2017年9月 よりどり6本1万円

月替わりでお届けしている旬の食材×ワイン特集。
1月は、冬の海の幸「牡蠣」と「ミネラル豊富なシャルドネ」



秋から冬にかけて最盛期を迎える、牡蠣。
海のミルクとも呼ばれる程豊富な栄養分、 そして、生牡蠣ともなれば、
あの独特の磯の香りと濃厚なミルキーさが、好きな人には堪らないグルメでしょう。

牡蠣と言えば、相性の良いワインの代表格とされるのが、
フランス、ブルゴーニュ地方の白ワイン「シャブリ」です。
シャブリの土壌はキンメリジャンと呼ばれる石灰質が多く含まれますが、
この石灰分の多い土壌で生まれるブドウから造られるワインと牡蠣の相性には、
実に興味深い関連性があります。

キンメリジャンとは、古代ジュラ紀の貝殻の化石が多く発掘される土壌。
その土壌に植えられたブドウからは、貝殻成分由来のミネラル豊富な白ワインが多く造られます。
これらが牡蠣と相性が悪い訳がありません。 シャルドネ種を使った素晴らしい白ワインを
多く輩出するブルゴーニュ地方でも、 特にシャブリが牡蠣に合うとされる理由はここにあるという訳なのです。

シャブリに限らず、樽熟成せず、ミネラルと酸がしっかりと感じられるタイプのシャルドネは
特に生の牡蠣とは好相性
です。 逆に、味わいに厚みやコク、複雑性があるタイプのシャルドネは、
生牡蠣とはお互いの旨味がぶつかり合ってしまいバランスがとれませんが、
カキフライやグラタン仕立てなど、火を通した牡蠣とはとても良い相性となります。

そして、ワインに含まれる酸味を形成する「酸」には、クエン酸、リンゴ酸、乳酸など
様々な種類がありますが、これらの酸は何れも牡蠣と好相性。
濃厚な牡蠣をうまく中和してくれる仲介役となってくれるのです。
そんなことを意識しながら、食事とワインのマリアージュを楽しむのも良いものですよね。
今が最盛期の牡蠣を、ミネラル豊かなシャルドネとともに存分に楽しみましょう!



2016年の旬の食材とワイン特集はこちら


2015年の旬の食材とワイン特集はこちら


2014年の旬の食材とワイン特集はこちら

指定した条件に該当する商品はありませんでした。検索条件を変更の上、再度ご検索ください。

関連リンク

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ