ちょっと特別な日に「バルサミコ酢豚」

お気に入り追加

レシピ
公開日 : 2023.12.11
更新日 : 2023.12.13
シェアする
メイン画像

休日に作って食べたい、男心をくすぐる料理とワインとの最高の組み合わせをご紹介します。


おとこのワイン飯で、あなたのワインタイムをもっとスペシャルなものに変えてみませんか?


今回はクリスマスなどいつもより特別なシーンが増える年末にピッタリなレシピです。ちょっと手の込んだメニューで相手を喜ばせてみましょう。

サプライズレシピ

1年の終わりが近づいてきました。大切な人へ1年間の「ありがとう」を改まって伝えるのはなんだか恥ずかしいかもしれません。


そんなときいつもより手の込んだ料理を作って相手を驚かせてみましょう。特別なひとときを演出できますよ。

バルサミコ酢豚

バルサミコ酢豚

【材料 2人前】

 

豚肩ロース 250g

赤ワイン 大さじ1

塩 小さじ1/3

黒胡椒 適量

片栗粉 適量

揚げ油 適量

バジル 適量

Aバルサミコ酢 大さじ3

A赤ワイン 大さじ1

A醤油 小さじ2

A砂糖 大さじ2

A洋風出汁(ブイヨン) 100ml

バルサミコ酢豚_材料

【作り方】

 

1.豚肩ロースをカットする。2cm幅の棒状にカットするのがおすすめ。

バルサミコ酢豚_工程

2.1をボウルに移し、塩、黒胡椒、赤ワインを入れて揉み込み10分ほど置いておく。

バルサミコ酢豚_工程

3.2に片栗粉を付けて180℃の油で2分揚げる。

バルサミコ酢豚_工程

4.フライパンにAを入れて水分が3分の1になるまで中火で煮詰める。味見を必ずして薄ければ煮詰め続ける。

※衣の片栗粉がソースに溶けてとろみを出してくれるのでこの時点で完全にとろみを出す必要はありません。

バルサミコ酢豚_工程
バルサミコ酢豚_工程
「水分が3分の1」のだいたいの目安です

5.3をフライパンに入れてタレと絡め、皿に盛り付け、バジルを乗せたら完成。

バルサミコ酢豚_工程

※バジルはお好みですが、豚肩ロースとバルサミコ酢との相性は抜群なので、ぜひ添えてみてください。刻んで入れるとさらに香りがたちます。

バルサミコ酢豚

食卓に華を添えるおしゃれな一品が完成しました!


外はカリッと中はジューシーな豚肩ロースに旨味たっぷりな濃厚なタレが絡まり、口に入れた瞬間においしさが広がります。


さまざまな調味料が調和した複雑な味わいのこの料理には、芳醇な香りと深みを併せ持ったオレンジワインがピッタリ。バルサミコ酢の酸味や醤油の旨味ともマッチします。


ちょっぴり手の込んだ一皿とオレンジワインで、いつものテーブルをちょっと特別に変えちゃいましょう!大切な人へ、感謝の気持ちが伝わりますように。

おすすめワインはこちら

レシピを教えてくれたのは、豪ノ皿さん


豪ノ皿―プロの飲兵衛― 料理家 酒飲みによる酒飲みのためのレシピをSNSで発信中。 日本酒、ビール、焼酎、ウイスキーなんでも好きだが、1番好きなのは群を抜いてワイン。

    この記事をシェア

    公式SNS・APP

    最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

    line お友達登録

    お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

    公式アプリ

    ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
    妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

    ほどよく、楽しく、良いお酒。のんだあとはリサイクル。

    エノテカ株式会社はアサヒグループです。