ジャイアント・ステップス
GIANT STEPS

お気に入り追加

オーストラリア

オーストラリア ビクトリア ヤラ・ヴァレー

ジャイアント・ステップス ワインボトル

冷涼なテロワールの個性を表現する、「ブルゴーニュの強力なライバル」


ジャイアント・ステップスは、冷涼な気候における単一畑の素晴らしいピノ・ノワール、シャルドネを手掛けるワイナリー。著名ワインジャーナリストの山本昭彦氏が、「高騰するブルゴーニュの強力なライバル」と絶賛する注目の造り手です。オーストラリア ビクトリア州ヤラ・ヴァレーにて7つの畑を中心にブドウ栽培をしており、それぞれの畑ごとのテロワールを表現したワイン造りを行っています。

目次

単一畑のピノ・ノワールとシャルドネを中心に高評価を得るワイナリー

創設者のフィル・セクストン氏(左)、醸造・栽培長のメラニー・チェスター氏(右)

ジャイアント・ステップスは、冷涼な気候における単一畑の素晴らしいピノ・ノワール、シャルドネを手掛けるワイナリーです。創設者のフィル・セクストン氏は、マーガレット・リヴァーでデヴィルズ・レアーなどを立ち上げており、冷涼な気候の単一畑でピノ・ノワールとシャルドネを造るためビクトリア州のヤラ・ヴァレーに移住。そして、1998年にワイナリーを設立しました。


ワイナリー名は、モダンジャズのサックス奏者ジョン・コルトレーン氏が1960年にリリースしたアルバム「ジャイアント・ステップス」に由来。コルトレーン氏が自己のスタイルに安住することなく常に前進、新境地を開き続けた生き様が、セクストン氏の「時代の先を行く存在になる」というビジョンを完璧に表現しているとして、彼の代表的なアルバムから名付けられました。


これまでに高い評価を得ており、30を超えるトロフィーと100以上のゴールドメダルを国内外で受賞。近年では、2013年からワイン&スピリッツ誌のトップ100ワイナリー・オブ・ザ・ワールドに6年連続選出された他、オーストラリアの有名な評論家であるジェームズ・ハリデーのワイン・コンパニオンにて5ッ星を獲得しました。

前醸造長、現コンサルタントのスティーブ・フラムスティード氏

また、醸造を担っていた前醸造長のスティーブ・フラムスティード氏は、オーストラリアの権威あるワイン雑誌、グルメ・トラベラー・ワインの2016年度ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。


現在フラムスティード氏は、コンサルタントとしてジャイアント・ステップスに携わっており、2021年からはメラニー・チェスター氏が醸造・栽培長に就任しています。チェスター氏は以前、同じくビクトリア州で高品質なシラーズを生み出すサットン・グランジにて醸造を担当しており、グルメ・トラベラー・ワインにて2015年にヤング・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーを、2018年にワイン業界注目の若手としてピープルズ・チョイス・アワードを受賞。若手注目の醸造家チェスター氏が加わったことで、今後のジャイアント・ステップスは、更なる飛躍が期待されています。

「ブルゴーニュの強力なライバル」と称されるスタイル

ジャイアント・ステップスが位置するのは、ビクトリア州のヤラ・ヴァレー。ヤラ・ヴァレーは、ビクトリア州で最初にワイン用のブドウが植えられた地域として知られており、冷涼な気候からオーストラリアの中でも高品質のピノ・ノワールや、上品で熟成ポテンシャルの高いシャルドネを生み出しています。


そんなヤラ・ヴァレーの中でジャイアント・ステップスは、7つの畑を中心にブドウを栽培し、ピノ・ノワールとシャルドネの単一畑キュヴェが同じ畑から生み出されているものもあります。いずれのキュヴェもヤラ・ヴァレーらしい冷涼感が感じられる抑制されたスタイルは共通。そんな中でも、ブルゴーニュのように、標高や土壌などそれぞれのテロワールから異なる個性を引き出しています。


そうしてワイン造りを行うジャイアント・ステップスは、日本においても著名ワインジャーナリストの山本昭彦氏が、「高騰するブルゴーニュの強力なライバル」と絶賛するほどの実力を誇る生産者です。

エノテカ取り扱いの3つの単一畑

①セクストン・ヴィンヤード

標高130~210m、ワラマテ山脈の北向きの急斜面に面しています。畑が位置するエリアは、表土が薄く、堅い岩が多い砂利粘土質の土壌を備えているのが特徴。この厳しい環境によって、自然にブドウの収量が抑えられており、凝縮感のある風味豊かなワインが生み出されています。


②アップルジャック・ヴィンヤード

標高220~320m、アッパー・ヤラ・ヴァレーの急斜面に面している畑。高い標高の冷涼な気候はブドウの成熟期を長くさせるため、ピノ・ノワールやシャルドネに適しています。玄武岩がベースの、火山性で石がごろごろしている表層にて育ったブドウ樹から生み出されるワインは、スッキリとしたスパイシーさとしっかりとした味わい、そして長い余韻を備えていることが特徴です。


③ウォンバット・クリーク・ヴィンヤード

ヤラ・ヴァレーのブドウ畑の中で最も高い標高410mに位置しており、冷涼な気候を表現したワインを造るには理想的な場所です。鉄分をベースとした火山性土壌の畑には、もともとスパークリングワインのベースワインを造る目的で1988年に植樹されました。時が経つにつれピノ・ノワールとシャルドネのスティルワインを造るようになり、柔らかく長い余韻と堅牢な味わいのワインが生み出されています。

テロワールの個性を引き出す、サステナブルなワイン造り

ジャイアント・ステップスでは、「それぞれの畑の個性を際立たせることが、ブドウやワインのクオリティ向上に繋がる」という考えの下に、ブドウの栽培とワインの醸造を行っています。


栽培においては、各畑の個性を際立たせるために、全ての畑においてサステナブル農法を実施。収穫は手摘み、選果も手作業で行っています。醸造においては、プレスは時間をかけてゆっくりと行われ、それぞれの畑由来の土着の酵母を使用して発酵。添加物は最小限に抑えており、ボトリングまでの工程では、重力を利用したグラヴィティーシステムを採用しています。


このようなブドウの個性を活かした醸造を行うことで、ワインは冷涼なヤラ・ヴァレーのテロワールが見事に表現された、ブルゴーニュにも匹敵するエレガントなスタイルに仕上がるのです。

全7銘柄

ピノ・ノワール3銘柄

ワイン・スペクテーター2019年トップ100にも選出された実績を持つ、入門キュヴェ。丸みを帯びた滑らかな口当たりと、透き通ったピュアな味わい。


ヤラ・ヴァレー ピノ・ノワール

ジャイアント・ステップス
4.2 (11件)
ライトボディ
3
フルボディ

収量が自然と抑えられる厳しいテロワールから生み出される1本。香水のように華やかなアロマと、生き生きとした酸が魅力のエレガントなスタイル。


セクストン・ヴィンヤード・ピノ・ノワール

ジャイアント・ステップス
4.0 (3件)
ライトボディ
4
フルボディ

2022

7,150

(税抜価格6,500円)

  • D 92
  • JS 95

ワイン・エンスージアストのザ・ベストワインズ・オブ2022にて第1位を獲得。複雑な風味を纏った、骨格のしっかりとしたキュヴェ。


アップルジャック・ヴィンヤード・ピノ・ノワール

ジャイアント・ステップス
4.5 (8件)
ライトボディ
2
フルボディ

2022

7,700

(税抜価格7,000円)

  • D 96
  • JS 94

シャルドネ4銘柄

ヤラ・ヴァレーらしさが表現されたエントリーシリーズ。しっかりとした酸味が果実味と調和した、ブルゴーニュを彷彿とさせるエレガントな味わい。


ヤラ・ヴァレー シャルドネ

ジャイアント・ステップス
3.8 (5件)
ライトボディ
3
フルボディ

2022

4,950

(税抜価格4,500円)

  • V 90

ジューシーな果実味とバニラなどの樽を思わせるニュアンスが印象的。味わい全体をきめ細かい酸が支える、上品なスタイル。


セクストン・ヴィンヤード・シャルドネ

ジャイアント・ステップス
4.7 (6件)
ライトボディ
3
フルボディ

2022

7,150

(税抜価格6,500円)

  • D 95
  • JS 96

最も標高の高い畑から生み出される、冷涼な気候を表現したワイン。シャープな酸とミネラル感を備えたタイトな仕上がり。


ウォンバット・クリーク・ヴィンヤード・シャルドネ

ジャイアント・ステップス
3.0 (1件)
ライトボディ
3
フルボディ

2022

7,150

(税抜価格6,500円)

  • JS 94

日照量の多い畑のブドウを使用した1本。圧倒的な凝縮感とミネラル感を堪能できる、ワンランク上の味わい。


アップルジャック・ヴィンヤード・シャルドネ

ジャイアント・ステップス
4.8 (4件)
ライトボディ
5
フルボディ

2022

7,700

(税抜価格7,000円)

  • D 96
  • JS 95

商品一覧

7 件

おすすめ順

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。のんだあとはリサイクル。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。