<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ STAG'S LEAP WINE CELLARS

アメリカ
  • アメリカ
  • カリフォルニア
  • ナパ
  • ノース・コースト
スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ / STAG'S LEAP WINE CELLARS

「パリスの審判」にて1位に輝いた伝説的ワイナリー

1973年スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ カベルネ・ソーヴィニヨン(現S.L.V.)がシャトー・オー・ブリオンやシャトー・ムートン・ロスチャイルドを抑え1位に輝いた試飲会「パリ・テイスティング」。この試飲会から40年後の2016年、ナパとロンドンで当時と同生産者のワインを集めて試飲会が開催されました。そこでも、スタッグス・リープ・ワイン・セラーズのS.L.V.はトップスコアを獲得。現在においても、その名を知らしめています。

目次

カリフォルニアワイン黎明期に、真価を世界に知らしめたワイン

スタッグス・リープ・ワイン・セラーズは1972年、スーヴェラン、ロバート・モンダヴィ・ワイナリーで研鑽を積んだウォレン・ウィニアルスキ氏によって設立されたワイナリー。設立のきっかけは、ウォレン氏が独立のために畑を探している際に出会ったネイサン・フェイ氏の造ったワインとの出会いでした。ウォレン氏がそのワインに感銘を受けて、1970年に購入したフェイ・ヴィンヤードに隣接する畑こそが、今や伝説となったS.L.V.なのです。

ファースト・ヴィンテージは1973年。このヴィンテージのスタッグス・リープ・ワイン・セラーズ・カベルネ・ソーヴィニヨンは、アカデミー・デュ・ヴァン主催のブラインド・テイスティングにおいて5大シャトーなどの著名なワインをおさえ見事1位を獲得。「カリフォルニアのワインは、ワインですらない」と言われていた時代にあって、カリフォルニアワインの真価と、銘醸地となりうるのが伝統国だけではないことを世界に知らしめたのでした。


スタッグ・スリープ・ワイン・セラーズは2007年から、ワインスペクテーター誌で2009年ワイン・オブ・ザ・イヤーに輝いたワシントン州のワイナリー、サン・ミッシェル・ワイン・エステーツとイタリアワインを600年に渡り牽引し続ける名門、マルケージ・アンティノリが共同で所有しています。彼らの技術力が加わり、評価は更に上昇。スタッグス・リープ・ワイン・セラーズは今なおアメリカのワインをリードする存在であり続けているのです。

特異なテローワルを有する、スタッグス・リープ・ディストリクト

スタッグス・リープ・ワイン・セラーズの畑が位置するのは、カリフォルニアで初めにAVAに認定されたナパ南東部のAVAスタッグス・リープ・ディストリクトです。ネイサン氏はこの地がAVAに認定される以前からその独創的なテロワールに注目し、1961年に初めてカベルネ・ソーヴィニヨンを植樹。ナパにおいても優良なカベルネ・ソーヴィニヨンが育つことを証明しました。

ヴァカ山脈の麓に位置するスタッグス・リープ・ディストリクトは、日中は温暖な一方で朝と昼下がりは海からの涼風が吹き込む、昼夜の気温差が大きい地域。周辺のAVAであるヨーントヴィル、オークヴィルよりも収穫時期が2週間ほど遅いことによって、芯はありながらも質感の滑らかなストラクチャーを持つブドウが生まれます。


また、土壌は火山性の小石の混ざった痩せたローム土。ヒルサイドほど岩が多く、表土の1mほど下には硬い粘土質の岩盤で構成されています。これらの複雑な土壌が凝縮感のあるブドウを育み、土壌の滋味を蓄えた複雑味のあるワインを生み出すのです。

比類なき美しさとエネルギーを秘めた、スタイル

スタッグス・リープ・ワイン・セラーズのワインメイキングの哲学は「バランス、複雑性、そしてハーモニーを備えたワイン」です。畑の管理を行っている栽培責任者のカーク・グレイス氏は、自然の力を応用した病害虫対策における第一人者です。畑を区画毎に管理し、畝間にその土地に最適な草を植えることで土壌の改善や益虫を集め、さらには小まめなキャノピーマネジメントにより風通しを良くし、畑の健全化を図っています。

2013年から醸造を任されているのは、ワシントン州最高の赤ワインとして名高いコル・ソラーレの醸造責任者のマーカス・ノタロ氏。重力に沿って醸造過程が進むグラヴィティシステムを採用し、発酵時に出るブドウの搾りかすを取り除くなど、果汁に出来る限りストレスをかけない造りを心がけることで、ピュアな果実味と香りを最大限保持したワインを造り上げます。

その味わいは熟成感と静謐さ、やわらかさとバランス、そして比類なき美しさとエネルギーを備えており、「ヴェルヴェットに包まれた鉄の拳」と表現されます。これらの要素を持続的に追求するため、スタッグス・リープ・ワイン・セラーズではブドウ栽培から醸造に至るまで、一貫して細心の注意を払いながら行われているのです。


商品一覧

3 件

おすすめ順
この記事をシェア

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.