ワイン産地の郷土料理レシピ オーストラリア編「ミートパイ」

お気に入り追加

レシピ
公開日 : 2023.9.1
更新日 : 2023.9.1
シェアする
メイン画像

ワインと料理のペアリングの基本の一つが、産地を合わせること。その地で親しまれてきた料理とその地で造られたワインは、地元の風土や文化が根付いているため、自ずと相性が良くなります。


ワイン産地の郷土料理レシピをご紹介するとともに相性の良いワインをお伝えします。


今回のテーマはオーストラリア。移民の国とも呼ばれるオーストラリアは食文化も各国の影響を強く受けています。


そんなオーストラリアで愛される「ミートパイ」のレシピをご紹介します。

ミートパイ

ミートパイ

オーストラリアの国民食とも言えるのがミートパイ。スーパーやパン屋さんなどで購入でき、日本人にとってのおにぎりのような存在かもしれません。


元々はイギリスから持ち込まれた料理で、ひき肉を煮込んだものがパイ生地に包まれています。


オーストラリアではスポーツ観戦時にも欠かせない料理なので、ぜひスポーツの秋に、ワインと合わせて楽しんでみませんか?

【材料2人分 12cmタルト型2個分】


冷凍パイシート 1枚(18cm×18cm)

牛ひき肉 250g

玉ねぎ 1/4個

オリーブオイル 適量

薄力粉 小さじ2

A塩 小さじ1/4

A赤ワイン 50ml

A醤油 小さじ1

Aトマトペースト 大さじ1

Aウスターソース(中濃ソース) 大さじ1

Aナツメグ 少々

Aローリエ 1枚

卵黄 1個分

ミートパイ_材料

【作り方】


1.玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。


2.フライパンにオリーブオイルを敷き、みじん切りにしたにんにくを入れ温める。香りが立ったら玉ねぎを加え炒める。


3.玉ねぎがしんなりしたら牛肉を加え、色が変わる程度に炒める。薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまでさらに炒める。

ミートパイ_工程

4.Aを加え、全体を混ぜ合わせて10分ほど煮詰める。

ミートパイ_工程

5.バットに移し、熱が取れたら、冷蔵庫に入れ1~2時間入れて完全に冷ます。

※包むタルト生地がダレないように、しっかりと冷ましておくことがポイントです。前日に作っておくのも良いでしょう。

ミートパイ_工程

6.冷凍パイシートを室温に戻し4等分に切る。2枚をそれぞれ麺棒でのばし、型に敷き込む。

※パイシートは生地が柔らかすぎると成形しづらいため、室温が高い場合は、都度冷凍庫に移しながら、型に敷きましょう。


7.冷めた5を詰める。上部用の2枚を円形にし、パイシートで蓋をする。端をフォークで閉じ、切り込みを入れ、表面に溶き卵を塗る。

ミートパイ_工程

8.オーブン180度で約30分加熱する。

※使用する型によって、加熱時間を調整ください。上部が焦げそうな場合は、アルミホイルを被せて焼き上げます。


※型が無い場合は、冷凍パイシートに具材を乗せ、パイシートで覆い端を止め、焼き上げてもOKです。

ミートパイ

オーストラリアの代表的な赤ワイン、シラーズと相性抜群です。


甘やかな果実味がジューシーな肉だねとマッチ。香ばしいパイ生地と煮詰めたソースの凝縮した旨味がシラーズの適度なタンニンと寄り添い一体感が出ます。


肉だねが余ったら、ご飯にのせたり、パスタと和えても美味しいです!


ぜひミートパイとワインでオーストラリア気分を味わってみてください。

シラーズのワイン一覧

レシピを教えてくれたのは、築山紀子さん


築山紀子さん

C.P.Aチーズプロフェッショナル J.S.Aワインエキスパート 簡単でちょっとオシャレなワインに合うおつまみレシピ、チーズ料理を発信中です。 Instagram @noriko.norikostyle

    この記事をシェア

    公式SNS・APP

    最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

    line お友達登録

    お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

    公式アプリ

    ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

    ほどよく、楽しく、良いお酒。

    エノテカ株式会社はアサヒグループです。