2017年飲み初めは、NO.1シャンパンで♪

新年、あけましておめでとうございます。
今年もワインとおせちでのんびりと飲み正月を過ごし、今日から仕事初めです。2017年の飲み初め、最初の1本は・・・昨年のシャンパーニュ&スパークリング世界選手権において3冠に輝いたルイ・ロデレールのシャンパーニュ、「2010年 ルイ・ロデレール・ヴィンテージ・ブラン・ド・ブラン」で、乾杯♪

 

こちらの2010年ヴィンテージは、部門最高賞も獲得。即ち「ベスト・ヴィンテージ・ブラン・ド・ブラン」に輝いた素晴らしい1本です。実は、昨年末にスタッフの間で「2010年は、震えるほど美味しい!!」と、にわかに話題に。お正月用に買い求めたスタッフも多かったようですよ^^♪

上質なシャルドネならではのエレガンスが芯に1本スッと通っているような…飲みながら幸福感に浸れる1本。たしかに、一飲の価値あり!と思いました^^♪そして、、毎年恒例RF1特製ローストビーフは、今年も♪

 

我が家では、毎年2個のローストビーフがテーブルに出して1時間足らずで売り切れます。今年私の口に入ったのは、僅か1切れのみ。。来年は3箱買うべき!?なんて思うほどに毎年新たな感動を与えてくれる逸品です。

最後になりましたが…こちらのブログも、細々と続けて6年目…!毎年お正月最初の記事を書くタイミングで「さて。何年目だったかしら?」と振り返る度に、月日が経つ早さを痛切に感じる私です。。今年も日々の暮らしを丁寧に送ることをモットーに、ワインライフを綴って参りたいと思います。

2017年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

▽本日ご紹介したワインはこちら

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ / ルイ・ロデレール (フランス シャンパーニュ)