0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)

MARQUES DE MURRIETA

「トップ10スパニッシュワイン」選出のイガイ再入荷!
その他、最新ヴィンテージ含む全4銘柄揃い踏み。

マルケス・デ・ムリエタは、「リオハの近代的ワイン造りの父」とも呼ばれるルチアーノ・デ・ムリエタ氏によって1852年に創設された、スペイン・リオハの名門ワイナリー。スペインの伝統を守りつつ、ボルドーの近代技術を融合させた高品質なワインを生み出しています。その偉大な功績により、スペイン王室から「マルケス=侯爵」の称号を与えられ、スペイン随一の銘醸地であるリオハを代表するワイナリーとして世界にその名を轟かせています。

ムリエタ家は約130年の間マルケス・デ・ムリエタのワインを世に広めた後、1983年にクレイセル家にワイナリーを売却。新たに当主となったクレイセル・ヴィセンテ氏は更なる高みを目指して8年にも及ぶ大規模なワイナリーの改築を断行。フラッグシップのイガイ、ダルマウ、レゼルヴァシリーズ、白ワインのそれぞれを別々に醸造できるよう環境を整えました。近年、大胆な改革により更に品質を向上させたマルケス・デ・ムリエタのワインは、「ベスト・グラン・レゼルヴァ・オブ・リオハ2005」、「イヤーズ・ベスト・リオハ2005」を獲得するなど、数々のコンクールで"ベストリオハ"を獲得。また、著名な日本人ソムリエの田崎真也氏が優勝した「第8回世界最優秀ソムリエコンクール」にて、テイスティングの実技問題として出題されるという栄誉を手にするなど、その躍進は留まることを知りません。

今回エノテカ・オンラインには、2016年3月に発表されたワイン評論家、ジェームス・サックリングの「トップ10スパニッシュワイン」に選出されたカスティーリョ・イガイ グラン・レゼルヴァ・エスペシャルの2007年を含む全4銘柄が一斉入荷。世界的に著名なワイン評論家である、ロバート・パーカー氏も絶賛!「非常にお買い得」とさえ思わせる良心的な価格も魅力のマルケス・デ・ムリエタのワインを、この機会に是非ご堪能ください。

伝統とモダンの見事な融合。
徹底したこだわりがもたらす高品質なワイン。

マルケス・デ・ムリエタのワイナリーでは、スペインの土着品種であるテンプラ二ーリョ、マズエロ、グラチアーノ、ヴィウラを主に栽培。醸造には、創業当時からの垂直式の木製プレス機や30年以上使い込まれた古樽を使うなど伝統的な醸造方法により古き良きスペインワインのスタイルを踏襲しつつも、小樽発酵やステンレス製の最新醸造設備を導入するなど、新たな技術も取り入れています。また、リオハのワインは出荷される直前まで樽で熟成されるのが一般的なのに対し、ムリエタのワインは樽熟成の後更に瓶熟成させており、その熟成期間の長さも特筆すべき点です。

更に、フラッグシップのイガイにおいては品種ごとに使用するオーク樽の種類を変えるなど、随所にボルドースタイルを取り入れていることも特徴。そのこだわりは、現在の「カスティーリョ・イガイ グラン・レゼルヴァ・エスペシャル」の名が、以前は「シャトー・ド・イガイ」というワイン名であったことからも垣間見えます。このように、初代ムリエタ氏の目指した、それまでのクラシカル一辺倒のリオハワインにはないフレッシュな果実味や凝縮感、フィネス溢れる、伝統とモダンが融合したワイン造りこそが、マルケス・デ・ムリエタの真骨頂であり、世界中のワイン愛好家に高評価を受けるようになった所以なのです。

最新ヴィンテージ3銘柄を含む、
豪華ラインナップ一斉入荷。

こちらのイガイは、マルケス・デ・ムリエタのフラッグシップ。彼らが所有するスペイン有数の銘醸地、リオハ・アルタに位置する標高485mの高台にある300haのイガイ・エステートで造られています。中でもこの「グラン・レゼルヴァ」は、エステートの中でも平均樹齢80年の古樹が植えられている単一畑のブドウのみを使用し、良年にしか生産されないという特別なキュヴェです。ブドウは収穫後、ステンレスタンクでじっくりとルモンタージュとピジャージュを行いエキスを抽出。その後30ヶ月間225ℓの小樽で熟成(20ヶ月は古樽で、10ヶ月は新樽で熟成)、その後36ヶ月間にわたって瓶内熟成を行い、約5年半もの年月をかけてようやくリリースされます。ブラックチェリーやプラム、イチゴのジャムなどのアロマに、 ナッツやバニラ、トリュフのニュアンス。余韻に残るブーケがエレガントな印象で、卓越したバランスに魅了される逸品です。

2007年ヴィンテージは、パーカーポイント95点+を獲得した優良年。ロバート・パーカー氏が「数々のワイン誌でベスト・リオハに輝いた2005年ヴィンテージに近い品質。10年は待って飲みたい、今買っておくべきワインだ!」と絶賛。また、これだけ手間をかけられて造られているにもかかわらず、「非常にお買い得」とさえ思わせる良心的な価格も魅力です。

こちらは、テンプラニーリョを主体に、外来品種カベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドした、ムリエタのラインナップの中でもモダンで革新的と言えるワイン。「カナハス」と呼ばれるイガイ・エステートの樹齢60年以上にもなる古樹ブドウから造られる単一キュヴェです。ラズベリーやダークチェリーなどの豊かなベリーの香りに、チョコレート、土などのニュアンスが感じられます。凝縮した果実味と酸をしっかりとした骨格が下支えする、長期熟成向きの1本です。
2011年ヴィンテージは、パーカーポイント94点を獲得しており、「クリーミーなテクスチャーとビロードのようなタンニンが素晴らしい偉大なヴィンテージ。」と高く評価されている優良年です。

こちらは、新樽を含むアメリカンオーク樽で26ヶ月熟成、更にリリースされるまでに最低でも36ヶ月の瓶熟成と、このクラスのキュヴェにしては驚くほど長い熟成期間を経て完成する1本。ブラックチェリーやカシスなどの完熟した香りに、きのこやなめし革など熟成したワインに現れるニュアンスも感じられます。さらにローストしたアーモンド、ナッツなどの樽に由来する上品なアロマが魅力で、長期熟成によって果実味、酸、タンニン全てが綺麗にまとまっている、完璧なバランスを誇る仕上がりです。

こちらは、「王の中の王」と呼ばれるイガイ・エステートの特徴とスタイルが集約されたキュヴェ。飲み頃を迎えてリリースされる、高いコストパフォーマンスを誇る1本です。黒系果実の香りにシナモンなどの甘やかなスパイス、なめし革、燻製肉、トーストなど複雑なニュアンスが入り混じります。開けたてはスモーキーな印象ですが、次第に濃い果実の甘みが現れ、まろやかなタンニンを感じるバランスの良い造り。ほのかに香る新樽のニュアンスも魅力的です。

No results that match your search.
竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)