<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

1年に1度の喜び

ボジョレー・ヌーヴォー
2021

ボジョレー・ヌーヴォーとは?

ボジョレー・ヌーヴォーは、フランス・ブルゴーニュ地方南端に位置するボジョレー地区でガメイという品種を使用し、その年に収穫したブドウから造られるワインの新酒のこと。解禁日は毎年11月の第3木曜日、2021年の解禁日は11月18日木曜日です。

世界同時解禁のためお祭り感覚もあり、例年ボジョレー・ヌーヴォーの解禁を祝うパーティがパリや東京で開催されます。このページでは、そんなボジョレー・ヌーヴォーに関する情報をお届けしていきます。

最新情報

2021年のボジョレー・ヌーヴォーの最新ニュースはこちら!

  • 速報!2021年ボジョレーのブドウの出来は?

    佐藤良樹
    2021.9.22
  • ガメイの魅力に夢中!「コート・ド・ブルイィ・ピエール・ブルー」

    三矢 佳奈
    2021.9.17
  • 今年こそ飲みたい!ボジョレー・ヌーヴォーおすすめ8選

  • ボジョレー・ヌーヴォーのキャッチコピー裏話

  • 歴史的な霜害が襲ったボジョレー・ヌーヴォー2021年

おすすめの生産者

ワイン専門店のエノテカならでは、品質にこだわったボジョレー・ヌーヴォーを造る生産者たちです。

  • タイユヴァン

    TAILLEVENT

    ワインリストに載ることが生産者にとって最高の栄誉とまで言われるレストラン、「タイユヴァン」がセレクトしたボジョレーです。

  • ジル・ド・ラモア

    GILES DE LAMOIRE

    ナチュラルなワイン造りが評価されているエノテカ定番ワイナリー。酸化防止剤無添加のボジョレーも造っています。

  • アンリ・フェッシ

    HENRY FESSY

    ボジョレー地区の中で村名を冠することができる10の上位格付けのうち9つに畑を所有するボジョレーのスペシャリスト。

  • ルー・ペール・エ・フィス

    ROUX PERE ET FILS

    ルー・ペール・エ・フィスは創業1885年の歴史を誇る老舗ドメーヌ。英国航空など各国の航空会社で採用される実績を誇ります。

まめ知識

知ってるとワイン通?ボジョレー・ヌーヴォーに関するまめ知識をご紹介します。

解禁日はなぜ11月の第3木曜日なのか?

1985年からフランス政府が11月第3木曜日を解禁日として制定したからです。1951年から1984年までは11月15日が解禁日でしたが、ボジョレー・ヌーヴォーのブームが本格化すると、年によって15日が休日になってしまった場合にワインの売れ行きに影響が出るため11月第3木曜に改定されました。

ボジョレー・「ヴィラージュ」・ヌーヴォーとは?

「ヴィラージュ」とは村という意味。広いボジョレー地方の中でも、限られた地域の優れたブドウ畑から造られたワンランク上のボジョレー・ヌーヴォーです。通常のボジョレーよりも法的に格上のボジョレー・ヴィラージュは、栽培エリアがボジョレー地方全体の1/3ほどに限られ、収穫量が厳しく制限されています。またボジョレーワインの最上位にあたるクリュ・ボジョレーに新酒の既定がないため、新酒として販売する際にはボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーとして販売されることもあります。

炭酸ガス浸漬法(マセラシオン・カルボニック)とは?

炭酸ガス浸漬法はボジョレー・ヌーヴォーを説明する上で避けては通れない特殊な製法です。通常はアルコールの中でブドウの果皮を醸すことでワインに渋味と色素を抽出していますが、炭酸ガス浸漬法は発酵タンク内に炭酸ガス(Co2)を充満させることで、酵母による発酵ではなくブドウ自身の細胞内発酵を引き起こします。これによって渋味を引き出さずに色素だけを抽出し、キャンディのようなヌーヴォー特有の香りを与えています。

ボジョレー・ヌーヴォーの美味しい飲み方は?

フレッシュさが特徴のボジョレー・ヌーヴォーは、少し冷やして飲むのがおすすめです。普通のワインの場合は冷やしすぎると渋みが強調されて飲み辛くなってしまいますが、ボジョレー・ヌーヴォーは渋味が少ないのでその心配はありません。冷蔵庫で1時間ほど冷やして、軽食とともに気軽にお楽しみください。

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.