シャトー・オルム・ド・ペズ
CH.ORMES DE PEZ

お気に入り追加

フランス
  • フランス
  • ボルドー
  • サン・テステフ
シャトー・レ・ゾルム・ド・ペズ / LES ORMES DE PEZ ワインボトル

格付けされた、シャトー・ランシュ・バージュの兄弟シャトー


シャトー・オルム・ド・ペズは、サン・テステフに18世紀半ばに設立されたシャトー。畑に植えられていた古いニレ(楡)の樹(=オルム)に由来して名づけられており、サン・テステフの中でも、安定した品質と価格でも人気のシャトーのひとつです。1940年からは、ポイヤックの名門、シャトー・ランシュ・バージュを所有するカーズ家によって運営・管理されており、醸造技術、品質共に更なる向上をしています。ロバート・パーカ氏も、近年のオルム・ド・ペズについては、「オーナーであるジャン・ミシェル・カーズの甚大な販売促進努力を無視してはならない。このワインにがっかりさせられることはめったにない。(中略)1975年以降、味わいはますますしなやかになり、大衆が理解しやすい方向に向かっている。(中略)控えめな価格で高い品質を求めるのであれば、いつでも真剣に検討したいワインである。」 (「BORDEAUX ボルドー 第4版」より抜粋) と評価しています。 畑は、砂礫質で泥灰石灰質の土壌である約35ha。醸造は温度管理されたステンレスタンクで発酵、その後新樽比率50%で12~15ヶ月間の樽熟成を行っています。造られるワインは、タンニンが強く、構成もしっかりとしている、サン・テステフらしいスタイル。芳醇なアロマがあり、ふくよかな、甘く肥えたような味わいが特徴です。 2003年、クリュ・ブルジョワ・エクセプショネルに格付けされ人気が高まり、その際それまでの“LES ORMES DE PEZ”という名前から定冠詞(LES)を取り、“ORMES DE PEZ“として生まれ変わりました。

商品一覧

1 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。