スイーツ×ワインのマリアージュで楽しむ!大人の贅沢おやつタイム

甘いスイーツと言えばコーヒーや紅茶と合わせるもの、と思っていませんか?実はワインと合わせることで、お互いの良さを引き出すマリアージュを楽しむことができるんです。

最近ではカウンターでスイーツとワインを楽しめるお店も増えてきましたが、ご家庭で手軽に楽しめるのも、この組み合わせのいいところですね。

今回は、スイーツ×ワインで優雅なひと時を楽しむマリアージュをご提案。ワインを合わせる際のポイントから、おすすめのワインまでご紹介します。

スイーツとワインを合わせるポイント

スイーツ

スイーツとワインのマリアージュを考える上でのポイントは、料理と合わせるときと同じく「共通する要素を見つける」こと。味わいや香り、ボリュームなど、特徴が似たもの同士の組み合わせがおすすめです。

また、濃厚で甘いスイーツを食べた時には、スパークリングワインの泡が口の中をスッキリとリフレッシュさせてくれます。このような合わせ方もスイーツとワインの双方を引き立てるマリアージュになります。

濃厚ショコラケーキには果実味豊かな赤ワインを!

凝縮感のある果実味を感じる骨格のしっかりとしたフルボディの赤ワインは、チョコレートをたっぷり使ったリッチな味わいのショコラケーキにピッタリ!

チョコレートやカカオのアロマを持つワインは特に合わせやすく好相性です。ただ、組み合わせによっては酸味や渋味を強く感じることもあるため、酸やタンニンが程良いものが良いでしょう。

おすすめは、濃縮された味わいとスパイシーさを持つシラーズ。熟した果実の甘みと丸みのあるタンニンが、ショコラケーキの甘さを引き立ててくれます。

ラズベリーやチェリー、プルーンなどのドライフルーツやピューレが入ったショコラケーキには、共通する香りを持つワインを選ぶのもおすすめです。

フルーツタルトにはシャンパン!

フルーツタルト

旬のフルーツを贅沢に使ったフルーツタルトにはシャンパンを。

イチゴやオレンジ、グレープフルーツなどの爽やかな酸味には、シャンパンのスッキリとした酸がピッタリと寄り添います。

また、こっくりとした味わいのカスタードクリームとバターたっぷりの香ばしいタルト生地は、シャンパンの持つブリオッシュやバターのリッチな香りと相まって、最高に贅沢な時間を演出してくれるでしょう。

桃や洋ナシなど、甘みの強いフルーツを使ったタルトには、やや甘口のシャンパンといった、甘×甘の組み合わせもおすすめです。

フルーツタルトにピッタリなワイン

マカロンにはロゼを合わせて華やかに!

マカロン

サックリとした軽い口当たりのマカロンにはシャンパンも良いですが、ここは軽やかなロゼワインを!

実は、マカロン生地のメレンゲには種類があるのをご存知ですか?作り方によって、繊細で軽い食感のフレンチメレンゲと、外はさっくり、中はねっちりとした食感のイタリアンメレンゲの2種類があります。

パティスリーでも主流のイタリアンメレンゲのマカロンには、軽すぎず華やかなアロマが楽しめるロゼワインがおすすめ。

カラフルなマカロンのフレーバーは多種多様ですが、ベリー系の香りを持つロゼワインにはイチゴ、ラズベリー、バラなどが相性ピッタリ。春らしい色合いで、気分もアガる組み合わせです。

マカロンにピッタリなワイン

プリンは甘×甘のマリアージュで!

プリン

甘苦いカラメルソースがかかったリッチな味わいのプリンには、濃厚な甘口白ワインを。

最後は甘いスイーツに甘いワイン、という鉄板の組み合わせです。

卵たっぷり、濃厚なカスタードのこっくりとした甘みと、華やかな香りの甘口白ワインが織りなす甘さの絶妙なレイヤードは、甘いもの好きな方にぜひともおすすめしたい組み合わせ。カラメルソースのほのかな苦みが全体を引き締めて、大人の贅沢を堪能できるマリアージュです。

プリンにピッタリなワイン

まとめ

最近よく見かけるようになってきた、スイーツとワインのマリアージュ。

素材や味わいごとにさまざまな組み合わせが考えられるので、合わせたいスイーツごとに自分好みのマリアージュを探すのも楽しいですね。

ご自宅でも手軽にリッチなひと時を楽しめる、ワンランク上の贅沢なおやつタイムをお過ごしください。