<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン


クロ・デ・パプ (ポール・アヴリル) CLOS DES PAPES (PAUL AVRIL)

フランス
  • フランス
クロ・デ・パプ (ポール・アヴリル) / CLOS DES PAPES (PAUL AVRIL) ワインボトル

世界のトップに輝いた、シャトーヌフ・デュ・パプ最高峰の造り手

クロ・デ・パプ は、今やシャトーヌフ・デュ・パプにおける最上のドメーヌであるだけでなく、ボルドーやブルゴーニュのトップ生産者と比肩する評価と人気を誇る名門です。

目次

17世紀から続く伝統を受け継ぐ、名門中の名門

南フランス、ローヌ地方の中でも一番の知名度を誇るアペラシオン「シャトーヌフ・デュ・パプ」。 14世紀、フランス王との権力争いの末、ローマ教皇がアヴィニョンに移設されていた際に作られた 「教皇の新しい城」という意味のこの地は、やがてワイン造りに喜びを見出した教皇によって南フランス随一のワインの産地となりました。


そのシャトーヌフ・デュ・パプの中でも、特に良いワインを造り出すとされる最高の畑が「クロ・デ・パプ(教皇の区画)」。この畑でワイン造りを続けるドメーヌが、ポール・ヴァンサン・アヴリル氏によって運営されている「クロ・デ・パプ」です。


クロ・デ・パプを運営しているアヴリル家は、17世紀には既にシャトーヌフ・デュ・パプの著名な造り手としてその名を知られており、18世紀には、市の執政官や出納長も担っていたこともあるこの地の名門の家系です。


19世紀、アヴリル家は「クロ・デ・パプ」の名前で赤ワインと白ワインをリリースし、後のAOCシャトーヌフ・デュ・パプ設立に大いに貢献しました。さらに、20世紀に入ると、現在の当主であるアヴリル氏の祖父、レジ氏はエリゼ宮にワインを献上し、シャルル・ド・ゴール大統領やポンピドゥー大統領にもワインを提供するなど、偉大な功績は枚挙に暇がありません。

長期熟成によって真価発揮する、偉大なワイン

現当主であるアヴリル氏はブルゴーニュでフィネスとエレガンスを備えたワインを造ることを学び、エコノミックスクールでマーケティングを、そしてかの有名なシャトー・ムートン・ロスチャイルドやオーストラリアのワイナリーで修行を積んだ経験の持ち主です。


彼は、「クロ・デ・パプのワイン造りはほとんどブルゴーニュスタイルと同じだと人々に言われたら、私はそれを賛辞として受け止めるでしょう。」と語るように、ブルゴーニュのワイン造りを理想として、バランス感に優れたエレガントなワインを手掛けています。


クロ・デ・パプが所有する畑は約35ha。その畑を24の区画に分け、土壌を選別しその区画に最も適正なブドウを植えて育てています。畑には必要最低限しか手を加えないいわゆる自然派。2011年には長年続けてきたブドウ造りが認められ、晴れてビオディナミの認定も受けました。 アヴリル氏は「最高のワインにしか興味がない」と断言し、ワイン造りに対する手間を惜しみません。


熟練したスタッフにより収穫の時点から厳しく選果されたブドウは、区画ごとに樽を分けて熟成が施されます。香りの要素を最大限に成熟させるため、新樽ではなく長年使い込まれた大きな木樽を使用。最終的に、全てのワインを最高のバランスでブレンドして仕上げます。


また、アヴリル氏は長期熟成を念頭に置いているためコルクにもこだわっており、他のワイナリーが通常使用する倍の価格の良質なコルクを使用。その徹底したこだわりから、エレガンスと複雑さ、凝縮感に溢れた偉大なワインを生み出しているのです。

ボルドーやブルゴーニュの特級ワインと比肩する世界最高峰の一角

比類なきシャトーヌフ・デュ・パプを生み出すクロ・デ・パプですが、その実力の高さを証明するかのように、2005年シャトーヌフ・デュ・パプ・ルージュが2007年のワイン・スペクテーター誌年間TOPワイン100本で第1位に選出され、ワイン・アドヴォケイト誌では満点の100点を獲得するという快挙を成し遂げました。更には2012年ヴィンテージがワイン・スペクテーター誌のTOPワイン100本で第7位にランクイン。


そしてルージュだけではなく、2009年シャトーヌフ・デュ・パプ・ブランが 2010年のワイン・スペクテーター誌年間TOPワイン100本で第10位にランクインしました。高い評価を得ていることからも、シャトーヌフ・デュ・パプ最上のドメーヌのひとつであるだけでなく、今やボルドーやブルゴーニュの特級ワインと同等のクオリティと人気を誇る、世界最高峰ワインの一角であると言えるでしょう。

商品一覧

4 件

新着順
この記事をシェア

関連リンク


お買い得情報

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.