<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月

「2018年ボルドー」テロワールと叡智が勝利を導いたグレートヴィンテージ。

ボルドーの2018年ヴィンテージ は、決して容易ではない天候の中、多くのシャトーが勝利を手にしたグレートヴィンテージです。最新鋭の技術とボルドーならではの人智、恵まれたテロワールが掛け合わされた結果が如実に反映されました。在庫僅かな銘柄も多数ありますので、この機会にグレートヴィンテージとなった2018年のボルドーワインを手にいれてください。

目次

テロワールと叡智が勝利を導いたグレートヴィンテージ2018年

2018年のボルドー地方は、春の長雨により一部のシャトーではべと病が広がった一方で、夏から収穫期にかけては温暖な気候と好転に恵まれ、ブドウは凝縮度を高めました。難しい気候の中、最新鋭の技術とボルドーならではの人智、恵まれたテロワールが掛け合わされた結果、2018年は多くのシャトーにとって、2009年や2015年を彷彿とさせるグレートヴィンテージとなりました。


その中でも特に右岸の出来栄えは素晴らしく、今日のペトリュスのスタイルを確立させた名醸造家、クリスチャン・ムエックス氏曰く、「2018年は、私自身のキャリアの中で“ベストヴィンテージ”。若くして愉しむことができるのはもちろん、熟成のポテンシャルは永遠でしょう。」と大絶賛しています。


そんな2018年ヴィンテージ は、これぞグレートヴィンテージと誰しもが納得するようなリッチなスタイル。濃い色調に濃密でしっかりとしたタンニン、果実味豊かで存在感のある味わいが特徴。長期熟成のポテンシャルが例年よりも高いものの、早くからも楽しめる親しみやすいスタイルに仕上がっています。

ボルドー畑

トップシャトーが語る、2018年ヴィンテージの魅力

シャトー・ラフィット

シャトー・ラフィット・ロスチャイルド(右)オーナー サスキア・ド・ロスチャイルド女史 (左)CEO ジャン・ギヨーム・プラッツ氏


1868年からシャトーを担うファミリーにとって、2018年は150周年という大切な節目でした。2001年以来の雨量の多さなど前半は不安が続きましたが、7月中旬以降の晴天などのお陰でしっかり酸をキープすることができ、ベストなタイミングで収穫できたそのとき、今までの不安がすべて吹っ飛び、願ったとおりのグレートヴィンテージになりました。

シャトー・ムートン・ロスチャイルド

シャトー・ムートン・ロスチャイルド元技術責任者 フィリップ・ダルーアン氏


2018年のムートン・ロスチャイルドは、グレートヴィンテージとなりました。誰もが容易に高品質のワインを造れた年というよりも、生産者やテロワールによって、その差は大きく出ている年だともいえます。こういう年にこそ、テロワールの底力が発揮されると共に、どこが偉大なテロワールなのかを改めて再認識するものです。

シャトー・パルメ

シャトー・パルメCEO トマ・デュルー氏


気候的に過去に似ているヴィンテージは思い出せないほど、異例のヴィンテージでした。前半の雨でべと病はあちこちに蔓延、しかし7月中旬からはほぼ雨がなく、一気に暑くドライな夏となって凝縮感とパワーあふれるブドウが実ることになりました。非常に低収量になりましたが、厳選して選果したブドウの品質はパルメの歴史に残るエクセプショナルなものでした。

ムエックス

ジャン・ピエール・ムエックス(右)オーナー クリスチャン・ムエックス氏 (左)息子のエドアルド氏


2018ヴィンテージは、この50年で最も寛大な夏として記憶に残るでしょう。それは成熟した果実、素晴らしい骨格、豊富なタンニン、そして驚くほどのフレッシュ感をワインに与えました。私にとって49回目のヴィンテージで、今までで最高のヴィンテージだと思っています。

2018年ヴィンテージの一押し銘柄はこちら

ボルドーワインの頂点!愛好家垂涎の5大シャトー

別格の人気を誇るボルドーの花形。複数のプロテイスターにより世界最高のワインに選出された、洗練された凝縮度、複雑味を兼ね備えた偉大な1本。


シャトー・ムートン・ロスチャイルド

シャトー・ムートン・ロスチャイルド
4.7 (24)

常に時代を先駆ける、グラーヴ唯一の1級シャトー。世界で最もエレガントと評される極上のアロマ、深遠かつ壮大なスケールの唯一無二の存在。


シャトー・オー・ブリオン

シャトー・オー・ブリオン
4.3 (6)

2018

110,000

(税抜価格100,000円)

  • D 98
  • JS 99
  • V 97
  • WA 100
  • WE 95
  • WS 98

ボルドーファン必見!5大シャトーのセカンドラベル

格付け1級シャトー・ムートン・ロスチャイルドのセカンドラベル。秀逸なプルミエ・クリュの若樹の厳選ブドウで仕立てる稀少な1本。ビロードのようなタンニン、黒系果実味溢れるスタイル。


ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド

シャトー・ムートン・ロスチャイルド
4.6 (8)

2018

46,200

(税抜価格42,000円)

  • D 94
  • JS 97
  • WA 93
  • WE 93
  • WS 92

ボルドーファン必見!完売必至の人気シャトー

道を1本はさんで向かい合うシャトー・オー・ブリオンの兄弟にして最大のライバル。重厚で力強い男性的なスタイルが魅力。


シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン

シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオン
4.5 (2)

本数限定

2018

70,400

(税抜価格64,000円)

  • D 97
  • JS 98
  • V 97
  • WA 99
  • WE 96
  • WS 96

1万円台までで手に入る!お値打ちシャトー

シャトー・ムートン・ロスチャイルドの兄弟シャトー。瑞々しい赤黒系果実の風味が美しい、ポイヤックらしさが存分に表現された上品な雰囲気を纏う1本。


シャトー・クレール・ミロン

シャトー・クレール・ミロン
4.3 (12)

2018

15,400

(税抜価格14,000円)

  • D 96
  • JS 95
  • V 93
  • WA 94+
  • WE 96
  • WS 93

抜群のコストパフォーマンスを誇る人気格付けシャトー。華やかに広がるアロマ、力強い凝縮感とタンニンが魅力の1本。


シャトー・ジスクール

シャトー・ジスクール
4.5 (33)

2018

13,200

(税抜価格12,000円)

  • D 93
  • JS 97
  • V 93+
  • WA 91
  • WE 96
  • WS 95

長年のボルドー愛好家から厚い支持を受ける老舗シャトー。高い熟成ポテンシャルを備えた、圧倒的なコストパフォーマンスを誇る1本。


シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト

シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト
4.2 (6)

2018

14,850

(税抜価格13,500円)

  • D 95
  • JS 94
  • V 96
  • WA 93
  • WE 92
  • WS 95

その他、2018年ボルドーリストはこちら

この記事をシェア

商品一覧

10 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.