<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


【今日のワイン】夏はロゼでバカンス気分!「ヴィーニャ・エスメラルダ・ロゼ・リミテッド・エディション」

川相拓也
川相拓也
今日のワイン
公開日:2021.8.5
更新日:2021.8.5
こんにちは!エノテカ・オンラインの川相です。
7月は長雨に悩まされる日もありましたが、ようやく梅雨が明け、快晴が続くようになってきました。
夏休みを利用して旅行やレジャーに行きたい気分になりますが、今年の夏もコロナウイルスの影響で気兼ねなく外に出かけるのは難しそうです。
そこで今回は、ご自宅で気軽にバカンス気分を味わえるワインをご紹介いたします
それが、こちらの「ヴィーニャ・エスメラルダ・ロゼ・リミテッド・エディション」。スペインの名門ワイナリーである、トーレスが手掛けるロゼワインです。
ロゼと言うと日本では春のイメージが強いですが、欧米では夏にバカンスなどで楽しまれることが多いワインなんです。
バカンスの文化がない日本人としては、ロゼワインを傾けながらゆっくりと時間を過ごすことに憧れてしまいますが、今回ご紹介するワインはその願望を叶え、まるでバカンスのようなリラックスタイムを演出してくれます。
淡いペタルピンクの色合い。柑橘類や白桃、レッドチェリーのフルーティーなアロマに、フローラルな香りも感じられます。
味わいは瑞々しい果実味が魅力。スイスイ飲めてしまうような軽やかさがあります。
そして最後にレモンピールの風味が残り、爽やかな余韻に包まれます。
昼から飲んでも美味しく頂けますが、夕方に楽しむのもオススメ。
実はこちらのワイン、夕日に輝く地中海をイメージして造られているんです。鮮やかな夕日を眺めながら、軽いおつまみとロゼワインで楽しめば、日常から離れた気分を味わえます。
私はもう少し気分を上げるために、マイブームである旅動画を流しながら飲んでいます。自宅でワインを飲みながら、行ったことのない土地に思いを馳せることも意外と楽しいものです。
皆さんも今年の夏は、ロゼワインでバカンス気分を味わってみてはいかがでしょうか。
この商品はこちら
川相拓也
川相拓也

JSA認定ソムリエ 大学時代に働いていたビストロで、エノテカのワインを飲んだことが入社のきっかけ。2019年入社。たまプラーザ店に勤務後、現在はエノテカ・オンラインのデータ管理を担当。

この記事をシェア

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.