よりどり 10本11,000円 2024年4月②
ムルソー レ・テール・ブランシュ【セレクション・タイユヴァン】-0
ムルソー レ・テール・ブランシュ【セレクション・タイユヴァン】-1

ムルソー レ・テール・ブランシュ【セレクション・タイユヴァン】 ピエール・モレ MEURSAULT LES TERRES BLANCHES【SELECTION TAILLEVENT】 PIERRE MOREY

飲み頃のタイミングでリリースされるこだわりのセレクション。瑞々しい果実味と豊富なミネラル感を備え、熟成ポテンシャルに優れた逸品。

オンライン限定商品

18,700

(税抜価格17,000円)

2015年

750ml

amazon pay 楽天Pay Paidy

ご利用いただけます。

変更・返品について

タイプ・スタイル

白ワイン

エレガント&ミネラリー


thumbnail

フランス・パリの歴史あるレストラン「ル・タイユヴァン」。そのワインリストは愛好家やプロフェッショナルの指標となっており、飲み頃のタイミングを的確に見極めたうえでセレクトされたのがこちらの「セレクション・タイユヴァン」です。こちらは、村名クラスの畑ながらも、しばしば一級畑に匹敵するとも言われる素晴らしい畑のブドウを使用。味わいは瑞々しい果実味と豊富なミネラル感を備えた、繊細かつエレガントなスタイルが魅力です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

タイユヴァン

本商品は、以下の理由によりギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。長期間理想的な状態で保管されていたワインのため、高い湿度によってラベルに破れやシワ、シミ、カビが発生している場合があります。また、蝋キャップやキャップシールに割れや傷があることがございます。これらは温度・湿度などの条件が整った環境で保管された証であり、品質にも問題はございません。上記事由による交換対応は致しかねますので、ご了承ください。

容量

750ml

原産地呼称

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。

商品仕様

【本商品は、ラベルに破れやシワ、シミ、カビが発生している場合があるため、ギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。】



在庫一覧

  • オンライン限定商品

    2015

    18,700

    (税抜価格17,000円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2015年のブルゴーニュは赤が偉大な年です。しかし、白も長く暑い夏を経験した過去のヴィンテージと比べて遥かに素晴らしく、肉付き良く果実味豊かで、程よい酸味を備えており上品な印象を感じさせます。

    味わい

    外観はレモンイエロー。レモンやリンゴ、白桃などを想わせる果実のアロマが溢れ出します。白い花やスイカズラ、オレンジの皮などの華やかなニュアンスが重なる、複雑な香り。熟した果実味に伸びやかな酸味が広がる、爽やかなスタイルです。豊富なミネラル感が果実味と調和しており、エレガントな味わい。フィニッシュには、心地よい果実の風味が漂い上品な余韻をお楽しみいただけます。

    コルク

商品の紹介

フランス・パリの歴史あるレストラン「ル・タイユヴァン」。そのワインリストは愛好家やプロフェッショナルからの指標となっており、生産者にとっても自分のワインが選ばれることは最高の栄誉となっています。「セレクション・タイユヴァン」は、タイユヴァンが最も大切にする“飲み頃”のワインを提供するため、何年にもわたる時間と手間をかけて丁寧に熟成させリリースするワイン。ワインによって飲み頃は異なるため、ソムリエやキャヴィスト(カーヴの番人)が定期的に試飲し、飲み頃のタイミングを的確に見極めたうえでセレクトされたこだわりのセレクションです。


こちらのムルソー レ・テール・ブランシュは、村名クラスの畑ながらも、しばしば一級畑に匹敵するとも言われる素晴らしい畑。土壌が浅く、小石が多い区画です。 醸造についてはブドウを収穫後、天然酵母を用いて、オークで全房発酵を実施。新樽比率15~35%のオークで17~22ヵ月間の熟成を行います。味わいは瑞々しい果実味と豊富なミネラル感を備えた、繊細かつエレガントなスタイルが魅力。また熟成ポテンシャルが高く、年数を重ねることで、複雑かつ官能的な味わいへ変化していきます。

生産者について

ピエール・モレ

ピエール・モレ PIERRE MOREY

コント・ラフォンやコシュ・デュリと並ぶ、ムルソーの名門

ピエール・モレはピュリニー・モンラッシェの有名ドメーヌ、ルフレーヴの醸造長を20年にわたり務めたピエール・モレ氏が設立したドメーヌ。特級畑バタール・モンラッシェをはじめ、ムルソーを中心にコート・ド・ボーヌの白と赤ワインを生産しています。ブルゴーニュでトップクラスとして君臨する現在のルフレーヴの名声は、20年間務めたピエール・モレ氏によるものといっても過言ではありません。

モレ氏はルフレーヴの醸造長として働く一方、自身のドメーヌであるピエール・モレと、1992年にはネゴシアン・ブランドとしてモレ・ブランも設立。その後、ルフレーヴの醸造長に就いてから20年後の2008年、ピエール・モレとモレ・ブランの仕事に集中するため、ルフレーヴから離れ、娘のアンヌ氏を共同経営者に迎えて、父娘で11haの畑を耕作。同時にモレ・ブランを経営しています。

畑の特色を素直に体現することを念頭に、1991年から畑をビオロジックやビオディナミで栽培を開始、1997年にはすべての畑をビオディナミ農法に転換しました。小樽での発酵と熟成。新樽の割合は決して高くなく、特級畑と一級畑ではおよそ30%程。造られるワインはどれも素晴らしく、ルフレーヴのワインと比べると、よりしなやかで、テロワールのユニークさを堪能できるものです。

特に本拠を置くムルソーにモレ氏の特色がよく表れており、コント・ラフォンやコシュ・デュリと並ぶムルソーの造り手といっても過言ではありません。

生産地について

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ピュリニー・モンラッシェ

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ピュリニー・モンラッシェ

「世界最高峰の白ワイン」などと称賛される産地。

ピュリニー・モンラッシェは大御所ドメーヌ・ルフレーヴなどがこの地に本拠地を置き、「世界最高峰の白ワイン」、「白ワインのプリンス」と称賛される産地です。数あるブルゴーニュのアペラシオンの中でも白ワインの産地として頂点に君臨しており、『三銃士』の著者アレクサンドル・デュマが「ひざまづき、脱帽して飲むべし」と称賛したモンラッシェなど、豊富なミネラル感と酸を湛えたワインを生み出す産地として圧倒的な存在感を放っています。19世紀、相当量の赤ワインを造っていましたが、現在は総生産量の1%に満たず白ワインが主体です。


クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。のんだあとはリサイクル。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。