ボジョレー・ヌーヴォー2017 11月1日以降

MONTEVERTINE
モンテヴェルティネ

イタリア・トスカーナ州、キャンティ・クラシコの中心部にありながら、キャンティ・クラシコでもなく、ボルドー品種を使ったスーパータスカンでもないワインを造る、モンテヴェルティネ。サンジョヴェーゼ100%にこだわったスーパータスカン「レ・ペルゴーレ・トルテ」の造り手としてその名を知られています。

ワイナリーの始まりは1967年。鉄鋼業を営んでいたセルジオ・マネッティ氏が週末を過ごすためのカントリーハウスとして土地を購入したことに始まります。彼は趣味で始めたワイン造りの虜となり、本業を売却しワイン造りに専念することにしました。そして、イタリア最高峰のワインとして知られる、「カーゼ・バッセ」や「ポッジョ・ディ・ソット」を造った伝説のエノロゴ、ジュリオ・ガンベッリ氏のアドバイスを受け、家族経営の小さなワイナリーながら独自の理想を追求してきました。

ワイナリーを代表するトップ・キュヴェ、「レ・ペルゴーレ・トルテ」が生まれたのは1977年。キャンティ・クラシコが、『安いだけで質の低いワイン』と評価の低かった時代、オーナーのセルジオ・マネッティ氏は自分の思いどおりのワイン、サンジョヴェーゼの旨みをあますところなく取り出したワインを造ることにこだわり、サンジョヴェーゼのみで造られる、「レ・ペルゴーレ・トルテ」をリリースしたのです。当時、サンジョヴェーゼ100%のワインはD.O.C.Gの法律上キャンティ・クラシコとは認められず、その結果、テーブルワイン(I.G.T.)という格付けとなってしまうことはわかっていましたが、その特性を重視すれば別のブドウをブレンドするということは考えられなかったのです。I.G.Tでありながら破格ともいえる高い価格設定をしたこともあり、当初は周囲から冷ややかな目で見られた「レ・ペルゴーレ・トルテ」。しかし、その高いクオリティは間もなく注目の的となり、リリースから2年後の1979年ヴィンテージはワイン・アドヴォケイト誌にて98点という高得点を獲得、サンジョヴェーゼで造られるスーパータスカンとして高く評価され、独自の地位を築いたのです。その後、サンジョヴェーゼ100%のワインであってもキャンティ・クラシコとして名乗れるよう、法律は改正されました。しかし、「レ・ペルゴーレ・トルテ」は現在でもその名を冠せず、あくまでI.G.Tとしてリリースされています。

モンテヴェルティネがあるのはキャンティ・クラシコ中央部のラッダ。 標高380m~500m、総面積18haのうち2haが北北東に面した畑となっており、特に冷涼な気候が繊細なブドウを育てます。キャンティにありながらこの異色の気候から美しい酸を備えたワインが生み出されるのは、ブルゴーニュやピエモンテなどとも同じといえるでしょう。


ブドウ畑は家のすぐ目の前。栽培も醸造もすべて目の届く範囲の小さなエリアで行なわれています。畑に植えられているブドウの90%がサンジョヴェーゼ、残りはコロリーノとカナイオーロで、そのほとんどは1968年に植樹した樹齢40年以上の古樹。他のブドウ品種は植えず、あくまで土着品種であるサンジョヴェーゼにこだわった栽培を行ってきました。1haあたり5,000本のブドウを植えるという高い密植度。2009年からはオーガニック農法を取り入れています。
発酵にはコンクリートタンクを使用。熟成には基本的にスロベニアンオークの大樽を使用します。あくまで木樽熟成とは香りを付けるためのものではなく、ワイン自体が成熟し、その構成とアロマを構築していくプロセスだと言います。シンプル、ナチュラルにこだわるのが、モンテヴェルティネのワイン造りなのです。
こうして生まれた最上級キュヴェ、「レ・ペルゴーレ・トルテ」はキャンティ・クラシコという地域特性を軽々と越え、ブルゴーニュワインを思わせる、優雅で繊細な仕上がり。これこそがモンテヴェルティネが理想とする、「ピュアで美しいサンジョヴェーゼ」なのです。

毎ヴィンテージ変わる女性の美しいラベルが印象的な、モンテヴェルティネの最上級キュヴェ、「レ・ペルゴーレ・トルテ」。スロベニアンオークの大樽で18カ月熟成の後、更に6カ月間フレンチオークの小樽で熟成。 瓶詰め後6ケ月の瓶内熟成を経てリリースされます。鋭角的で繊細なアロマ、密度が高く硬く結晶化したかのような、かつその表面は滑らかに研磨されたようなテクスチュア。「硬質」と表現されることの多いワインですが、口に含んで味わいが広がると、むしろ柔らかさが感じられます。
2010年は「レ・ペルゴーレ・トルテ」らしいチェリーやベリー、イチジク、プルーン、煮詰めたジャムのような香りが優雅に続きます。非常に魅力的な果実味があり、例年のスタイルよりもパワフルな印象。非常に難しいのが、『飲み頃』。若いうちに開けるとタンニンが強力なため、ぜひ10年を目安にエイジングしていただくのをお勧めします。長い時を経て熟成を遂げたこのワインは凛とした酸はそのままに、ボディがより研ぎ澄まされ、透き通る宝石のように変化します。熟成させることでその真価を発揮する、将来が非常に楽しみなワインです。

品種:サンジョヴェーゼ 100%

イタリア屈指の評価を得ながら、控えめで素直な姿勢が魅力のモンテヴェルティネ。
『ワインは名前で飲むものではない。一口で個性のわかるパワフルなワインがコンテストで入賞することはわかっているけれど、 そのようなワインは飲み疲れするし、自分たちが食事とともに楽しむワインとしては向かないから造りません。家族で飲んでしまったからオールドヴィンテージがほとんど残ってないけれど、そんなことは少しも惜しいとは思わない。』
と、セルジオ氏の息子で現オーナーのマルティーノ・マネッティ氏は語ります。

そんな彼らに、最上級キュヴェであるレ・ペルゴーレ・トルテと同じく愛されているワインが、ワイナリーの名を冠した「モンテヴェルティネ」、「ピアン・デル・チャンポロ」 です。
『自分たちが飲むための美味しいワインを造る。トスカーナの伝統と文化にワインは古くから刷り込まれています。食事と共に楽しむワイン。私たちはそんなワインを造っているのです。』と語るように、これらは自らが日々の生活の中で楽しむために大切に造られているワインです。

ワイナリー名を冠した「モンテヴェルティネ」は、若いうちから飲める"レ・ペルゴーレ・トルテ"としてリリースされた、「レ・ペルゴーレ・トルテ」の妹的存在のワインです。伝統的なスロベニアンオークの大樽で24カ月熟成、瓶熟成3カ月。フレンチオークを使用しない熟成が堅すぎないナチュラルなストラクチュアで、若いうちからその魅力を満開にしてくれます。 品種と製法を見ればD.O.C.G.キャンティ・クラシコ・リゼルヴァを名乗ることも可能ですが、あえてそれをしていない「モンテヴェルティネ」。 『キャンティ・クラシコである必要などない。 私たちはモンテヴェルティネなんだ。』という他のワイナリーに先駆けてサンジョヴェーゼの魅力を表現し続けてきた誇りに満ち溢れています。甘いチェリーのアロマに花やミントの豊かな香り。澄みきったタンニンときれいな酸。滑らかな舌触りが感じられます。香りと一体となった上品なタンニンがよりエレガントな味わいを醸し出し、喉を静かに流れる心地よい余韻が魅力的です。

品種:サンジョヴェーゼ 90%、カナイオーロ 5%、コロリーノ 5%

「ピアン・デル・チャンポロ」は、「レ・ペルゴーレ・トルテ」のエッセンスをその数分の一のお値段で堪能できるキュヴェ。 無駄のない研ぎ澄まされたボディで、「透き通る紫色の宝石のよう」と表現される「レ・ペルゴーレ・トルテ」のスタイルをしっかりと継承しています。スロベニアンオークの大樽で12カ月熟成、その後瓶熟成3カ月でリリースされます。 チェリーや赤系ベリーの華やかな香りがグラスから沸き立ち、徐々にシナモンやキャラメルのような香りをともなって深みを増していきます。瑞々しくピュアな果実味と適度に存在感のある酸が余韻までしっかりと続き、全ての要素がバランス良くまとまっています。飲み疲れしない、フレッシュで優しい味わいはワインを飲みなれない方や初心者の方にもオススメできる1本です。

品種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ、コロリーノ

「レ・ペルゴーレ・トルテ」といえば毎年異なる美女が描かれているラベルでも有名。画家のアルベルト・マンフレッディ氏によって描かれたものであり、彼が亡くなった1999年以降も過去の作品が使われ、発表され続けています。ヴィンテージの印象を美女の雰囲気が表しているようにも見えます。

指定した条件に該当する商品はありませんでした。検索条件を変更の上、再度ご検索ください。

関連リンク

現在の絞り込み条件
  • 生産者:モンテヴェルティネ
さらに絞り込み
戻る(エノテカトップへ)
全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ