夏の夜を彩るノラ・ジョーンズの歌声とワインのセッション

皆様、こんにちは。テロワールbyエノテカ大阪髙島屋店の川上です。

近頃はすっかり夏の様相となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。この時期は、夜の帳が降りたころゆったりと音楽を楽しむという方も多いのではないでしょうか。

そんな時間に寄り添ってくれるアーティストの1人が、ノラ・ジョーンズ。

この度の新譜「PICK ME UP OFF THE FLOOR」の8曲目「I’m Alive」は、開放感溢れる夏の夜に聴きたい1曲です。プレイリスト「ワインと楽しむノラ・ジョーンズ」にも収録されています。

ジャズやソウルを基調としつつ、トラッドフォーク、カントリーなどの音楽的要素を織り交ぜたドライなサウンド、ノラ・ジョーンズのエモーショナルかつパワフルな歌声が心地良い、ミドルテンポの曲となっています。

この曲と共に楽しむワインとして私が選んだ1本は、「シト・モレスコ」です。

このワインの魅力はなんと言っても、三つの品種が三位一体となって生み出す絶妙のバランス。ラズベリーなどの赤系果実やハーブ、花やスパイスなど幾層にも折り重なる華麗な香りを持ち、ネッビオーロがエレガンスと骨格を、バルベラが瑞々しさを、メルロが深みをワインにもたらしています。

まるでネッビオーロがノラ・ジョーンズの歌声、バルベラが全体の軽やかなサウンド、メルロがしっとりとした曲の全体像に呼応するかのよう。

様々なジャンルをクロスオーバーさせたノラ・ジョーンズの優美な音楽を彷彿とさせ、素晴らしいセッションを奏でてくれます。

夏の夜は是非バルコニーに出て、月明かりを眺めながら音楽とワインに五感を委ね、日々の疲れから解放されてみてはいかがでしょうか。

今回紹介したワインはこちら

プレイリスト 「ワインと楽しむノラ・ジョーンズ」

Apple MusicとSpotifyでの展開。視聴は各アカウントが必要です。

ジャズに根差した優しいピアノと、スモーキーな癒しの歌声で、世界中を温かく包んできたノラ・ジョーンズの楽曲から、ワイン専門店「エノテカ」とコラボレーションをし、ワインと一緒に楽しみたい楽曲をセレクト。ゆったり過ごすリラックス・タイムのお供にぜひ。