一夜限りのスペシャルイベント!モンテスナイト

お気に入り追加

レポート
公開日 : 2023.6.21
更新日 : 2023.7.14
シェアする
エドアルド・スタークさんとガブリエラ・ネグレテさん

チリを代表するプレミアムワインを手がける「モンテス」とエノテカは、どちらも1988年に創業しそれから30年以上、ともにワイン業界を歩んできました。


エノテカスタッフの中にも「入社のきっかけとなった」や「ケース購入して熟成させている」といったファンが多いワイナリーでもあります。


6月はそんなモンテスの魅力を存分にお伝えすべくキャンペーンを開催!ワイナリーからも日本への輸出を担当するエリア・マネージャーのエドアルド・スタークさんとワインメーカーのガブリエラ・ネグレテさんが来日し、さらにキャンペーンを盛り上げてくれました。


そんなお二人をお迎えし、200名のモンテスラヴァ―の皆さまとともにモンテスのワインを楽しむ一夜限りのイベント「モンテスナイト」を開催。大いに盛り上がったイベントをレポートします。

THE UPPER

会場は、東京・丸の内にあるレストラン「THE UPPER(アッパー)」。大きな窓とテラス席もあり、東京の夜景も楽しめる開放的で洗練された空間です。本場フランスさながらの“ブラッスリーメニュー”を楽しめます。


そんな素敵なレストランTHE UPPERにてイベントを開催しました。

目次

ジメジメを吹き飛ばすサルー!

ウェルカムドリンク

梅雨空の下、行われたモンテスナイト。来場したお客様をモンテス・スパークリング・エンジェル・ブリュットとともにお迎えしました。


ジメジメとした天気を吹き飛ばすようなフレッシュな香りと綺麗な酸味、そしてなんと言ってもクリーミーできめの細かな泡が特徴です。ウェルカムドリンクからモンテスのクオリティの高さを感じていただけたでしょう。


スペイン語で乾杯を意味する「サルー!」という掛け声でイベントがスタートしました。

エドアルド・スタークさん
エリア・マネージャー、エドアルド・スタークさん

今回はモンテスの魅力を存分に味わってもらうために、モンテス・アルファ・シリーズの全ラインナップをはじめとした、22種のワインをご用意。一部ワインを除いては、フリーフローで心ゆくまで楽しんでいただきました。

イベントの様子

エドアルドさんは「爽やかなワインから力強いワインといった順番で楽しむのがおすすめ!お好きなワインが見つかることを願っています」とコメントしました。

チャレンジ精神

エドアルドさんもガブリエラさんもモンテス社に勤めて20年以上が経つそう。


「誰もがやってこなかったことに挑戦するのがモンテスのスピリット。常に何かに挑戦し続けてここまできました」とエドアルドさん。

エドアルド・スタークさん

モンテスにはそんなチャレンジ精神によって生まれたワインがいくつもあります。


エドアルドさんが「モンテスの心臓」と語るのはモンテス・アルファ・シリーズ。それほど大切なワインは、今でこそ世界中で知られるモンテスのフラッグシップワインとなっていますが、創業とほぼ同時期にリリースされた当時はチリワインでは考えられない高価格帯のワインでした。


これがプレミアム・チリワインへの第一歩を踏み出したモンテスの最初の挑戦だったのです。


それ以降も傾斜45度もある急斜面に畑を開墾しワインを造ったり、ボルドーの5大シャトーをライバルに見据えたトップ・キュヴェを生み出したりと挑戦は続いていきました。


そんなお話を聞きながら22種のモンテスワインを楽しめる贅沢な時間になりました。

モンテスのワイン

もっと楽しまナイト!

イベントはまだまだ続きます。「モンテスナイトをもっと楽しまナイト!今夜TRYすべき3つのこと」と題して、モンテスラヴァ―の皆さまに以下のミッションが課されました。

1.ワインとおつまみのペアリングを楽しむ

2.好きなワインを見つける

3.モンテスのゲストに話しかけるorあいさつする

ガブリエラ・ネグレテさん
ワインメーカー、ガブリエラ・ネグレテさん

ゲストに直接、ワインの感想や質問を投げかけるモンテスラヴァ―の方もたくさんいました。


すべて完了するとモンテスアンバサダーからモンテスのオリジナルグッズをプレゼント!

イベントの様子

そして、ここからさらにWチャンスが。3名の方にモンテス・アルファ・エムなどの豪華ワインが当たる抽選会は大盛り上がりとなりました!


エドアルドさん、ガブリエラさんによるくじ引きによって直接、ワインがプレゼントされました。

ガブリエラ・ネグレテさん

We love MONTES!!!!!

気付けば外は暗くなり、あっという間に終了の時刻が近づいてきました。


エドアルドさんは200名のモンテスラヴァ―を前に「日本のマーケットを担当してから11年経ちますが、このような景色を見ることができてとても光栄です。モンテスがもたらしてくれた幸せを感じています」と語りました。


ガブリエラさんは「今日こんなにもたくさんのモンテスラヴァ―に会うことができて幸せです。来年、ワインを仕込むときは皆さまの顔を思い出しながら造りたいと思います」と満面の笑みを見せました。

3時間弱のモンテスナイトを経て、さらにモンテスラヴァ―になった200名の皆さまとともに「WE LOVE MONTES!!!!!」の掛け声で乾杯し、イベントは幕を閉じました。


チリは日本から1万7000キロ離れた地球の裏側に位置します。今回のモンテスナイトを通じて、遠く離れていてもモンテスラヴァ―の皆さまとの心の距離がグッと縮まったことを確信しました。


これからもエノテカはモンテスラヴァ―の一員として、モンテスの想いを日本の皆さまに届けていきます。


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

    この記事をシェア

    公式SNS・APP

    最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

    line お友達登録

    お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

    公式アプリ

    ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

    ほどよく、楽しく、良いお酒。

    エノテカ株式会社はアサヒグループです。