2017年9月 よりどり6本1万円

CHATEAU DE BEAUCASTELシャトー・ド・ボーカステル

フランスで最初に認定された歴史あるアペラシオン、シャトーヌフ・デュ・パプ。 その中でも創業約300年という名門中の名門、シャトー・ド・ボーカステルは、最上のシャトーヌフ・デュ・パプを生み出す生産者の筆頭として知られています。

今回は、近年稀に見るグレートヴィンテージとの呼び声高い2012年の他、稀少な蔵出しワインが同時入荷しました。 世界中のローヌファンを虜にしているワインを是非この機会にお試し下さい。

300年以上の歴史を誇る名門

シャトー・ド・ボーカステルの歴史は、1687年にボーカステル家がプロテスタントからカトリックへ改宗した褒美としてフランス国王ルイ14世から譲り受けたという由緒ある土地から始まりました。かねてより評判であったその畑を、ペラン家が1909年に購入。2代目のピエール・ペラン氏がブドウ畑を広げ、3代目のジャック・ペラン氏が現在の基礎を築き上げました。
現在はローヌ最大と言われる130haの広大な畑を所有しており、うち70haがシャトーヌフ・デュ・パプの最北端にあります。最北端の畑はミストラルというローヌ特有の冷涼な風の影響を最も受けるため、温暖な気候でありながらブドウは過熟を逃れ、上質な酸を備えます。また畑はアルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩というユニークな土壌で、主に石灰質と粘土、砂質がミックスされています。この石灰質土壌は世界のあらゆるグラン・ヴァンに共通する偉大な性質を持ち、この土壌こそがボーカステルをグラン・ヴァンたらしめていると言われています。

シャトー・ド・ボーカステルはこの恵まれたテロワールによって設立当初から高い評価を受けていましたが、その評価をローヌの頂点にまで高めたのが3代目のジャック・ペラン氏でした。彼は1950年代に、ローヌではまだ誰も実践していなかった有機農法を取り入れました。また、ペラン氏はムールヴェードルというブドウの可能性に着目。栽培北限地と言われるシャトーヌフ・デュ・パプにおけるムールヴェードルの栽培に力を入れ、それが長期熟成のポテンシャルを備えたワインに成り得るということを世界に証明しました。現在は5代目当主マルク・ペラン氏によってさらなる高みを目指してワイン造りが行われています。

13品種のブドウをブレンドする唯一のシャトーヌフ・デュ・パプ

前述の通り、ローヌ最大と言われる広大な畑を所有するシャトー・ド・ボーカステルは、「ワインは多数の品種がブレンドされているほど、味わいに複雑さが増す」との考えから、認定13種類のブドウ全てを栽培しています。これはシャトーヌフ・デュ・パプにおいても唯一のこと。その樹も貴重な古樹が多く、ブドウの平均樹齢は65年。中には樹齢100年を超すムールヴェードルもあります。また、1964年以来化学肥料を使用しておらず、1994年にはオーガニック認定を受け、現在では一部ビオディナミも取り入れていますが、コマーシャルに利用したくない、との想いからあえて有機栽培については宣伝していません。有機栽培を実践することで、土中の微生物が活発に活動し土壌は空気を含み柔らかく、ブドウの樹はのびのびと根を深く伸ばすことができ、深く張った根は存分に土中のミネラルを吸い上げます。

ブドウはすべて手摘みされ、熟練した職人の手によって選別され、マセラシオンは古典的な手法を用い、シラーとムールヴェードルは蓋のない木製の大樽で、他の品種はコンクリート・タンクで行われます。マロラクティック発酵の後、ブレンド。このブレンドについて、マルク氏は「魔法の時間」と呼んでおり、13種のブドウのブレンド比率を自在に操ることで、見違えるように完成度の高いワインが生まれます。またブレンドには毎年最良のブドウを使用するため、ヴィンテージによってブレンドの比率が微妙に異なり、それがヴィンテージの個性となっています。その後、ワインはフードルという400リットルの大きなオーク樽の中で1年間熟成され、さらに最低1年間セラーで瓶熟されリリース。あくまでも自然な醸造方法で、ブドウ本来のポテンシャルを最大限に引き出し、13種のブドウのブレンド比率を自在に変化させることで、毎年安定した最高品質のワインをリリースすることに成功しているのです。

グラン・ヴァンに伍する評価と世界No.1のバリュー

シャトー・ド・ボーカステルは、ローヌワインの枠を超え、いまや世界のトップワインと肩を並べる高い評価を受けています。手厳しい評価で有名なフランスのワイン評価誌ル・メイユール・ヴァン・ド・フランスでペトリュスや、シャトー・ラフィット・ロスチャイルド、クリュッグ、ロマネ・コンティなどと共に最高の3ツ星を獲得。ロバート・パーカー氏からも「南ローヌ最高のワイン」として5ツ星の最高評価を受けています。2014年には、4代目当主のジャン・ピエール&フランソワ・ペラン兄弟が、英デキャンター誌「マン・オブ・ザ・イヤー 2014」に選ばれました。
さらに、英国の高級ワイン取引サイトのLiv-exで最もお買い得度の高い銘柄を選ぶ「2014年バリューブランド部門」で、シャトー・ド・ボーカステルが見事第1位を獲得。その高い品質と評価に加え、価格以上の素晴らしい満足度を与えてくれる、まさにワインラヴァーが手にすべきワインと言えるでしょう。

2012年
シャトーヌフ・デュ・パプ シャトー・ド・ボーカステル・ルージュ
/シャトー・ド・ボーカステル

14,000円(15,120円 税込)

このワインはこちら

こちらはシャトーヌフ・デュ・パプのトップをひた走るボーカステルのスタンダード・キュヴェ。認定のブドウ13種すべてを使用した唯一のワインであり、その圧倒的な複雑味で毎年好評化を獲得しています。ラズベリーやチェリーなどの赤系果実の香りや花束、砂糖漬けフルーツの甘い香りに紅茶やスパイスのニュアンス。 口に含むと、ベルベットのような滑らかなタンニンが心地良い余韻へと繋がっていきます。巧みなアッサンブラージュにより均整のとれた美味しさで、ボーカステルの美点が余すところなく表現されています。

2009年
シャトーヌフ・デュ・パプ シャトー・ド・ボーカステル・ルージュ ・エノテーク
/シャトー・ド・ボーカステル

16,000円(17,280円 税込)

このワインはこちら

こちらはグレートヴィンテージ2009年の恩恵を受けた、ボーカステル蔵出しのバックヴィンテージ。深みのある紫の色調。熟したブラックチェリーやカシスなど黒系果実のアロマに、メントールやココア、樹脂、タバコなど複雑性のあるニュアンスが現れます。口に含むと、プラムやイチヂク、ジャムを思わせる甘く華やかな果実味が広がり、長い余韻をじっくりと堪能できるのが魅力的。今まさに飲み頃ですが、この先約10年ほどボーカステルの真骨頂ともいうべく、複雑で甘美な味わいをお楽しみいただけます。

並べ替え:
在庫:

5 件中 1~5 件を表示

関連リンク

現在の絞り込み条件
  • 生産者:シャトー・ド・ボーカステル
さらに絞り込み
全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ