シャトー・カロン・セギュール
CH.CALON SEGUR

お気に入り追加

フランス
  • フランス
  • ボルドー
  • サン・テステフ
シャトー・カロン・セギュール / CH.CALON SEGUR ワインボトル

ラフィットやラトゥールを所有したセギュール侯爵最愛のシャトー


格付け以上の人気を誇る実力派、シャトー・カロン・セギュール。ハートをモチーフにした愛らしいラベルゆえ、エノテカでもギフト用としてもご好評いただいている生産者です。歴史を越えて追求されてきた高い品質と長期熟成を可能とするクオリティは、ワインラヴァーから高い評価を得ています。

目次

品質向上へ取り組み続ける、由緒正しいシャトー

ボルドー、メドック格付け第三級、シャトー・カロン・セギュール。メドックの中でも長い歴史があり、ワインが造られていた事実を記す文書は12世紀にまで遡ります。18世紀、セギュール侯爵ニコラ・アレクサンドルはシャトー・カロン・セギュールと共に、シャトー・ラフィットやシャトー・ラトゥールを所有。彼が「われラトゥール、ラフィットをつくりしが、わが心カロンにあり」と、その思いをハートのラベルに込めたことはあまりにも有名です。


2012年以降、ブドウ畑やセラーなど敷地内のあらゆる部分を新しく修繕。2016年には熟成庫を改修し、新醸造庫も完成しました。最新技術を導入したことで、さらに品質が向上。ワイン・スペクテーターでも、「サン・テステフで最高のワインの1つであるという血統を持っている」と評されています。


ラベルはハートが描かれた愛らしいデザインながら、フィネスをたたえ、エレガントさと力強さが追及された味わい。伝統を大切にしながらも進化を続けるその姿勢から目が離せません。

起伏に富み多様な土壌から構成される、比類なきテロワール

所有する畑は、大西洋に流れるジロンド川の左岸に位置する約55haの土地。数メートルもの砂利で覆われているため水はけがよい土壌です。この土地では、ガロ=ロマン時代からブドウ栽培が行われてきました。土壌は粘土を多く含む礫質土壌が層を成しており、この土壌で育つブドウから、豊かで上品なワインが生み出されているのです。


また畑は、格付けシャトーの中でも最も北に位置しているのも特徴です。手摘みで丁寧に収穫されたブドウは、手作業にて選果されたのち、約18~20カ月間の熟成を経てリリースされます。

シャトー・カロン・セギュールが追及するのは、「心に訴えかけてくる」ワイン。また、ワイン・アドヴォケイトでは「偉大なカロン・セギュールは何十年も続く可能性を秘めている」と称賛しています。愛らしいラベルとは裏腹に、長い熟成期間を経て花開く、力強さを伴ったワインと評されているのです。


商品一覧

6 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。