【今日のワイン】オランデーズソースと楽しむロゼワイン「ロゼ・デル・ボッロ」

皆さまこんにちは、金沢・香林坊大和店の三矢です。少しずつ春の気配を感じるようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

海に山に川に里にと、美味しいものに尽きない、石川県。白山・手取川では3月1日に川での漁が解禁になり、これからイワナやサクラマスなど川魚の美味しいシーズンが始まります。

そして春が近づくと楽しみなのが、大好きなホワイトアスパラ!立派なホワイトアスパラを見ると買わずにはいられません。

さらにホワイトアスパラと言えば、外せないのがオランデーズソース。

バターと卵黄のコク、レモンの酸味もあるオランデーズは、定番のホワイトアスパラガスやグリーンアスパラ、春キャベツ、魚介のソテーなど素材の旨みを活かしたお料理にピッタリです。

そしてワインは、爽やかな酸味を持ったロゼワイン、「ロゼ・デル・ボッロ」を開けましょう。一般的に白ワインを合わせることが多いと思いますが、こちらのエレガントな辛口ロゼは幅広く食事と楽しめる万能な1本です。

ホワイトアスパラを茹でながら、まず1杯。グラスに注ぐとチャーミングなピンク色で、白いお花や摘みたてのイチゴを思わせる香りにテンションが上がります…!

さて、茹でたホワイトアスパラガス、そしてグリルしたサクラマスにオランデーズソースをかけると、食卓が一気に華やぎます。欧州各国において、ホワイトアスパラは春の風物詩の一つ。春の喜びを口いっぱいに頬張れる一品です。

ロゼ・デル・ボッロのフレッシュで活き活きとした爽やかな酸味は、オランデーズソースの酸味とも相性良く、キュッと全体のバランスを引き締めてくれます。

五感をフル活用して春を楽しみたいと思います。いただきます!

今回紹介したワインはこちら