<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


【今日のワイン】冬の澄んだ夜空と「アフィックス・リースリング」

山本大介
山本大介
今日のワイン
公開日:2021.2.10
更新日:2021.10.19

皆様こんにちは。松山三越店の山本です。今回より「今日のワイン」のコラムを担当いたします。

入社4年目を迎え、所属店舗では店頭でのワインのご案内とバーの企画運営を担当しています。このコラムを通して、より多くの方にワインの魅力をお伝えできると嬉しいです。

早速本日はイエルマンの「アフィックス・リースリング」についてご紹介します。

とある1月の帰り道、マフラーとコートを身に纏い、背中を小さく丸めながら家路につく夜8時。1日の出来事をぽつりぽつりと思い返しながら、何気なく吸い込んだ空気が驚くほどに冷たくて。

大変なご時世だからでしょうか。久しぶりに季節を感じた気がして思わずその場に立ち止まりました。

見慣れた景色の中でふと空に目をやると、そこには美しく広がる冬の星空。ゆっくりと夜空を見上げることも忘れていたのかもしれません。

そんな折、家に帰り手に取ったのが、お気に入りのワイン、イエルマンの「アフィックス・リースリング」でした。

口に含んだ瞬間に身体中に沁み渡るミネラル感、すらりと伸びやかな酸と鼻先を颯爽とさらうアロマ。

あらゆる要素の調和があまりにも心地良く、思わずため息が漏れました。淀みなく透き通った味わいは、まるで冬の澄んだ夜空のようでした。

イエルマンは、イタリア北東部フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州を代表する名門ワイナリー。私も入社前から知っていたほど著名なワイナリーですが、一般的にはイエルマンはもとより、フリウリという産地自体に馴染みのない方も多いのではないでしょうか。

誰しも、初めてのワインを手に取るときはほんの少し緊張しますよね。そんなとき、そっと背中を押して差し上げて、お客様とワインを繋ぐこともショップソムリエの大切な役割だと感じています。

皆様もゆったりと冬の星空を眺めながら、アフィックス・リースリングを召し上がってみてはいかがですか。

今回紹介したワインはこちら

この商品はこちら

※在庫切れの際はご了承くださいませ。恐れ入りますが店舗在庫をご確認ください。

山本大介
山本大介

JSA認定ソムリエ 1991年、愛媛県松山市生まれ。愛媛大学出身。 大学卒業後は他業種でデスクワーカーとして勤務。 学生時代からの夢だったサービスの仕事を志し、25歳の夏より、地元のイタリアンでサービスに従事。 2017年10月の松山三越店の新規オープンに合わせてエノテカに入社。

この記事をシェア

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.