0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)

DOMAINE ANDERSON
ルイ・ロデレールがカリフォルニアで手掛ける気鋭のワイナリー

ドメーヌ・アンダーソンは、フランスのシャンパーニュ・メゾン「ルイ・ロデレール」が、カリフォルニアで手掛けるワイナリー。「全行程を通して極力手を加えず、真の素晴らしいワインとは、その土地が持つ独自のテロワールを表現しているワイン」であるという信念のもと、アンダーソン・ヴァレーというテロワールの魅力を最大限に生かしたワインを生み出しています。

  1. 【 目 次 】
  2. シャンパーニュNo.1メゾンがカリフォルニアで手掛けるワイナリー
  3. 20年越しに手に入れた、カリフォルニア随一の冷涼なテロワール
  4. 極力手を加えず、自然に任せて行う丁寧なワインメイキング
  5. ドメーヌ・アンダーソンの商品を見る

シャンパーニュNo.1メゾンがカリフォルニアで手掛けるワイナリー

イギリスの専門誌『ドリンクス・インターナショナル』の「世界で最も称賛されるシャンパーニュ・ブランド2021」にて、2年連続の第1位に輝くなど、数々のタイトルを手にし、世界No.1メゾンとしての地位を確立するシャンパーニュ・メゾン、ルイ・ロデレール。「手仕事の芸術品」と賞される丁寧なシャンパーニュ造りを守り続けている稀有なメゾンで、本物を愛する真のワイン好きに選ばれるメゾンであり続けています。

そんなルイ・ロデレールは1980年代、ピノ・ノワールとシャルドとを造るための最上のテロワールを追い求め、カリフォルニアの地に辿り着きました。中でも特に理想の条件が揃っていたアンダーソン・ヴァレーに232ha畑を手に入れ、スパークリングワインを生産する「ロデレール・エステート」を設立。ルイ・ロデレールの洗練されたテクニックと妥協なき精神を継承し、シャンパーニュと見紛うほどの高品質なスパークリングワインを生産。世界で高い評価を受けています。

そして2011年、同じアンダーソン・ヴァレーに、新たにスティルワインを造り出すための畑を購入。そうして生まれたのがこの「ドメーヌ・アンダーソン」です。ロデレール・エステートと同様、ルイ・ロデレールが独自のこだわりと技術を以てワイン造りを行う気鋭のワイナリーです。

20年越しに手に入れた、カリフォルニア随一の冷涼なテロワール

ドメーヌ・アンダーソンがあるのは、カリフォルニア最北のブドウの産地であり、7月でも平均気温は23℃程度という冷涼な地域、アンダーソン・ヴァレー。昼夜の寒暖差が激しく、海からの冷たい風が山々や丘にぶつかることによって、冷涼な霧が多く発生することで有名です。

ルイ・ロデレールでは、1980年代からシャルドネとピノ・ノワールの栽培に適したこのアンダーソン・ヴァレーの畑に目をつけていました。冷涼な気候となだらかな斜面の畑は、彼らの理想とするピノ・ノワールとシャルドネを造り出すと確信し、その土地を購入。ハイクオリティなスパークリングワインを造り出すことに成功しました。

そして20年以上が経った2011年。念願叶って、ルイ・ロデレール社長のフレデリック・ルゾー氏は、新たに「ダッチヴィンヤード」というワイナリーと畑を購入しました。購入したのは、特に優れたピノ・ノワールが造られる「ダッチヴィンヤード」、シャルドネの「ウォルラーベンヴィンヤード」という二つの単一畑と、その周囲に広がるAVAクラスの畑の約20ha。

購入するとすぐに、厳格に管理した改革を実施、全ての畑を自社畑として一括管理できるよう体制を整え、ワイナリーの設備も一新しました。そして1年以上に渡る努力の末、カリフォルニアにおける最も高い水準のワイン造りが行える、最新鋭の技術と設備を備えたワイナリーへと生まれ変わらせました。

極力手を加えず、自然に任せて行う丁寧なワインメイキング

ドメーヌ・アンダーソンでは、ブドウは区画ごとに手摘みで丁寧に収穫し、機械ではなく人の手による選果を行い、無駄な力を加えずにゆっくりと優しくプレス。その後、ピノ・ノワールについては、ブルゴーニュの地で伝統的な、上の部分が空いた大きな発酵槽で醸造、ゆっくりとマロラクティック発酵をおこない、自然な香りと色合いやストラクチャーを造り出します。

そして樽熟成の際の新樽比率は25~35%。フレンチオークを使用していますが、できるだけ新樽の比率は控えめにして、樽香が強くなりすぎないようにしています。ピノ・ノワールは16ヵ月間、シャルドネは約11ヵ月間熟成。「真の素晴らしいワインとは、全行程を通して極力手を加えず、その土地が持つ独自のテロワールを表現しているワイン」であるというモットーのもと、アンダーソン・ヴァレーというテロワールの魅力を最大限に生かしたワインを生み出しています。

そんなブドウ本来の味わいを損なうことなく丁寧に造られたワインは、ファーストヴィンテージの2012年が『ワイン・エンスージアスト』誌に取り上げられ、ピノ・ノワールは91点、シャルドネは92点という高得点を獲得するなどリリース直後から高い評価を獲得。愛好家注目のカリフォルニアワインの1つとなっています。

No results that match your search.
竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (726 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (330 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (330 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)