ピエール・モレ
PIERRE MOREY

お気に入り追加

フランス
  • フランス
  • ブルゴーニュ
  • ムルソー
  • コート・ド・ボーヌ
ピエール・モレ / PIERRE MOREY ワインボトル

コント・ラフォンやコシュ・デュリと並ぶ、ムルソーの名門


ピエール・モレはピュリニー・モンラッシェの有名ドメーヌ、ルフレーヴの醸造長を20年にわたり務めたピエール・モレ氏が設立したドメーヌ。特級畑バタール・モンラッシェをはじめ、ムルソーを中心にコート・ド・ボーヌの白と赤ワインを生産しています。ブルゴーニュでトップクラスとして君臨する現在のルフレーヴの名声は、20年間務めたピエール・モレ氏によるものといっても過言ではありません。 モレ氏はルフレーヴの醸造長として働く一方、自身のドメーヌであるピエール・モレと、1992年にはネゴシアン・ブランドとしてモレ・ブランも設立。その後、ルフレーヴの醸造長に就いてから20年後の2008年、ピエール・モレとモレ・ブランの仕事に集中するため、ルフレーヴから離れ、娘のアンヌ氏を共同経営者に迎えて、父娘で11haの畑を耕作。同時にモレ・ブランを経営しています。 畑の特色を素直に体現することを念頭に、1991年から畑をビオロジックやビオディナミで栽培を開始、1997年にはすべての畑をビオディナミ農法に転換しました。小樽での発酵と熟成。新樽の割合は決して高くなく、特級畑と一級畑ではおよそ30%程。造られるワインはどれも素晴らしく、ルフレーヴのワインと比べると、よりしなやかで、テロワールのユニークさを堪能できるものです。 特に本拠を置くムルソーにモレ氏の特色がよく表れており、コント・ラフォンやコシュ・デュリと並ぶムルソーの造り手といっても過言ではありません。

商品一覧

14 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。