ワインと推しに酔いしれる夜

お気に入り追加

ライフスタイル
公開日 : 2023.9.4
更新日 : 2023.9.4
シェアする
メイン画像

大切な人との特別な食事での1杯も、疲れた1日の終わりに飲む1杯も、ワインはその時の気持ちに寄り添い、心を豊かにそして落ち着かせてくれる存在です。


また1杯のワインがいつもの日常にちょっとだけ彩りを与えてくれます。


そんなワインのある暮らしを覗いてみませんか?エノテカスタッフの生活に馴染んだワインのある暮らしをお伝えします。

著:水野 可南子


マーケティング部 広報・PR課。 ニュージーランド留学中に出会ったワイン好きのホストマザーの影響で、ワインに興味を持ちエノテカへ入社。 ルミネ荻窪店に勤務後、現在はSNS運用や記事ライティングを担当している。

幼い頃から、私にはいつも大好きな“推し”がいました。


両親の話によると、3歳になる頃には当時国民的アイドルだった女性グループにハマっていて、彼女たちが出演する歌番組を観ながらはしゃいでいたそうです。物心がついてからも、さまざまなアイドルグループに夢中になっては、コツコツ貯めたお小遣いで写真やグッズを買い集めてきました。


そんな私は、大人になった今もある男性アイドルグループにハマっています。


彼らと出会ったのは、今から約10年前。バックダンサーとしてテレビ出演している姿を見て、一気にファンに。以来SNSのチェックは欠かさず、ツアーが開催されると全国各地へ遠征したりと、いわゆる"推し活"を満喫しています。


そんな推し活の中で、特に楽しみにしているのが「ライブDVD鑑賞会」です。


広い会場では見落としてしまうような、細かな振り付けや表情、手の込んだ演出や衣装など、ファンとしては見逃せないポイントが詰まったライブ映像。これを同じくファンである友人と共に鑑賞するのが、私にとって大事なイベントの一つとなっています。


そして、この鑑賞会に欠かせないのがワインです。


鑑賞会が始まる前に、ワインとおつまみを用意するのがいつものルーティン。どのワインを飲もうか、毎回ワクワクしながら選んでいます。


DVDをセットしたら、準備は完了。友人と乾杯し、いよいよ上映開始です。

ワインのある暮らし

「今の表情、かっこいい!」


「この曲のダンスが好き」


「新しい衣装、似合っている!」


上映が始まるやいなや、私も友人も推しへの賛辞が止まりません。ワインもついつい進みます。


やっぱり、ワインを飲みながら観るライブ映像は格別!


実際のライブ会場は基本的に飲食禁止なので、現地では味わえない「お酒を飲みながら推しを観る」という贅沢な気分が味わえます。


ちなみに今回は、ずっと気になっていたボルドー産の赤ワインを開けました。暑い時期はなんとなく避けてしまいがちな重めの赤ワインですが、軽く冷やすと飲みやすく、鑑賞中に温度がだんだん上がるので、味わいの変化も楽しめます。


2時間のライブ映像を観終わってからも友人との話は尽きず、気づけばボトルも半分以上空に、たっぷり用意したはずのおつまみもなくなっていました。


推しとワイン、そして友人という大好きなものにとことん癒されたところで、今夜の鑑賞会は幕を閉じます。


今度はどんなワインを飲みながら、鑑賞会をしようかな。すでに次回の開催が楽しみでなりません。


これが私のワインのある暮らしです。

    この記事をシェア

    公式SNS・APP

    最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

    line お友達登録

    お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

    公式アプリ

    ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

    ほどよく、楽しく、良いお酒。

    エノテカ株式会社はアサヒグループです。