいます。

モンフォルテ・ダルバ村

パワフルで力強いバローロを生む村。ブッシア地区は包み込むようなスミレのような香りを持つ優美なワインを生み、村の北東にあるジネストラ(Ginestra)、モスカーニ(Moscani)などの畑は濃い果実味をもつフルボディのワインが生まれます。

バローロ村

ラ・モッラ村の優美さと、モンフォルテ・ダルバ村の力強さを備え持つ、もっとも調和の取れた典型的とも言えるバローロが生まれる村。トルトニアーノ土壌とエルヴェツィアーノ土壌がぶつかるカンヌビ(Cannubi)が典型的です。

カスティリオーネ・ファッレット村

生産量は少ないながらもど、独自の土っぽさを持つ豊かなバローロを生みます。バローロ村を見晴らす西側にはヴィッレーロ(Villero)、モンプリヴァート(Monprivato)など力強いワインを生む畑が連なり、セッラルンガ村を見晴らす東側の傾斜にはロッケ(Rocche)などの香り高くエレガントなワインを生む畑があります。

セッラルンガ・ダルバ村

最も厳格で長期熟成能力の高いバローロを生む村。なめし皮、スパイス、カカオのトーンを持つ、ミネラル分溢れる凝縮感のあるバローロが生まれる。ヴィーニャ・リオンダ(Vigna Rionda)、ラッツァリート(Lazzarito)、パラファーダ(Parafada)、ガブッティ(Gabutti)、オルナート(Ornato)、カッシーナ・フランチャ(Cascina Francia)など綺羅星のごとき著名な畑が並びます。

バローロのおススメ銘柄はこちら▼

2013年
バローロ・ブリック・デル・フィアスク
/ パオロ・スカヴィーノ

14,000円(15,120円税込)

この商品はこちら≫

1921年にカスティリオーネ・ファレット村に設立されたバローロの名門、パオロ・スカヴィーノ。一早く「ロータリーファーメンター(回転式発酵槽)」をバローロに導入し、「ロータリーファーメンターの伝道師」として大きな影響を与えた伝説的な存在です。ワイナート誌では「現代のバローロの頂点に立つワインであり、造り手である」と高く評価されています。

こちらの「ブリック・デル・フィアスク」はパオロ・スカヴィーノのフラッグシップの一つともいえる畑で1921年のワイナリーの創業時から所有されている単一所有畑。畑はバローロ地方の中心、カスティリオーネ・ファレット村に位置しています。土壌はトルトニアーノとヘルベティアから成っており、石灰岩と砂岩が混在し、複雑なテロワールを形成しています。そのため非常に個性溢れる複雑な味わいのバローロが生まれます。圧倒的な力強さとフィネスを兼備した至極の1本です。

2012年
バローロ ブリッコ・ボスキス
/ カヴァロット

8,500円(9,180円税込)

この商品はこちら≫

カヴァロットは1928年にカスティリオーネ・ファレット村で創業したワイナリー。家族経営を貫き続け、そのこだわりゆえに生産量が極僅か。ピエモンテに深い造詣をもつ評論家であるアントニオ・ガローニ氏からは「あまり知られていないが最も偉大なバローロの生産者の1人」、ロバート・パーカー氏からも「伝統製法にこだわる非凡な造り手」と絶賛されるバローロの名手です。

こちらのキュヴェは、丘の中でも最も標高の高いヴィーニャ・プンタ・マルチェッロと、 最も標高の低い場所にあるヴィーニャ・コッレ・スッドヴェストという2つの歴史的な区画を含む、ブリッコ・ボスキス内の様々な区画のブドウを使用したキュヴェ。芯のある酸とスムースなタンニンの見事なバランスを備えており、フィニッシュにはカヴァロットらしい繊細な果実味が感じられる優雅な仕上がりとなっています。

2013年
バローロ
/ プルノット

6,500円(7,020円税込)

この商品はこちら≫

様々な畑のブドウの混醸が一般的であったピエモンテにおいて、初めて「クリュ」の概念を導入し、バローロの品質を劇的に向上させたプルノット。かつて世界市場で「ピエモンテのワインと言えばプルノット」と言わるほどの知名度を誇り、現在は販売協力関係にあった名門アンティノリ家が運営。歴史あるワイナリーに、アンティノリ流の魔法をかけた、スタイリッシュでエレガントなワインを造り上げています。

プルノットのバローロは、モダンでスマートな仕上がりが特徴。嗅いだ瞬間くらっとするようなバラやスミレのアロマと、鮮烈で凛とした美しい酸。飲む者を手招きするようなオープンな雰囲気、それでいて長命を予感させる分厚い構成があります。タンニンはビロードのように上品且つ滑らかで、ミネラルのニュンアスに包み込まれるエレガントな1本です。

2013年
バローロ ル・コステ・ディ・モンフォルテ
/ グイドボーノ

5,800円(6,264円税込)

この商品はこちら≫

グイドボーノはピエモンテ州で3世代に渡りワイン造りを行なっている家族経営のワイナリー。現在はフェデリコ氏の二人の息子エンリコ氏とマルコ氏が若いエネルギーとアイディアを生かし、ピエモンテの魅力を存分に表現した伝統的なワイン造りを続けています。

こちらのバローロが生み出されるのは、バローロの生産地区東側に位置し、エレヴィツィアーノと呼ばれる泥灰土で、鉄分が多く赤茶色をしている土壌が広がるランゲ地区モンフォルテ・ダルバ村。その中でもジネストラとカステロットという1800年より名声を築いていた2つの優良区画のブドウが使用されており、力強さとエレガンスを兼備した調和の取れたバローロが造られます。ラズベリー、チェリーの凝縮感に富んだ果実香に、甘草や紅茶、スパイスのニュアンスが絡み合ったエレガントな香り。ローストしたお肉や煮込み料理、チーズなど、幅広い食事に寄り添う、まさに普段飲みに最適なハイコスパなバローロです。

バローロと同じくネッビオーロ種から造られる最高級赤ワインの一つ、バルバレスコ。その名の由来は、バルバリ(異民族)からと言われており、バルバレスコ初の生産者組合(後のプロドゥットーリ・デル・バルバレスコ)を創設したドミツィオ・カヴァッツァがその名をワインに冠したのが始まりとされています。バローロに比べてエレガントでビロードのような滑らかさから、「イタリアワインの女王」と形容されており、ネッビオーロ種のもつ繊細さ、優美さが特徴です。「バローロの弟分」として伸び悩む時代もありましたが、現在ではバローロとは異なる"エレガントさ"を押し出し、その評価を上げています。バローロより1年短い2年以上の熟成義務があり、アルコール度数12.5%以上と定められています。

ネイヴェ村

柑橘類、スパイスのトーンを持つ、ミネラル分豊富なバルバレスコが生まれる村。バルバレスコで特に有名な畑のひとつ、サント・ステファノ(Santo Stefano)はこの村の特徴を見事に表現。ガッリーナ(Gallina)、セッラボエッラ(Serraboella)、ブリッコ(Bricco)などの優良畑を有します。

バルバレスコ村

純粋な果実味を持つ調和のとれたバルバレスコが生まれる村。村の西側に広がる傾斜は日当たりがよく、ラバイア(Rabaja)、アジーリ(Asili)、マルティネンガ(Martinenga)など一流の畑が並びます。

トレイーゾ村

ミネラル分溢れるバルバレスコで、近年評価が評価が高まっている村。パイオレ(Pajore)、リッツィ(Rizzi)などの畑に村の特徴が良く出ていると言われます。

バルバレスコのおススメ銘柄はこちら▼

2014年
バルバレスコ
/ガヤ

22,000円(23,760円税込)

この商品はこちら≫

「イタリアワインの帝王」との異名を持つ、ガヤ。その名声はイタリアのみならず、間違いなく世界でも頂点に数えられるスーパーワイナリーです。ガンベロ・ロッソにおいて史上一番多くのトレ・ビッキエリを獲得し、名実ともにイタリアでは他を寄せ付けない圧倒的な地位を確立。更にマット・クレイマー氏やロバート・パーカー氏といった世界中の評論家から賞賛を贈られています。

こちらはブラックチェリーやプラムのアロマに、甘草、タール、乾燥させたスパイスが多層的に感じられる複雑な香りが豊かにグラスから立ち上ります。口に含むと、よく熟した果実の風味と、香辛料、甘草、煙草が幾重にも折り重なる味わい。タンニンは非常にすばらしいストラクチャーをワインに与えていますが、硬さや飲みづらさを感じさせません。今後の熟成が楽しみな素晴らしい1本です。

2014年
バルバレスコ
/エンリコ・セラフィーノ

6,500円(7,020円税込)

この商品はこちら≫

エンリコ・セラフィーノは1878年にカナーレ・ダルバに設立された、100年以上家族経営の歴史を持つ名門ワイナリー。12haの自社畑に加え、栽培担当の監督のもとに契約栽培農家から購入する良質なブドウを用いてワイン造りを行っています。近代的な醸造設備から生み出される均整のとれたワインは、国内外で高く評価されています。

こちらのバルバレスコは、バルバレスコ村とネイヴェ村の様々な区画のネッビオーロを用いて造られるキュヴェ。ガーネットがかった明るいルビー色の外観。赤系果実、バラやスミレの華やかなアロマに、タバコやスパイス、干し草のニュアンスが重なった力強くも繊細な香りがグラスから溢れ出します。口に含むとしっかりとしたタンニンが印象的。華やかな果実味と酸が洗練した味わいを生み出しており、まさにエレガンスと複雑性を同時に楽しめる逸品となっています。

2014年
バルバレスコ・ボルディーニ
/エルヴィオ・コーニョ

5,800円(6,264円税込)

この商品はこちら≫

4世代に渡ってバローロ造りに携わっているコーニョ家。比較的新しいワイナリーでありながら、ワインアドヴォケイト誌では90点以上を連発。ガンベロ・ロッソのヴィニ・ディタリアでも最高評価トレ・ビッキエリを連続獲得するなど、気鋭のワイナリーとしてその地位を確立しています。

こちらはバローロの名手コーニョが手掛けるバルバレスコ。バローロの生産者としてバレバレスコを造ることは慣れないことであり、賭けであったと語るヴァルテール氏。厳選したネッビオーロのクローン品種である最高級のランピアを使用し、ランゲの丘のテロワールを最大限に表現した、驚くべき独自性を持ったワインに仕上がっております。ガーネットがかった輝きのあるルビーレッドの外観。良く熟した赤系果実のアロマに、僅かなスパイス香が重なった、調和がとれた繊細な香り。口に含むと、ブルゴーニュを彷彿とさせるようなエレガントな味わいで、上品なタンニン味わいを引き伸ばし、長い余韻へと続きます。

2014年
バルバレスコ
/プロドゥットーリ・デル・バルバレスコ

4,500円(4,860円税込)

この商品はこちら≫

1958年に小さなブドウ農家を存続させるため、教会の司祭の下19のブドウ農家が結集し、プロドゥットーリ・デル・バルバレスコが誕生しました。世界的な評論家のロバート・パーカー氏は、プロドゥットーリ・デル・バルバレスコについて、ワイン・アドヴォケイト1990年2月28日号で「世界のどの協同組合よりも高水準のワイン造りを継承している」と語っており、偉大なワイン産地における偉大な造り手としての地位を確立しました。

こちらは5千円以下ながら高得点を獲得するコストパフォーマンス抜群のバルバレスコ。鮮やかな赤果実とスパイシーな味わいが特徴のミディアムボディ。美しくバランスのとれたタニックで余韻の長い後味が広がります。熟成ポテンシャルが高く、収穫から25年程の熟成のポテンシャルを備えています。フレッシュなパスタや肉料理と相性抜群。特に野鳥や羊肉、マイルドな味わいのチーズと良く合います。



注目の「ピエモンテワイン」徹底解説!
今ならオリジナル冊子プレゼントキャンペーン実施中!

並べ替え:
在庫状況:

9 件中 1~9 件を表示

BAROLO BRICCO BOSCHIS
カヴァロット
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: ロバート・パーカー氏が絶賛するバローロの名手。 複雑で芳醇な香りと心地よい飲み口が魅力の 様々な料理と合わせたいバローロ。
8,500 円 ~
2013年 11,000円
2012年 8,500円
[4.0]
BAROLO
プルノット
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: 名門アンティノリが手掛ける、ピエモンテで100年以上続く 老舗ワイナリー「プルノット」。 ミネラルのニュンアスに包み込まれるエレガントなバローロ。
6,500 円 ~
2014年 6,500円
[5.0]
BARBARESCO
ガヤ
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: イタリアワインの帝王、ガヤが すべてを捧げた「バルバレスコ」。 14もの畑のブドウをブレンドした素晴らしい奥行きと余韻。
22,000 円 ~
2014年 22,000円
1995年 49,000円
BAROLO BRIC DEL FIASC
パオロ・スカヴィーノ
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: パオロ・スカヴィーノを代表する上級キュヴェ。 単一畑のテロワールを表現した、 力強さとフィネス溢れる極上の味わい。
14,000 円 ~
2014年 14,000円
2013年 14,000円
BARBARESCO
エンリコ・セラフィーノ
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: 国内外で高評価を受ける家族経営の名門。 ネッビオーロの魅力を十二分に堪能できる エレガンスと複雑性を兼備した逸品。
6,500 円 ~
2014年 6,500円
[4.0]
BAROLO LE COSTE DI MONFORTE
グイドボーノ
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: テロワールと品種の個性を忠実に表現する ピエモンテの家族経営ワイナリー。 力強さとエレガンスを兼備したハイコスパ・バローロ。
5,800 円 ~
2014年 5,800円
2013年 5,800円
[4.5]
BARBARESCO
プルノット
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: 名門アンティノリが手掛けるピエモンテの老舗ワイナリー。 熟成と共に現れる魅惑のブーケ。 美しい輪郭を持つ洗練された味わい。
5,800 円 ~
2014年 5,800円
BARBARESCO RABAJA
ブルーノ・ジャコーザ
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: 「バローロのロマネ・コンティ」と称される伝統派バローロの王者。 バルバレスコの黄金丘陵を形成する最上級自社畑。 力強くエネルギーに満ちた男性的スタイル。
30,000 円 ~
2014年 30,000円
BARBARESCO
プロドゥットーリ・デル・バルバレスコ
タイプ:赤ワイン サイズ: 750ml ~
生産地: > イタリア > ピエモンテ
説明: ロバート・パーカー氏が絶賛する超優良な生産者組合。 5千円以下ながら高得点を獲得する抜群のコストパフォーマンスを誇る テロワールを忠実に反映したクラシックなスタイルのバルバレスコ。
4,500 円 ~
在庫がありません

9 件中 1~9 件を表示

関連リンク

人気キーワード
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club
Amazon Pay 楽天ペイ
ほか、代金引換、Amazon Pay、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ