2017年9月 よりどり6本1万円

PETER MICHAEL WINERYピーター・マイケル ワイナリー

初入荷&バックヴィンテージを含む稀少3銘柄入荷!

ピーター・マイケル・ワイナリーは、かつてワイン・スペクテーター誌の年間TOP100において、白ワイン部門で第1位を獲得。またワイン・アドヴォケイトしでも手掛けるワインが100点満点を獲得するなど一躍スターダムを駆け上がり、近年入荷困難を極める稀少なカリフォルニアの超プレミアムワインです。
今回はそのピーター・マイケルの新着からバックヴィンテージまで超稀少3銘柄4アイテムが入荷!どの銘柄もワイン・アドヴォケイト誌で軒並み高評価を獲得している注目のワインばかり。数量限定につき、お見逃しなく!

異色の経歴を持つカリスマ生産者

ソノマワインの頂点の一角に君臨し、カルトワインの称号をもつピーター・マイケル。「世界中の多くの偉大なワインを飲み、そして考え抜いた結果、偉大なワインとは、適切な果実を選び、それらを適切な土地に植えた結果である、ということがはっきりした。」そう語った人物こそが、本国イギリスへの多大なる功績から "Sir=士爵" の称号を授かった実業家、ピーター・マイケルであり、このワイナリーの設立者その人です。1980年代にコンピューターグラフィック装置を開発、1990年代には米国進出を果たしたラジオ局の設立、そして近年ではロンドンにレストランをオープンし瞬く間にミシュラン星付きレストランへと導き、天才的手腕の実業家として地位を築きました。富と名声の全てを手にしたマイケル氏は、40代で早くも「大自然への回帰」を望み、妻のマギーとともに1982年にカリフォルニアへと移住。幼いころに将来自分でワイナリーを経営する夢を心に抱いていたマイケル氏は、カリフォルニアの地で飲んだ1杯のワインに感動したことをきっかけにワイナリー設立を決心しました。

ワイナリーのモットーは至ってシンプルで、フランスの伝統的な銘醸地ボルドーやブルゴーニュに倣い、最高のブドウと厳選された樽、そして昔ながらの醸造テクニックを用いてワインを造ること。フランスのスタイルを模したワインを造るのではなく、その卓越した技術を持ち込むことで、カリフォルニアワイン独自の品質を確立することを目指しました

彼はテロワールを120%表現するため、畑の選定とスタッフの人選に力を尽くしました。初代ワインメーカーには数々のカルト・ワインを手掛けるワインの女神、ヘレン・ターリー女史が着任。山肌の急な斜面に畑を開墾、そしてフランス・ブルゴーニュのクリマの概念により、シングル・ヴィンヤードのワインを醸造しました。ヘレン・ターリー女史の後にはその申し子マーク・オベール氏、さらにそのアシスタントであったヴァネッサ・ウォング女史、そして現在はシャンパーニュ出身のリュック・モルレ氏が担当。黄金の系譜によって、「パワーよりもエレガンス」に重点を置いたワイン造りが行われてきました。
ブドウは農薬を使用しないバイオダイナミック農法に基づき栽培。極力人の手を加えず自然に任せることで、テロワールの個性をブドウに最大限反映させます。そのブドウは選果されながら収穫。その後赤ワイン用のブドウは房ごとではなく粒ごとに選果台で3回、除梗後さらに2回の徹底した選別が行われます。白ワイン用のブドウは一房ごとに手で優しくプレス。発酵はブドウに付着する天然酵母を使用し、100%フレンチオークで熟成が行われます。その結果、ワインは香りの複雑性を増し、驚くべき舌触り、まろやかさ、余韻の長さが生まれます。瓶詰めはノンフィルターで行われ、果実の本来の味わいが表現されています。

そうして生み出されるワインは今やソノマの頂点に君臨するほど高い評価を受けています。ワインスペクテーター誌の格付けでは最高評価となる五つ星を獲得。 2010年には同誌の年間TOP100にて2008年ヴィンテージのマ・ベル・フィーユ エステート シャルドネが白ワイン部門で第1位、総合世界第3位に選出されました。更にその後、2013年の『ワインアドヴォケイト誌』において、手掛けている3種類のピノ・ノワールのうち2本が、カリフォルニア・ピノ・ノワールワイン史上初の100点を獲得。同号にて最新2012年ヴィンテージのシャルドネも掲載され、こちらもなんと史上最高の評価を獲得しました。このことをきっかけに日本への輸出数量はさらに減ることとなり、今まさに入荷困難を極める稀少ワインとなっています。
そんなピーター・マイケル氏は、「100 by 100 plan」-「100年間続く100%家族経営」を掲げています。現在ではピーター・マイケル氏に代わり、息子のポール・マイケル氏と妻エミリーに世代交代しており、更なる躍進を続けています。

至極のワインが生み出される厳選されたテロワール

ピーター・マイケル氏は「世界に通用するカリフォルニアワインを造る」ためにふさわしいテロワールを、7年もの歳月をかけ探し求めました。そして1983年、ついに理想とする畑を252ha購入。そこは当時ブドウ畑が全く存在していなかったソノマ州のナイツ・ヴァレーに位置する、セント・ヘレナ山。
ナイツ・ヴァレーA.V.A.は、今でこそ数多のプレミアムワインの集積地となっているものの、当時山岳斜面は全くの未開地でした。ワインメイキングはもちろん畑に関して何一つ知識を持っていなかったピーター・マイケル氏が、今やパーフェクト・プレイスと呼ばれるこの地を見出したエピソードは、その卓越した感性を象徴するものであり、ピーター・マイケルのワインが「芸術品」、あるいは「感性のオブジェ」と讃えられる発端となっています。

それから数年をかけて西向きの麓にある火山性土壌の土地を開墾していき、標高の低い温暖な場所にはボルドー品種を、標高の高い涼しい場所にはシャルドネ植えていきました。土壌のユニークな個性を生かすため、パズルのように細かく入り組んだ区画を設け、土壌、地形、日照の条件を基に、栽培品種、台木、畝の向き、密植度、排水方法を決定しました。
1998年には、トゥルー・ソノマ・コースト(現在のフォート・ロス・シービューA.V.A.)に161haの土地を購入。沿岸と山間の2つの特徴を併せ持つ土地で、春~夏の生育期を通してかなり冷涼な気候で、霧に覆われる事のない標高の高い部分はブドウが完熟するのに十分な日照量を得ることが出来ます。この土地に2006 年と2007年にピノ・ノワールを植樹。更に2009 年にナパ・ヴァレーを見下ろすオークヴィルの山間に16.5haの土地を購入、ソノマだけではなくナパ・ヴァレーへの進出も果たしています。

偉大なワインが造られるソノマの2つのエリア

カリフォルニア州のソノマ・カウンティの中で最も内陸に位置するA.V.A.です。
マヤカマス山脈の麓の標高差を活かし、シャルドネとカベルネ・ソーヴィニヨン、ソーヴィニヨン・ブランのワインが生み出されています。
造られるワイン
◎マ・ベル・フィーユ  ◎ベル・コート ◎ラ・キャリエール  ◎ラプレ・ミディ  ◎レ・パヴォ

2011年に新たにA.V.Aに認定された、太平洋に最も近い場所に位置するエリア。標高は300~450mと高く、岩の多い堆積土壌、分解された火山性土壌、泥質土壌が混在しています。ピーター・マイケルが所有する敷地は160haですが、開墾した畑はピノ・ノワール用の122haのみ。引手数多のウルトラプレミアム・ピノ・ノワールを誕生させてきた、"真のソノマ・コースト"と言える地区です。
造られるワイン
◎クロ・デュ・シエル ◎ル・カプリス ◎マ・ダンスーズ

今回入荷した3銘柄4アイテムはこちら▼

強くしなやか、卓越したカベルネが味わえる
唯一無二の最上級格。

レ・パヴォ エステート・レッド・ボルドー・ブレンド ナイツ・ヴァレー

2010年 限定6本

32,000円(34,560円 税込)



2014年 限定6本

34,000円(36,720円 税込)


この商品はこちら≫

こちらの「レ・パヴォ(Les Pavots)」は、“Les Pavots=The Poppies”で「マウンテン・サイドに咲く、野生のケシの花」を意味するもの。ナイツ・ヴァレーAVAに自社所有する、エステート・ヒルサイド・ヴィンヤードからの少量生産品です。この畑はピーター・マイケルの各区画の中でも最も最初に植樹が行われた(1989年)畑の1つ。まさにカリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンの最高峰といっても過言ではない1本です。

自社畑で最も標高の高い畑のブドウを使用。
濃厚でボリューム感のあるリッチなスタイル。

ベル・コート・エステート シャルドネ ナイツ・ヴァレー
2015年 限定18本

18,000円(19,440円 税込)

この商品はこちら≫

こちらのベル・コートは、「美しい斜面」を意味するもので、ピーター・マイケル氏がスキーをしていた際に、ゲレンデを滑り降りた時にふと浮かんだネーミングだそう。シャルドネの区画の中でも最初(1990年)に植樹が行われた畑の1つで、標高約550mの南~南東向き斜面に位置します。
口に含むと、凝縮した果実味と樽のニュアンスが滑らかに感じられ、爽やかな自然の酸味とミネラルが余韻にまで続きます。

山間部の小さな畑で、極限まで収量を絞って
生み出される「凝縮したミネラルの雫」。

ラ・キャリエール エステート・シャルドネ ナイツ・ヴァレー
2014年 限定6本

18,000円(19,440円 税込)

この商品はこちら≫

ラ・キャリエールとは、“La Carriere”で「採石場」を意味します。この自社畑が山間部の多段層のすり鉢状で、石切り場を彷彿とさせることから、この名前が付けられたそうです。植樹は1994年、標高480~550mの南~南西向き斜面に位置します。
口に含むと、果実味と豊かな酸味が広がります。凝縮感がありながら、この畑特有のミネラル感溢れるエレガンスを兼ね備えた味わいです。熟成ポテンシャルに満ちた将来が楽しみな1本です。

並べ替え:
在庫:

3 件中 1~3 件を表示

関連リンク

現在の絞り込み条件
  • 生産者:ピーター・マイケル ワイナリー
さらに絞り込み
全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ