シャトー・パヴェイユ・ド・リューズ
CH. PAVEIL DE LUZE

お気に入り追加

フランス
  • フランス
  • ボルドー
  • マルゴー
producers_default_title

マルゴーで7代に渡り、伝統を守り抜く老舗シャトー


シャトー・クレマン・ピションはボルドーのオー・メドック地区に位置する造り手です。元は、シャトー・ピションという名前でしたが、1985年に現在のシャトー名に改名。2018年には、クリュ・ブルジョワ・シュペリュールの称号を獲得するなど、近年注目を集めています。 シャトーがここまで注目を浴びるになったのは、故クレマン・ファヤ氏がオーナになってからのこと。彼は、サン・テミリオンのシャトー・ラ・ドミニクの復興を担った人物の一人でもあります。1976年にシャトーを購入した後、ブドウ樹の植え替えや有機栽培の実施、さらには著名な醸造コンサルタントのミシェル・ローラン氏にワイン造りを監督するように要請。こうして現在に至るまで、品質向上に努めてきたのです。 こうして造られるワインは、ピュアな果実味が引き出されたしなやかなスタイル。若いうちから楽しめる高品質なワインを生み出しています。

商品一覧

1 件

おすすめ順

関連リンク


お買い得情報

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。