<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


リースリングに合う!簡単おつまみレシピ

加瀬まなみ
加瀬まなみ
おつまみレシピ
公開日:2022.4.4
更新日:2022.4.5
リースリングに合う!簡単おつまみレシピ

穏やかな陽射しと透き通るように広がる青い空、繊細で瑞々しい味わいのワインが飲みたくなる季節の到来です。


厚手のコートから軽やかなカーディガンへ着替えたら、ワインもそろそろ衣替え。リースリングのような、豊かな酸とミネラル感、エレガントな味わいの白ワインを飲みたくなりませんか?


今回は、リースリングに合わせて、一緒に楽しみたいおつまみレシピをタイプ別にご紹介します。

目次

リースリングってどんなワイン?

白ワイン

リースリングは、ドイツやフランスのアルザス地方などに代表される、白ワイン用のブドウ品種です。シャルドネやソーヴィニヨン・ブランと並び、多くのワイン愛好家に愛されています。


生き生きとした伸びのある酸、凝縮感のある味わい、際立つミネラル感が特徴です。白い花や洋ナシ、ハチミツなど華やかでほんのり甘い香り、透明感がありつつエレガントで深い味わいいから「最も高貴なブドウ品種」と言われています。


リースリングは酸のしっかりとした熟成能力の高いブドウ品種で、キリリとした辛口から、遅摘みやアイスワインなどの極甘口まで造られています。

リースリングに合うおつまみレシピ

辛口と甘口で相性の良い料理も変わるのがリースリング。ここからは辛口リースリングに合うおつまみを2品、甘口リースリングに合うおつまみを1品ご紹介します。

春ポトフ

春ポトフ

たっぷりの春野菜を、ソーセージやブロックベーコンの香りと旨味を含ませたスープで、コトコト柔らかに煮込んだ具沢山ポトフ。


花冷えの日のリースリングには、あったかポトフがお似合いです。


【材料 4人分】

春ポトフ_材料

ソーセージ(ハーブ入り) 8本

ブロックベーコン 200g

春キャベツ 1/2個

新じゃがいも 小4個

新たまねぎ 1個

A水 900ml

Aコンソメ 大2

A塩・黒胡椒 少々

パセリ お好みで


【作り方】


1.春キャベツ、新たまねぎは芯を残して、春キャベツは2等分、新たまねぎは4等分にカット。新じゃがいもは一口大に、ブロックベーコンは1cm厚にカットする。

春ポトフ_工程

2.鍋に1、ソーセージ、Aを入れて中火にかけ、煮立ったら蓋をして弱火で20分煮る。

春ポトフ_工程

3.野菜が柔らかくなったらスープも一緒に器に盛り、お好みでパセリを散らす。

春ポトフ

辛口のリースリングには、ソーセージやベーコンなど、豊かな香りと塩味を効かせた豚肉料理が合います。


穏やかで優しいスープ、シンプルな味わいのお料理も、リースリングの酸が程良いアクセントで旨味を引き立てます。

アスパラの生ハム巻きフライ

アスパラの生ハム巻きフライ

春の香りを運ぶグリーンアスパラガスに、生ハムを巻いてフライに。冷めても美味しいので、ピクニックやお弁当のおかずとしても活躍してくれます。


【材料 4人分】 

アスパラの生ハム巻きフライ_材料

グリーンアスパラガス 8本

生ハム 8枚

小麦粉 大さじ1

卵 1個

パン粉 30g

揚げ油 適量

Aマヨネーズ 大さじ3

A牛乳 大さじ1

Aオレガノ 小さじ1/4

Aナツメグ 小さじ1/4


【作り方】


1.グリーンアスパラガスは、根元5~6cmの硬い皮を薄くむき、長さ半分にカットする。


2.生ハムを長さ半分にカットし、1をのせてクルクル巻く。

アスパラの生ハム巻きフライ_工程

3.小麦粉、溶き卵を混ぜて2をくぐらせ、パン粉をつける。

アスパラの生ハム巻きフライ_工程

4.揚げ油を中温(170℃程度)に熱し、3を加える。2分経過したら、上下を返して更に1分。こんがりきつね色になったらバットにとり、余計な油を切る。


5.器に盛り、Aを混ぜて添える。

アスパラの生ハム巻きフライ_工程

辛口リースリングと相性の良い生ハムの塩気をプラスするのがポイントのワンハンドおつまみ。


春らしいグリーンの香り、程良い苦みと甘みを感じられるグリーンアスパラガス、スパイスとハーブを効かせたディップの風味が、リースリングの爽やかな香りと楽しくシンクロします。

アスパラの生ハム巻きフライ

ポークソテーマンゴーソース

ポークソテーマンゴーソース

マンゴーにレモンとスパイスを加えた、甘辛いソースでいただくポークソテー。


切って混ぜるだけ!意外な組合せのソースで、いつものポークソテーがエキゾチックな一皿に変身します。


【材料 2~4人分】

ポークソテーマンゴーソース_材料

豚肉(肩ロース・ステーキ用) 2枚

マンゴー 100g

Aスイートチリソース 大さじ1

Aレモン果汁 大さじ1

Aカイエンペパー 小さじ1/5

塩 小さじ1/2

粗びき黒コショウ 少々

オリーブオイル 少々


【作り方】


1.豚肉は脂身と赤身の境目に数か所切りこみを入れ、塩、粗びき黒コショウをふる。10分ほど常温におき、出てきた水分をペーパーで軽く押さえる。

ポークソテーマンゴーソース_工程

2.オリーブオイルを中火で熱し、1を加えてソテーする。3~4分焼いたら一度表裏を返し、更に3分焼く。何度も返すとお肉の旨味が逃げてしまうので、返すのは一度だけ!

ポークソテーマンゴーソース_工程

3.粗熱をとってから食べやすい大きさのそぎ切りにし、器に盛りつける。


4.マンゴーを粗みじんに刻んでAを混ぜ、ソースとして添える

ポークソテーマンゴーソース_工程

甘口のリースリングには、レモンタルトなど甘酸っぱいデザートが鉄板のペアリング。スパイスとの相性も抜群なので、麻婆豆腐やエスニック料理もおすすめです。


特に今回のようなエキゾチックなポークソテーは、是非一度お試しいただきたいペアリング。リースリングのトロピカルな甘みが不思議と寄り添い、辛みと甘みがスッと溶け合う感覚に魅了されますよ。

ポークソテーマンゴーソース

まとめ

従来は甘口のワインをイメージする人が多かったリースリングですが、多様性が増している近年、人気も注目度もますます上昇しています。


洋食はもちろん、和食や中華、エスニックなど幅広く合わせられるフードフレンドリーな白ワイン。初心者さんもワイン通さんも、お気に入りのペアリング探しをお楽しみください。

リースリングの商品一覧
加瀬まなみ
加瀬まなみ

スペイン料理研究家。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。

    この記事をシェア

    飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

    「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

    エノテカ株式会社はアサヒグループです。
    Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.