<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


サロン (ドゥラモット) SALON (DELAMOTTE)

フランス
  • フランス
  • シャンパーニュ
サロン (ドゥラモット) / SALON (DELAMOTTE)

孤高の存在であり続ける、幻のシャンパーニュ

ウジェーヌ・エメ・サロンという一介のシャンパーニュ愛飲家が造り上げた唯一無二のシャンパーニュ、サロン。複数のクリュやセパージュを組み合わせるアサンブラージュこそ王道のシャンパーニュにおいて、ル・メニル・シュール・オジェのシャルドネのみを用い、生粋のブラン・ド・ブランに仕立てられています。


そのこだわりと情熱が造り上げた究極とも言えるシャンパーニュは、多くの愛好家や美食家たちから羨望の眼差しが向けられ、数あるシャンパーニュの中でも孤高の存在であり続けています。 

サロン誕生の歴史

サロンは、熱烈なシャンパーニュ愛好家であった初代当主ウジェーヌ・エメ・サロン氏が創業したシャンパーニュ・メゾン。クリュや品種のアッサンブラージュが王道のシャンパーニュにおいて、単一のヴィンテージの単一のクリュで育つ単一の品種(シャルドネ)で最高のオリジナルシャンパーニュを造る、という自らの願望を叶えるために生まれました。


1905年に初めて自家消費用に仕立てられましたが、その高い品質が評判を呼び、1920年にはメゾンを設立し販売を開始。1920~30年代にはあのパリの星付きレストランであるマキシムを筆頭に、多くの老舗店がハウスシャンパーニュに選定。たちまち当時の富裕層の心を掴み、サロンの魅力は世界的に広まりました。

そんな大きな成功を収めたサロンですが、今日まで創業当時のこだわりのもと、年産約4万本と極少量のみの生産量を守っています。更に仕立てられるのはサロンの品質に見合った、例外的に上質なブドウが収穫された年のみに限るため、創業から100年余りで、リリースされたのは僅か40ヴィンテージあまり。


こうして確固たる品質主義のもと造られるシャンパーニュは、愛好家や評論家をはじめとするプロフェッショナルの崇敬の的であり、幻のシャンパーニュとして他を寄せ付けない圧倒的な存在感を放っています。

別格のブラン・ド・ブランを生むこだわり

そんなサロンに使用されるのは、シャルドネの聖地コート・デ・ブランの中でも、創業当時から別格とみなされていたグラン・クリュ、ル・メニル・シュール・オジェに位置する、最高峰と讃えられる区画のシャルドネ。「ジャルダン・サロン(サロンの庭園)」と呼ばれる僅か1ヘクタールの区画に加え、20世紀初頭に創業者であるエメ氏自身が選定した契約農家が所有する、19の小規模な区画、計15ヘクタールで栽培される、樹齢40年以上のシャルドネを使用しています。


この地は表土が浅く、ブドウの根はすぐチョーク層の岩盤に辿り着くため、極めてミネラルの強いベースワインを生み出します。そして、このミネラルたっぷりのシャルドネは長期間の瓶内熟成を経ることで、他のいかなるシャンパーニュには成し得ない、エレガントかつパワフル、複雑にして生き生きとした、奥深い風味をもたらします。そのためサロンでは、最低でも10年以上の熟成期間を経てリリースされます。

また醸造においては、1970年代より、ブドウのピュアな旨味を引き出すため、ステンレスタンクのみを使用。さらに、マロラクティック発酵は行わず、ドザージュは非常に少なく5g/Lで仕上げられます。


そうしてできあがるシャンパーニュは、非常にキメの細かい繊細な泡立ちに気品のある香りが広がり、シャープな酸とミネラルが見事な調和を見せる、ドライで精緻なスタイル。熟成を経ることで、ヘーゼルナッツやモカなどの香ばしいフレーヴァーを纏い、官能的で深遠な世界へ誘う、究極のブラン・ド・ブランとなるのです。

姉妹メゾン、ドゥラモット

そんなサロンの姉妹メゾンとして知られるのが、サロンと同じくディディエ・ドゥポン社長、及びローラン・ペリエグループの最高醸造責任者ミシェル・フォコネー氏の管轄下で歴史を刻むドゥラモットです。サロンと同様、シャルドネに強いこだわりを持ち、コート・デ・ブランのグラン・クリュで収穫されたシャルドネが生むピュアな風味が、メゾンのアイデンティティです。


単一のヴィンテージの単一のクリュで育つ単一の品種で仕立てる究極のブラン・ド・ブランであり、幻のシャンパーニュと世界中で崇められるサロンですが、リリースされない年のブドウは、ドゥラモットのシャンパーニュに使用されます。

グラン・クリュであるクラマン、アヴィーズ、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェのシャルドネがアッサンブラージュされたブラン・ド・ブラン・ミレジメは、プチ・サロンと感じてしまうほどの気品と複雑味を堪能できます。スタンダードのブリュットでさえグラン・クリュのシャルドネを50%も贅沢に使用しています。


さらに瓶内熟成もサロンと同様、長期感に渡り実施。スタンダード・キュヴェのブリュットで30~36ヶ月間、ノン・ヴィンテージのブラン・ド・ブランに至っては48~60ヶ月間設けられます。そうして仕立てられるドゥラモットのシャンパーニュは、エレガントさとバランスの良さが際立つフィネス溢れる仕上がり。サロンとの近似性を感じずにはいられない、非常に贅沢な味わいをお愉しみいただけます。

商品一覧

8 件

新着順
この記事をシェア

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.