ジャン・バティスト・スィヤール
JEAN-BAPTISTE SOUILLARD

お気に入り追加

フランス

フランス ローヌ 北ローヌ

producers_default_title ワインボトル

単一畑にこだわり抜いた北ローヌ随一の新星


ジャン・バティスト・スィヤールは、2014年にジャン・バティスト氏が北ローヌに自らの名前で設立したワイナリー。北ローヌにおける新星として知られています。 幼少時代に、AOCサン・ジョセフに認定されているうち、ほぼ半分の面積を所有している地域最大の協同組合カーヴ・サン・デジラの責任者だった父の背中を見てワイン造りをやりたいと決意。学生時代にワイン学を学んだあと、5大シャトーの一つであるシャトー・ラトゥールで働き、その後、ポマールの代表的ドメーヌ、コント・アルマンで若き天才と称されるベンジャミン・ルルー氏と一緒に働きました。 ジャン・バティスト氏はワイン造りを学んだ後、北ローヌに帰省。彼は様々なワイン造りを学ぶ中で、北ローヌのワインは単一畑のテロワールを表現したものが少なく、ブレンドされたものが多いことに気づき、この地域でのワイン造りを決意しました。 現在、ワイナリーが所有する畑はわずか2haで、斜面の上部、尾根の近くに位置し、花崗岩が豊富に含まれている土壌が特徴。ジャン・バティスト氏は、テロワールに根ざした個性的なワインを造ることにこだわり、シラー、マルサンヌ、ルーサンヌ、ヴィオニエから15種類のキュヴェを造っています。

商品一覧

2 件

おすすめ順

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。のんだあとはリサイクル。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。