0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)

MASSOLINO

ワインラヴァー垂涎のバローロからお値打ちキュヴェまで充実のラインナップ

massolino barolo マッソリーノ バローロ

イタリア、ピエモンテ州セッラルンガ・ダルバで、100年以上にも及ぶ家族経営によって品質の高いバローロを造り続けるワイナリー「マッソリーノ」。エノテカでも根強いファンが多い大人気生産者です。

エノテカ・オンラインには、 ワインラヴァー垂涎のバローロ、そしてお手頃価格ながらも各誌で高評価を得るお値打ちキュヴェまで、最新ヴィンテージを含めて勢揃い。秀逸なワインが一同に揃うこの機会に、ぜひご堪能ください。

バローロの中心地“セッラルンガ・ダルバ”の歴史を紡ぐワイナリー。

100年以上、4世代に渡って伝統的バローロを守り続けるワイナリー、マッソリーノ。 1896年、マッソリーノはバローロ5大生産地区のひとつ、 セッラルンガ・ダルバ に設立されました。
初代のジョバンニ・マッソリーノ氏にはじまり、現代に至るまでマッソリーノ・ファミリーによる家族経営を貫き、良質でしっかりとしたバローロを造り続けています。二代目のジュゼッペ氏は、畑の拡大を行うとともに、1934年にバローロとバルバレスコの保護を目的とした協会の創始者の1人となり、ピエモンテワインの普及に努めます。彼の息子たちは、現在マッソリーノの看板ワインとなっているマルゲリア、パラファーダそしてヴィーニャ・リオンダの畑を購入、ワインの質を飛躍的に高めました。そして、現在のオーナーであるフランコ氏とロベルト氏は、これからの更なる飛躍のため、醸造と技術の改良に着手し、そしてイタリアおよび外国におけるワイナリーのブランドイメージを確立することに成功しました。

4世代に渡ってセッラルンガでワイン造りを続けるマッソリーノの哲学は、「強い情熱、そして歴史ある土着品種の特徴を守るため、土地を尊重したワイン造り」を行うこと。彼らはこの哲学と伝統を大切に守りながら、バローロの中でも、特に「セッラルンガの土地のワインを造ること」にこだわってワイン造りを行っているのです。

全ての要素が高いレベルでまとまっているバローロと
土地の魅力を堪能できるハイコスパワイン。

バローロ5大生産地の一つ、セッラルンガ・ダルバは、バローロの中で最も東側に位置しており、最も厳格で男性的、長期熟成能力の高いバローロを生むと言われる村。造られるバローロは、石灰と砂の多い土壌のため、ややスパイシーなニュアンスやミネラルに富んだ、凝縮感溢れるスタイルに仕上がります。マッソリーノは、約22haの自社畑を独自のこだわりを持って管理。畑の特徴を最大限に表現したワインを造り出しています。

醸造においては、現在でも設立当初から伝わる製法でワイン造りを行っており、31℃から33℃の温度で15日間発酵と醸しを行った後、24~30ヶ月、大きなスラヴォニアン・オーク樽で長期熟成させるという昔ながら伝統的製法。そのためマッソリーノは製法の上では「伝統派」のバローロの造り手となりますが、造り出すワインは、力強さとエレガンスという、伝統派と現代派両方の長所を兼備しています。

マッソリーノのバローロは、果実味や酸、タンニンなどのワインの構成成分がバランスよく、かつ、それらが豊富に含まれていることが魅力。味わいはしっかりと肉厚で、長期熟成ポテンシャルを持ち合わせたスタイルです。スタンダードキュヴェのバローロは、ワインスペクテーター誌の年間トップ100にランクインするなど、極めてクオリティの高いバローロを造り出しているのです。

また、マッソリーノのもう一つの魅力が、低価格帯ワインのクオリティ。バローロと同じ畑で造られるネッビオーロや、バルベラやドルチェットといったピエモンテの土着品種、そして、モスカートやシャルドネといった白ワインなど、全てのキュヴェがセッラルンガ・ダルバの地から生み出されます。これらのキュヴェは低価格帯ながらも、有名ワイン評価誌にて高得点を獲得。まさに、セッラルンガという土地の魅力がふんだんに詰まった仕上がりです。

今回入荷の最新ヴィンテージを含むおススメ銘柄はこちら▼

ワイナリー自慢のスタンダード・バローロ

massolino マッソリーノ barolo バローロ

マッソリーノスタイルを純粋に表現したバローロ。
セッラルンガを体現したワイナリー自慢のスタンダードキュヴェ。

NEW!
WA 93WS 90JS 93WE 93
2015年
バローロ

6,500円(税抜)

この商品はこちら≫

かつて、2009年ヴィンテージが、ワインスペクテーター誌の年間トップ100にもランクインした人気キュヴェ。マッソリーノのスタンダードなバローロであり、純粋にマッソリーノのスタイルを表現していると言える1本です。セッラルンガ・ダルバの複数の畑のブドウをブレンドして生み出され、セッラルンガ特有の厳格さを備えながらも近づきやすい魅力を併せ持ちます。

プラムや芳しいベリー系果実、バラの花やオレンジピールのアロマに、ベイキングスパイス、なめし皮、アロマティックなハーブ香といったニュアンスが絡み合った複雑で豊かな香り。生き生きとしたアタックで、ダークチェリーやラズベリー、シナモンやアニスといった風味が口中に広がります。明るい酸と、豊富にありながらもシルキーで上品なタンニンが完璧なバランスを奏でるフィネス溢れる仕上がり。既に華やかな味わいを堪能できますが、熟成ポテンシャルも備えたバローロです。

マッソリーノのスタイルを気軽に堪能できる
お値打ちキュヴェ2銘柄

massolino マッソリーノ nebbiolo ランゲ・ネッビオーロ

バローロに使われないブドウで造られる贅沢な1本。
親しみやすく優しい、調和の取れた女性的な味わい。

NEW!
WA 91
2017年
ランゲ・ネッビオーロ

3,200円(税抜)

この商品はこちら≫

マッソリーノが手掛けるランゲ・ネッビオーロは、全てバローロにある畑で栽培されたブドウを使用して造られるキュヴェ。出来の良い年には、バローロには使用しない若い樹齢のブドウを使用し、難しい出来の年には、通常バローロの名でリリースしているブドウがそのまま使われているという、贅沢な1本です。

ガーネットがかった赤色の外観。ダークチェリー、ブラックベリー、プラム、スミレやオレンジピールの繊細で心地よいアロマに、クルミやタバコなど、バローロを思わせるような複雑なニュアンスが重なります。口に含むとシルクのように滑らかなタンニンに、爽やかな酸味。バローロと比べるとより親しみやすく、調和の取れた女性的な味わいです。
パスタやグリルしたお肉、ブルーチーズなど、リッチで風味豊かな味わいの料理と好相性です。

massolino マッソリーノ dolcetto ドルチェット

セッラルンガの土壌由来の見事なストラクチャー、
フレッシュさと香り高さを兼備した使い勝手の良い1本。

NEW!
2018年
ドルチェット・ダルバ

2,500円(税抜)

この商品はこちら≫

ドルチェット・ダルバは、しっかりとしたタンニンと、穏やかな酸を持った、バローロよりフレンドリーな味わいが特徴。そのため、ピエモンテの家庭で頻繁に食卓に登場するワインとなっています。

深い紫色を帯びた、明るいルビーレッド。ピュアなチェリー、ラズベリー、ブラックベリーの新鮮さに溢れた、甘くフルーティーでエレガントな香り。口に含むと、セッラルンガの土壌に由来する見事なストラクチャーを持った、リッチで凝縮感のある味わい。余韻にはなめし皮、黒スグリのニュアンスも残ります。
軽めのお肉から重めのお肉、パスタやスープといった幅広い料理に合わせられる使い勝手の良いハイコスパな1本です。

ハイコスパで密かに人気!
マッソリーノの造る稀少な白ワイン2銘柄

massolino マッソリーノ chardonnay シャルドネ・ランゲ

芳醇な果実味とストラクチャーを備えた仕上がり。
熟成と共に現れる濃密な風味が魅力。

2015年
ランゲ・シャルドネ

3,200円(税抜)

この商品はこちら≫

ランゲは、伝統的に赤ワインで有名な土地ですが、マッソリーノでは、ブドウ畑の細かい所まで気を配り、慎重に手入れをしている為、芳醇で力強く、長期間の熟成が可能な驚くべき感動を味わえる白ワインを生み出すことができました。醸造は木樽で行い、約6ヵ月間酵母と一緒に寝かせてから、小さな樽に移して熟成。瓶詰した後、更に最低6ヵ月熟成させると、醸造と熟成にも非常に手が込んでいます。

明るいストローイエローの外観。桃やリンゴなどの熟した果実のアロマに、アーモンドやバニラ、スパイスやミネラリーなニュアンスが見事に絡み合った香りがグラスから溢れ出します。口に含むと、丸みを帯びた口当たりに、ランゲのテロワールを反映したしっかりとしたストラクチャー。温かみを感じる濃厚な果実味が口中に広がり、伸びやかな酸が全体を引き締めている調和の取れたエレガントな仕上がりです。熟成と共にナッツやバタースコッチのような濃密な風味を感じられる、熟成ポテンシャルも備えた1本。
魚料理はもちろん、白身のお肉やスパイスを使った赤身のお肉とも見事な相性を愉しめます。

massolino マッソリーノ moscato asti モスカート・ダスティ

フレッシュな果実を思わせる優しい甘さ。
モスカート種を使用した、爽やかな甘口ワイン。

2017年
モスカート・ダスティ

1,900円(税抜)

この商品はこちら≫

モスカート・ダスティは、アスティ産のモスカート種(=マスカット種)を100%使って造られる甘口白ワイン。1993年にイタリアの格付けD.O.C.Gに認定された、発泡性のアスティ・スプマンテと並ぶ、ピエモンテを代表する甘口ワインです。

モスカート種特有のフルーティでアロマティックな風味が口いっぱいに広がる爽やかな甘口タイプで、デザートやフルーツとの相性が良いですが、わずかに香辛料のきいた癖のあるチーズと合わせても素晴らしいマリアージュをお楽しみいただけます。フレッシュな果実を思わせる優しい甘さに癒される、一日の終わりに愉しむワインとしておすすめの1本。低価格の甘口白ワインでありながら、過去にはパーカーポイント89点という高得点を獲得した逸品です。



新着ヴィンテージ続々入荷中!
全100銘柄以上の充実のラインナップ

No results that match your search.
竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (726 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (330 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (330 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)