<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

スタッフが語る MY BEST スペインワイン5選!

国土のほぼ全域でブドウ栽培が行われているスペイン。各地方の環境に合わせて造られるスペインワインはバラエティに富んでおり、何を飲めばよいか分からない方も多いではないでしょうか?そこでこちらのページでは、スペインワイン好きのスタッフが自信をもっておすすめできる銘柄を厳選!スペイン・リオハの頂点に君臨する造り手が手掛ける赤ワインや、シャンパーニュのような仕上がりのスパークリングワインなどのおすすめワインを、スペインワインへの熱い想いと共に紹介しております。


また、8月1日から31日までの期間は、スペインワインをお買い上げの方に、スペインワインの魅力を紹介した冊子をプレゼントするスペインフェアも開催中!ぜひ、スタッフのおすすめのワインと共にご自宅でスペインバル気分を味わってみてはいかがでしょうか。

スペインワインを牽引する名生産者が、スペイン白ワインの銘醸地で造る「海のワイン」。大西洋の恵みを存分に映し出したミネラリーで爽やかな味わい。


NEW

パソ・ダス・ブルーシャス

トーレス
4.1 (26)
ライトボディ
3
フルボディ

2020

2,750

(税抜価格2,500円)

  • JS 90

桑原 亜央衣

ワインショップ・エノテカ池袋東武店

池袋東武店のBARを担当しており、お客様とワインの話をすることが大好きです。休日はゆっくりお風呂でリラックスしたあと、家のバルコニーで外の風を感じながらワインを楽しんでいます!

桑原 亜央衣

桑原 亜央衣

Q:スペインワインの魅力とは? スペインワインといえば、赤ワインやシェリー酒を真っ先にイメージされる方が多いのではないでしょうか?でも実は、白ワインも負けていないんです!ガリシア州に位置するリアス・バイシャスの白ワインは、海風の影響や花崗岩土壌により、ミネラル感と美しい酸、また何といっても心地のよい塩味が特徴。私は牡蠣が大好物でいろいろなワインとのマリアージュを試しましたが、「これだ!」と一番しっくりきたのが、リアス・バイシャスの白ワインでした。牡蠣の旨味とワインが引き立て合うあの感覚と感動は今でも忘れられません。 Q:このワインのおすすめポイントは? パッと華やぐ、柑橘や白桃のような爽やかな香りがお気に入りのポイント。昼下がりにテラス席で飲みたくなるようなワインです。

 

スペイン随一のワイン産地で造る赤ワイン。ワイナリーから望む美しい星空を纏った、滑らかで洗練された1本。


セレステ・クリアンサ

トーレス
4.2 (53)
ライトボディ
5
フルボディ

2019

3,300

(税抜価格3,000円)

林 清華

グランフロント大阪店 カフェ&バー エノテカ・ミレ

学生時代はスペインレストランで働いていました。そこでスペインワインの魅力に触れた事をきっかけにワインの道へ。私の心の故郷はスペインです。

林 清華

林 清華

Q:スペインワインの魅力とは? スペインワインの好きなところは沢山ありますが、やはり一番の魅力は料理と一緒に飲むと美味しさが倍増するところでしょうか♪スペインは地方によってワインも料理も多種多様なので、その中から自分のベストペアリングを探すことが私の楽しみです。 オススメはパン・コン・トマテとミディアムボディの赤ワインです。料理名を日本語に直訳すると“パンとトマト”。細かく刻んだトマトにオリーブオイルを和え、ガーリックトーストにのせるという至ってシンプルなおつまみです。トマトの酸味とガーリック、オリーブオイルのコクが赤ワインの旨味を引き立たせてくれますよ。ぜひ皆さまもお試しください! Q:このワインのおすすめポイントは? 何といっても果実味に溢れた濃厚な味わいが魅力的。ジューシーな味わいの中に少し感じるスパイスのニュアンスが食欲を誘ってくれます。

 

星付きレストランを魅了する造り手が手掛けたモダンなシャルドネ。フレンチオークの樽でリッチに仕立てられた、果実味と樽香のバランスが見事な1本。


シャルドネ・フェルメンタード・エン・バリッカ

エナーテ
4.4 (33)
ライトボディ
4
フルボディ

2020

4,180

(税抜価格3,800円)

星野 愛衣

ワインショップ・エノテカ ルミネ荻窪店

学生時代、アルバイト先のイタリアンレストランでワインの奥深さに興味を持ち、エノテカへ。食べることがとにかく大好きで、休日はワインに合う料理を研究して楽しんでいます。

星野 愛衣

星野 愛衣

Q:スペインワインの魅力とは? スペインのタパス文化を知っていますか?タパスとは「小皿料理」のことで、スペインの一般的なおつまみのスタイルです。色とりどりのタパスが並ぶバルで、カジュアルにワインと食事を楽しむのがスペイン流。なんともうらやましい文化ですね。 そんなタパスの中でも、お家で簡単に作れるオススメメニューをご紹介します。それは、マッシュルームの鉄板焼き!石づきを取ったマッシュルームに、刻んだ生ハムとオリーブオイルを入れて焼くだけで出来上がりです!スパイシーな濃い味の赤ワインと相性抜群で、ついついグラスが進む最高の組み合わせです。皆さまも、お気に入りのタパスでスペイン流にワインを楽しんでみませんか? Q:このワインのおすすめポイントは? 樽好き必見!バターのように濃厚で、溢れるスモーキーな香りとジューシーな果実味のバランスが絶妙です。クリーム系パスタと合わせてどうぞ。

 

スペイン・リオハの頂点に君臨する造り手のスタイルが集約された、渾身のフラッグシップワイン。力強くエレガントな味わい。


NEW

マルケス・デ・ムリエタ・レゼルヴァ

マルケス・デ・ムリエタ
4.2 (33)
ライトボディ
5
フルボディ

4,180

(税抜価格3,800円)

川上 秀樹

ワインショップ・エノテカ 東京駅グランスタ丸の内店

レストラン、バルなどの勤務を経てエノテカに入社。料理が趣味で和洋中エスニックなど幅広く作ります。食べることも好きなのでフードペアリングも、日々こだわっています。

川上 秀樹

川上 秀樹

Q:スペインワインの魅力とは? 私がワインにハマり出した当時、日本ではスペインバルが流行っており、生ハムやアヒージョなどの定番メニューに合わせてスペインの赤ワインを好んで飲んでいました。ワイン初心者ということもあり、シャープな酸やザラッとした渋みが苦手だったのです。 それに対して、丸みのあるリッチな果実味、なめらかな渋み、そして甘香ばしい樽の香りが一体となってしっかりとした酸を包み込んでいるような味わいのスペインの赤ワインは飲みやすく、時間も、明日の仕事のことも忘れて何杯も飲んでいたのが今では懐かしいです。ワインラヴァーの方も初心者の方もぜひ、時間を忘れさせてくれるような赤ワインの魅力を味わってみてください。 Q:このワインのおすすめポイントは? スペインの太陽を感じさせる濃厚な果実味となめらかな渋みが魅力。単に濃いだけではなく酸が下支えしてくれているため、低重心でどっしりとしたバランスを保っています。

 

「世界で最も称賛されるワインブランド」にも選ばれた名門。長期熟成を経て生み出される、複雑で奥行き深い仕上がり。


キュヴェ・エスプレンドール・ヴァルドン・ケネット [ボックス付]

トーレス
4.1 (7)
ライトボディ
4
フルボディ

2014

6,050

(税抜価格5,500円)

  • JS 90

藤原 有津馬

エノテカ & ケーシーズ神戸三田プレミアム・アウトレット店

学生時代、飲酒文化論という裏授業に出席し、酒類の世界にハマり出し、今ではソムリエになってしまいました。現在は神戸三田店で、ワインと土地の食材とのペアリングを研究しています。

藤原 有津馬

藤原 有津馬

Q:スペインワインの魅力とは? 私が生まれて初めて飲んだワインは、祖母にプレゼントしてもらったスペインワインでした。それ以来スペインのワインが好きになり、今でもよく選ぶ国です。スペインワインを選んでいると、たまに聞いたこともない古来品種に出会ったり、土着のマイナー品種に出会うことがあります。 古来品種を使っていても、他の国とは全く違う個性があったり、反対にまるでボルドーの格付けワインか!?と思うほど荘厳なワインもあります。多様性こそがスペインワインの特徴で、飲むたびに楽しさと驚きがある産地だと思っています! Q:このワインのおすすめポイントは? 長期熟成による香ばしさはまるでシャンパーニュのよう。しかしシトラスやフルーツなどの香り高い要素はスペインならでは。僕はシャンパーニュより好きです。

グラスプレゼントやお得なワインセットも!スペインフェアの詳細はこちら▼

    この記事をシェア

    商品一覧

    5 件

    おすすめ順

    関連リンク


    お買い得情報

    飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

    「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

    エノテカ株式会社はアサヒグループです。
    Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.