2017年9月 よりどり6本1万円

JEAN PIERRE MOUEIXジャン・ピエール・ムエックス

ジャン・ピエール・ムエックス社は1937年にジャン・ピエール・ムエックス氏によってリブルヌに設立された、ボルドー右岸ワインを専門に取り扱う会社です。 自社でシャトーを所有するのみならず、ネゴシアン(仲介業者)としても多くのワインを取り扱っています。今や世界最高峰の伝説的ワインとなったペトリュスをはじめ、数々のシャトーを育て上げた実績を持つ同社のワインのラインナップは、信頼のおけるセレクションとして世界的に認められています。
初代オーナーであるジャン・ピエール氏は、当時左岸に比べて知名度が劣った右岸ワインを世界に広めることに情熱を注ぎました。ペトリュスをはじめとする右岸シャトーを買収、オーナー兼生産者としてその品質向上に心血を注ぎ、買い取ることのできないシャトーについては独占販売件を取得し、右岸の窓口を一手に引き受けました。

二代目のクリスチャン氏は、新しい技術の発明など生産者としてワイン業界に果たす役割も大きく、ボルドー右岸ワインの品質向上を通して世界中のワインメーカーに影響を与えています。2008年にはこのインターナショナルな活躍を称えられ、『デキャンター誌』のマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。現在は、三代目となるエドワール氏が運営にあたっています。

現在ボルドーワインのなかで最も高値で取引されているペトリュス。伝説になりつつあるこのワインは、19世紀中ごろまでは無名のワインでした。
発端は1889年、パリのワイン評論会で金賞を受賞して脚光を浴びたことですが、ジャン・ピエール・ムエックス社が1964年にペトリュスの株式の半分を取得、支配人や醸造責任者を一新、また葡萄栽培から醸造に至るまで数々の改革を行い、現在のペトリュスの名声を築きあげました。
ペトリュスにとどまらず、オザンナ、マグドレーヌ、ベレール・モナンジュなど、時に大胆な改革を加えながら続いている同社の挑戦は、ポムロル、サン・テミリオンを中心とした右岸のクオリティ向上に並々ならぬ貢献をしています。

並べ替え:
在庫:

3 件中 1~3 件を表示

関連リンク

現在の絞り込み条件
  • 生産者:ジャン・ピエール・ムエックス
さらに絞り込み
全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ