<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
カオール・オ・スリジエール【セレクション・タイユヴァン】-0
カオール・オ・スリジエール【セレクション・タイユヴァン】-1

カオール・オ・スリジエール【セレクション・タイユヴァン】 CAHORS AU CERISIER【SELECTION TAILLEVENT】

750ml

2018年

飲み頃のタイミングでリリースされるこだわりのセレクション。一般的なカオールワインとは一線を画す親しみやすい味わい。

4,950

(税抜価格4,500円)

135pt

進呈

ポイントアップ3%付与中(12月14日0:59まで)

1

(1)

フランス・パリの歴史あるレストラン「ル・タイユヴァン」。そのワインリストは愛好家やプロフェッショナルの指標となっており、飲み頃のタイミングを的確に見極めたうえでセレクトされたのがこちらの「セレクション・タイユヴァン」です。こちらは、生粋のカオールワイン生産者が紆余曲折を乗り越え造りあげた、こだわりの1本。厚みのあるスタイルながら、程よくフレッシュな果実が感じられる味わいです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

栽培・醸造について

ビオディナミ

タイユヴァン

長期間理想的な状態で保管されていたワインのため、高い湿度によってラベルにシワやシミ、カビが発生している場合があります。これらは温度・湿度などの条件が整った環境で保管された証であり、品質にも問題はございません。ご了承ください。

容量

750ml

原産地呼称

AOC. CAHORS

おすすめ料理

ラムチョップ、ビーフシチュー

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

果実味と酸を兼ね備えた上品な赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 2018

    4,950

    (税抜価格4,500円)


    詳しく見る

    味わい

    熟したブラックベリーやラズベリー等のベリー系果実のアロマに、アーモンドやハーブなどの爽やかかつ香ばしさを感じさせる香りが広がります。口に含むと溌剌としており、タンニンも備わっている厚みのある味わい。優しい酸がフレッシュさを持たせ、チャーミングな果実味が余韻に長く残ります。

    熟成方法

    セメントタンクにて14ヵ月間熟成

    アルコール度数

    13%

    飲み頃

    ~2028年

    コルク

商品の紹介

フランス・パリの歴史あるレストラン「ル・タイユヴァン」。そのワインリストは愛好家やプロフェッショナルからの指標となっており、生産者にとっても自分のワインが選ばれることは最高の栄誉となっています。「セレクション・タイユヴァン」は、タイユヴァンが最も大切にする“飲み頃”のワインを提供するため、何年にもわたる時間と手間をかけて丁寧に熟成させリリースするワイン。ワインによって飲み頃は異なるため、ソムリエやキャヴィスト(カーヴの番人)が定期的に試飲し、飲み頃のタイミングを的確に見極めたうえでセレクトされたこだわりのセレクションです。 こちらは、生粋のカオールワイン生産者であるシャトー・コンベル・ラ・セールが手掛ける、紆余曲折を乗り越え造りあげた、こだわりの1本。カオール市の南西の1.5haと非常に小規模な区画から獲れるブドウを使用しています。平均樹齢40年、標高350mと高所に位置しており、石灰質の母岩に重なる赤い粘土質土壌。14ヵ月間セメントタンクのみで熟成後、SO2を最小限使用し、無清澄・無濾過のままリリースされます。 一般的なカオールワインとは一線を画す、親しみやすさを持ち、厚みのあるスタイルながら、程よくフレッシュな果実が感じられる1本。タレの焼き鳥やラムチョップ、ビーフシチューなど、濃い味付けのお肉料理と合わせてお愉しみください。
タイユヴァン TAILLEVENT

生産者について

シャトー・コンベル・ラ・セール

シャトー・コンベル・ラ・セール CH. COMBEL LA SERRE

マルベック100%にこだわる生粋のカオールワインの生産者

シャトー・コンベル・ラ・セールは、25haを所有する家族経営のワイナリー。シャトーの歴史は1900年からと長いですが、乳業との兼業だったため、収穫していたブドウは全て生産協同組合にて販売していました。5代目ジュリアン・ジルベール氏は実家の畑から収穫できるブドウが大変優れていることを信じ、自らの手で元詰のワインを造ろうと志し醸造学を修了。1998年に実家に戻った後は、まず生産協同組合との契約を切り、その後数年間は販売していた一部のネゴシアンにも販売を止め、2001年より全生産量を瓶詰めするようになりました。

ワイン愛好家、ワイン業界のプロは誰一人としてシャトー・コンベル・ラ・セールを知りませんでしたが、各地で開催される試飲会、ワイン市、展示会に申込み、参加をし続け、フランス中を縦横。2003年から2010年の間、ブルターニュ、アルザス、ローヌ、ナント、パリなどフランス各地へ、年間30回試飲会への出張をこなしました。この期間で様々な気づきがあり、ジュリアン氏は畑での作業の仕方、醸造方法を変更。2011年には第一子が生まれ、子どもが成長するのに適した環境を整えるためビオディナミへとシフトしました。

コンベル・ラ・セールでは完熟した状態のブドウを見極め、全て手摘みで収穫を実施。タンニンがよく熟しており、口当たりは滑らかな極上のカオールワインを生み出ししています。

生産地について

フランス その他のフランス 南西地方 カオール

フランス その他のフランス 南西地方 カオール

歴代のフランス国王や貴族を魅了した黒ワインの聖地

カオール地方は、フランス南西地方を流れるロット河流域に広がる古くからの銘醸地です。地中海の影響を受ける海洋性気候で、秋にはオータンと呼ばれる南仏の乾燥した熱波が吹き付け、ブドウの完熟を促進。乾燥した気候ですが、ロット川のおかげで適度な水分が保たれることによって、熟度の高いブドウが結実し、しっかりとしたタンニンと心地よい果実味を備えたワインが生まれています。
特にマルベック(コー、オーセロワとも呼ばれる)を70%以上使用した「黒ワイン」は12世紀から既に名高く、南西地方を統治していたアキテーヌ公爵家のアリエノールと後のヘンリー2世との婚礼の宴を飾り、アヴィニヨン教皇ヨハネス22世や歴代のフランス国王に愛されていました。


クチコミ

全て見る

1

1 件のクチコミ

  • 青空コルクさん

    2018年

    ハズレのビオワインでした。

    開栓直後からの強い異臭。久々のハズレワインでした。ソムリエさんがビオワインは難しいと言っていた通りでした。ビオワインはウチ飲みには適しませんね。

    2021.09.05

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.