フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
FRANCIS FORD COPPOLA WINERY

お気に入り追加

アメリカ
  • アメリカ
  • カリフォルニア
フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー / FRANCIS FORD COPPOLA WINERY ワインボトル

映画界の巨匠が造り出す、日々を豊かに彩るカリフォルニアワイン


フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリーは、数多くの受賞歴を誇る映画界の巨匠、フランシス・フォード・コッポラ監督により、カリフォルニアのソノマ・カウンティに立ち上げられました。伝説的ワイナリー”イングルヌック”の復活に携わった彼が抱くのは「全てのシーンに寄り添い、飲む人の人生に喜びをもたらすワインを届けたい」という想い。デイリーからプレミアムなワインまで、それぞれのボトルに、映画とワインを愛するコッポラ氏のオリジナルストーリーが込められています。

目次

映画界の巨匠、フランシス・フォード・コッポラ氏のプロジェクト

フランシス・フォード・コッポラ氏

ゴッドファーザーなど数々の名作で知られ、数多くの受賞歴を誇る映画界の巨匠、フランシス・フォード・コッポラ監督。彼は、カリフォルニアの伝説的ワイナリーであるイングルヌックを設立したグスタフ・ニーバム氏の邸宅と土地の一部を1975年に購入したことから、ワインビジネスに深く関わることとなりました。


当時経済的事情からその輝きを失っていたイングルヌック。コッポラ氏は、購入した土地に遺産とも言える畑を発見したことから、その名声を復活させることを誓い、ワイナリーを設立しました。その後約40年かけて、バラバラになっていた土地を購入し、イングルヌックの商標権を取得。ワイナリーを完全復活させ、今やオーパス・ワンやドミナスなどと並ぶ高い地位を確立させたのです。

イングルヌックの詳細はこちら

そんなコッポラ氏が2010年にソノマ・カウンティにオープンしたのがフランシス・フォード・コッポラ・ワイナリーです。「全てのシーンに寄り添い、飲む人の人生に喜びをもたらすワインを届けたい」という想いのもと、2006年にソノマ・カウンティにあるシャトー・スーヴェランのワイナリーを購入したことから、コッポラ氏の新プロジェクトが始まります。


彼が描いた構想は「大人から子供まで楽しめるワインワンダーランド 」です。2008年より改修を行い、2010年にオープンを迎えたワイナリーには、新しく改装されたテイスティングルームや博物館、レストラン、プールなどが併設。あらゆる年齢層の人々が一日満喫できる、コッポラ氏の理想とアイディアが詰まったテーマパークのような仕上がりとなりました。

後世へ想いを繋げる、サステナブルなワイン造り

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリーがワイン造りを行うカリフォルニアは、アメリカ最大のワイン生産州で、総生産量の約80%が生産されています。また、日照に恵まれ、気候や地勢によってさまざまなブドウ品種の栽培が可能。約1,300kmにも及ぶ起伏に富んだ海岸線を有し、太平洋岸を流れる水温の低いカリフォルニア海流の影響により、海に近いほど冷涼で、内陸に行くほど暑く乾燥した気候となります。


ワイナリーではコッポラ氏の「今よりも良い地球環境を後世に残したい」という想いから、環境に配慮したワイン造りを実施。使用するエネルギーの36%は再生可能エネルギーを利用し、生物多様性保持のためにバードハウス・養蜂箱・被覆作物を活用しています。畑では、空中写真によるブドウ樹の色付き観察、土壌観察、点滴灌漑などを組み合わせ、水資源の活用を徹底的に効率化しているうえ、灌漑にはリサイクル、リユースされた水を用いる徹底ぶりです。

生態系を保護するための土壌改善など様々な取り組みを実施し、2012年にはカリフォルニア・サステナブル・ワイングローイング・アライアンスのサステナブル認証(CCSW)を取得。150を超える栽培農家と長期的な関係を築き、サステナブル認証取得を支援するなど、携わる人々や、ワインが造られる土地や環境に対する高い意識が称えられています。


醸造はシャトー・モンテレーナやイングルヌックなど、カリフォルニアを代表するワイナリーでの経験を有する、チーフワインメーカーのコーリー・ベック氏が指揮。カリフォルニアの優れたワイン産地と各品種を組み合わせた、個性豊かなワインが仕立てられています。

数々の受賞歴を誇る、アメリカで愛されるワイン

ワイナリーを挙げての様々な取り組みが評価され、2017年サンフランシスコ・インターナショナル・ワイン・コンペティションにて、ワイナリー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。さらに2018年には、ノースベイ・ビジネス・ジャーナル紙による働きがいのある企業“100 ベスト・プレース・トゥ・ワーク”に選出されるなど、アメリカを代表するワイナリーの一つとして確固たる地位を築いています。


また、フラッグシップシリーズのダイヤモンド・コレクション・クラレットは、アメリカにおける15ドル以上のカベルネ・ソーヴィニヨン部門で販売金額トップ3を誇り、本国アメリカで多くの人々に愛されています。

※IRI調べ“US Multi Outlet + Convenience, 52 weeks ending 11/6/22”

オリジナルストーリーが込められた、幅広いラインナップ

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリーのワインは、映画とワインを愛するコッポラ氏のオリジナルストーリーが込められています。


そのラインナップは、「これぞカリフォルニアのワインメイキング」と誇るフラッグシップ「ダイヤモンド・コレクション」をはじめ、ソノマの特性を、造り手が考える最高の方法で表現した「ディレクターズ・カット」や、日常に喜びや愉しみをもたらすデイリーワイン「ロッソ&ビアンコ」など、コンセプトから価格までバラエティ豊かです。カリフォルニアの幅広く奥深いポテンシャルを活かし、日々を豊かに彩るワインが仕立てられています。

フラッグシップシリーズ「ダイヤモンド・コレクション」

カリフォルニア各地のブドウを用いて造られるダイヤモンド・コレクションは、フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリーが「これぞカリフォルニアのワインメイキング」と誇るフラッグシップシリーズ。カリフォルニアの優れたワイン産地と各品種の可能性を見極めてきた彼らの強みが、いかんなく発揮されています。


全てのシーンに寄り添い飲む人に喜びをもたらす、ワイナリーの威信をかけて生み出された銘柄の数々。なかでもボルドースタイルのブレンドにより造られるクラレットは、品種・畑・土壌の多様性を表した深みのある味わいで、同シリーズのシグネチャーワインです。

【サクラアワード2023にてゴールド受賞】

ボルドースタイルのブレンドで仕立てる、洗練されたシグネチャーワイン。


ダイヤモンド・コレクション クラレット

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
3.5 (6件)
ライトボディ
5
フルボディ

2020

4,290

(税抜価格3,900円)

ライムやマンゴーなどのフレッシュな果実香を帯びた、アロマティックな1本。


ダイヤモンド・コレクション ソーヴィニヨン・ブラン

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
4.0 (5件)
ライトボディ
2
フルボディ

2022

3,630

(税抜価格3,300円)

同シリーズの全アイテムはこちら

独自のブレンドを施した「ディレクターズ・カット」

「ディレクターズ・カット」とは映画監督が自分の表現したい形に自ら編集した映像のこと。こちらのワイナリーにおけるディレクターズ・カット・シリーズでは、ワインメーカーがソノマという産地の特性を、自らが考える最高の方法で品種ごとに表現しています。厳しい選果を経て、幾度もブレンドを試み完成される、ワインメーカーの自信作です。


ユニークなラベルは、等間隔にスリットをつけた円筒の内側に、連続する動きのある絵を帯状にして貼り付けた回転覗き絵「ゾートロープ」からデザインされたもの。コッポラ氏のゾートロープコレクションのレプリカがラベルにデザインされています。

巧みなブレンドと樽の使用により生まれる、濃厚かつ複雑な味わいが魅力。


ディレクターズ・カット ドライ・クリーク・ヴァレー ジンファンデル

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
3.7 (3件)
ライトボディ
5
フルボディ

2019

5,940

(税抜価格5,400円)

【ムンドゥス・ヴィニ・サマー・テイステイング2022にてゴールド受賞】

新樽由来のバニラ香と熟した果実味が愉しめる、リッチなスタイル。


ディレクターズ・カット ソノマ・コースト シャルドネ

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
4.5 (4件)
ライトボディ
5
フルボディ

2021

5,610

(税抜価格5,100円)

同シリーズの全アイテムはこちら

日々の食卓に寄り添うデイリーワインシリーズ「ロッソ&ビアンコ」

ロッソ&ビアンコは、イタリアにルーツを持つコッポラ家の伝統に敬意を表して造られています。コッポラ氏が「私の家族はずっとワインを造ってきました。父は、自分たちは高級ワインではなく毎晩の食卓で楽しむワインを造っているのだと言っていました。このロッソ&ビアンコシリーズはその精神を引き継いだ、毎日の生活に寄り添うワインなのです。」と語るように、日常に喜びや愉しみをもたらしてくれる、デイリーワインシリーズです。

【サクラアワード2023にてシルバー受賞】

4品種のブレンドによる多彩な風味が魅力の、バランスの取れた味わい。


ロッソ・アンド・ビアンコ ロッソ

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
4.0 (5件)
ライトボディ
5
フルボディ

2,640

(税抜価格2,400円)

桃や白い花を思わせる繊細なアロマに、爽やかな酸を備えた上品な仕上がり。


ロッソ・アンド・ビアンコ ピノ・グリージョ

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
4.0 (4件)
ライトボディ
5
フルボディ

2,640

(税抜価格2,400円)

同シリーズの全アイテムはこちら

コッポラ氏の妻を称えるオマージュワイン「エレノア」

長年に渡りコッポラ氏を公私ともに支えてきた妻のエレノア氏を称え、結婚50年を記念して造られたワイン。ラベルはテキスタイル好きのエレノア氏がデザインしたもので、彼女のお気に入りであるアール・デコ調の花模様のデザインには、ワイン、アート、テキスタイルへの情熱が表現されています。


シラーとカベルネ・ソーヴィニヨンを主体にブレンドし、新樽を含むフレンチオークにて熟成。ワインは素晴らしいアロマと複雑味を帯び、洗練されたスタイルに仕上がります。

【ムンドゥス・ヴィニ・スプリング・テイスティング2023にてゴールド受賞】

力強いタンニンと長い余韻を備えた、偉大な2020年ヴィンテージ。


エレノア

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー
3.5 (2件)

2020

12,100

(税抜価格11,000円)

商品一覧

19 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。