0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)

JEAN PIERRE MOUEIX
ボルドー右岸のトップシャトーを育て上げた名門ワイン商

右岸を代表するシャトー、トロタノワやオザンナ、そして「ワインというよりも神話の象徴」と表現される世界最高峰のボルドーワイン、ペトリュス。ワインラヴァーであれば、誰しも憧れる名シャトーたち。そんな高い名声を得る数々のシャトーを所有し、卓越した知識と磨き抜かれた技術で日々向上を遂げるのが、ジャン・ピエール・ムエックス社です。

  1. 【 目 次 】
  2. ボルドー右岸のトップシャトーを育て上げた名門ワイン商
  3. J.P.M社が取り扱うボルドー右岸トップシャトー
  4. J.P.M.社が造るオリジナルワイン

ボルドー右岸のトップシャトーを育て上げた名門ワイン商

ジャン・ピエール・ムエックス社は1937年にジャン・ピエール・ムエックス氏によってリブルヌに設立された、ボルドー右岸ワインを専門に取り扱う会社です。 自社でシャトーを所有するのみならず、ネゴシアン(仲介業者)としても多くのワインを取り扱っています。今や世界最高峰の伝説的ワインとなったペトリュスをはじめ、数々のシャトーを育て上げた実績を持つ同社のワインのラインナップは、信頼のおけるセレクションとして世界的に認められています。

初代オーナーであるジャン・ピエール氏は、当時左岸に比べて知名度が劣った右岸ワインを世界に広めることに情熱を注ぎました。ペトリュスをはじめとする右岸シャトーを買収、オーナー兼生産者としてその品質向上に心血を注ぎ、買い取ることのできないシャトーについては独占販売件を取得し、右岸の窓口を一手に引き受けました。

J.P.M社が取り扱うボルドー右岸トップシャトー

 

「ワインというよりも神話の象徴」と表現される、世界最高峰のボルドーワイン。

ペトリュス

この商品はこちら≫

現在ボルドーワインのなかで最も高値で取引されているペトリュス。伝説になりつつあるこのワインは、19世紀中ごろまでは無名のワインでした。

発端は1889年、パリのワイン評論会で金賞を受賞して脚光を浴びたことですが、ジャン・ピエール・ムエックス社が1964年にペトリュスの株式の半分を取得、支配人や醸造責任者を一新、また葡萄栽培から醸造に至るまで数々の改革を行い、現在のペトリュスの名声を築きあげました。

ペトリュスにとどまらず、オザンナ、マグドレーヌ、ベレール・モナンジュなど、時に大胆な改革を加えながら続いている同社の挑戦は、ポムロル、サン・テミリオンを中心とした右岸のクオリティ向上に並々ならぬ貢献をしています。


ペトリュスを彷彿させる、フィネス溢れる逸品。

シャトー・トロタノワ

この商品はこちら≫

恵まれたテロワールと確かな技術が融合した、エレガントで複雑な仕上がりの1本。

シャトー・オザンナ

この商品はこちら≫

ペトリュスとラフルール、2つの畑の長所を引き出した、偉大なパワーとエレガンスを兼ね備えた1本。

シャトー・ラ・フルール・ペトリュス

この商品はこちら≫

サン・テミリオンの魅力が詰まった、黒系果実味とエキゾチックなニュアンスを纏った仕上がり。

シャトー・ベレール・モナンジュ

この商品はこちら≫

J.P.M.社が造るオリジナルワイン

ボルドー右岸ならではのメルロを味わう。

レ・ヴァンダンジュ セレクテッド・バイ・クリスチャン・ムエックス
/ ジャン・ピエール・ムエックス(フランス ボルドー )

2,090円 (税込)

この商品はこちら≫

クリスチャン・ムエックス氏のセレクションによる限定ワイン。 「ヴァンダンジュ=ブドウの収穫」という名の通り、J.P.M社が手掛けるシャトーの収穫時にスタッフに振舞われてきた秘蔵ワイン。リラックスして楽しめる生活に密着したワインというコンセプトのもと、メルロのチャーミングな果実感を、上品に軽やかに仕上げたお買い得な1本です。

No results that match your search.
竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (726 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (330 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (330 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)