<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

カベルネ・ドルサ カベルネ・ミトス-0
カベルネ・ドルサ カベルネ・ミトス-1

カベルネ・ドルサ カベルネ・ミトス CABERNET DORSA CABERNET MITOS

750ml

2018年

「新潟ワインコースト」注目の造り手が、ドイツの交配品種で手掛ける稀少な赤ワイン。複雑な風味を纏った柔らかい味わいが魅力。

オンライン限定商品

5,500

(税抜価格5,000円)

50pt

進呈

近年日本ワインラヴァーを中心に大きな注目を集める新しい産地、「新潟ワインコースト」。中でも白ブドウ品種のアルバリーニョのワインが知られていますが、その新潟産アルバリーニョのパイオニアがこちらのワイナリー、フェルミエです。こちらは北海道余市のカベルネ・ドルサ、カベルネ・ミトスを使用した赤ワイン。日本の赤ワインとしては珍しい品種を使用した稀少な1本で、ジビエなどのクセのある肉料理とも相性抜群です。

商品情報

ボディ

2

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

美しい酸を感じる滑らかな赤ワイン

  • 酸味

  • 渋味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2018

    5,500

    (税抜価格5,000円)


    詳しく見る

    味わい

    濃い紫色の色調。赤系果実のベリーのアロマに、クローブやシナモンなどのスパイスのニュアンスを感じます。口に含むと、軽快かつジューシーな果実味を備えた柔らかい味わいで、滑らかな口当たりが印象的。松茸のような奥深いキノコの風味が折り重なった複雑な味わいを、冷涼な産地を想像させる引き締まった酸が綺麗にまとめています。ジビエ料理のようなくせのあるお肉料理とも合わせられる、日本の赤ワインとしては珍しい稀少な1本です。

    熟成方法

    フレンチオーク樽にて約12ヵ月熟成

    アルコール度数

    13%

    コルク

商品の紹介

北海道余市町のカベルネ・ドルサ、カベルネ・ミトスを使用して造られる赤ワイン。カベルネ・ドルサはカベルネ・ソーヴィニヨンとドルンフェルダーの交配種、カベルネ・ミトスはカベルネ・ソーヴィニヨンとレンベルガーの交配種で、両者ともドイツで誕生しました。 除梗破砕後にアルコール発酵と同時にマロラクティック発酵を行います。その後、液抜き・プレスしたワインをタンクで一晩静置して、澱引き後樽へ移動。フレンチオーク樽で約12ヵ月間熟成した後、無清澄・無濾過で瓶詰めされます。 濃い紫色の色調。赤系果実のベリーのアロマに、クローブやシナモンなどのスパイスのニュアンスを感じます。松茸のような奥深いキノコの風味が折り重なった複雑な味わい。冷涼な産地を想像させる引き締まった酸が全体をまとめています。ジビエ料理のようなくせのあるお肉料理とも合わせられる、日本の赤ワインとしては珍しい稀少な1本です。

生産者について

フェルミエ

フェルミエ FERMIER

海と砂のテロワールから個性溢れるワインを生み出す注目の造り手

近年日本ワインラヴァーを中心に大きな注目を集める新しい産地、「新潟ワインコースト」。中でも白ブドウ品種のアルバリーニョのワインが知られていますが、その新潟産アルバリーニョのパイオニアが2006年に設立されたワイナリー、フェルミエです。もともとは証券マンだった本多孝氏が、「海と砂のテロワールが育む新潟の個性溢れるワインを造りたい」と決意し、脱サラして新潟に移住。2005年にカーブドッチ・ワイナリー主宰のワイナリー経営塾で、栽培・醸造・ワイナリー経営全般について学び、翌年の2006年、自身のワイナリーを創業しました。特に力を入れて取り組んでいるのが、アルバリーニョのワイン造り。世界に誇れる品質のワインを生み出し、「新潟ワインコースト」の産地形成に貢献しています。

フェルミエが目指すのは、砂質土壌らしい「エレガントな香りのアタックと長い余韻、繊細で優しい味ながらも旨味に溢れ、目が詰まっている」ワイン造りです。このスタイルを追求してきた結果、畑の土壌・エコロジーなどの栽培環境、酵母・微生物の働きに関わる醸造手法は、よりナチュラルな志向となっています。栽培に関しては、環境や人に優しい手法を理想とし、除草剤や化学肥料は使用していません。醸造に関しては、ドメーヌワインを中心に野生酵母による自然発酵を採用し、酸化防止剤である亜硫酸の使用も微量に抑えています。

生産地について

日本 新潟県

日本 新潟県

日本ワイン産業の発展に大きく貢献し、発展を続ける産地。

新潟県では、日本のワイン産業の発展に大きく貢献した川上善平衛が明治時代に上越市でワイン造りが手掛けられています。近年は、上越市からさらに北の新潟市の角田浜と越前浜の砂地にワイナリーが増加していて、一帯を新潟ワインコーストと自称し、砂地土壌を活かした産地形成を目指しています。


クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.