ドメーヌ・デ・クロジェ
DOMAINE DES CLOSIERS

お気に入り追加

フランス

フランス ロワール アンジュー・ソーミュール

producers_default_title ワインボトル

有機農法にこだわる新生ドメーヌ


ドメーヌ・デ・クロジェは、ソミュール・シャンピニーのアペラシオンの中心部、パルネに位置するワイナリー。ドメーヌ名のクロジェは、ブドウ畑で働き、丘のふもとの洞窟住居に住んでいたワインメーカーのことを指しています。 ワイン学者でもあり元ビジネスコンサルタントでもある、アナトール・ド・ラ・ブロス氏が2019年に引退するヴィニュロンからドメーヌを購入し創業したばかり。まだ国外への輸出はあまり進んでいませんが、すでに大手ワイン評価誌にて高得点を獲得している注目ワイナリーです。15haもの畑のブドウの樹齢は平均35年。コンサルタントでありミッシェル・シェブレ氏の教えに従い、有機農法へと転換しています。除梗や圧搾といった作業もなるべくブドウに負荷がかからないよう、タンクへの積み込みにはエレベーターを使用するなど多額の投資を行い改修。その後、ブドウ畑の下掘られた石灰岩のセラーにてワインを熟成させます。

商品一覧

1 件

おすすめ順

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。のんだあとはリサイクル。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。