<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月
ゲヴュルツトラミネール ツィンコフレ・ヴァンダンジュ・タルディヴ【セレクション・タイユヴァン】-0
ゲヴュルツトラミネール ツィンコフレ・ヴァンダンジュ・タルディヴ【セレクション・タイユヴァン】-1

ゲヴュルツトラミネール ツィンコフレ・ヴァンダンジュ・タルディヴ【セレクション・タイユヴァン】 GEWURZTRAMINER ZINNKOEPFLE VENDANGES TARDIVES【SELECTION TAILLEVENT】

750ml

2017年

飲み頃のタイミングでリリースされるこだわりのセレクション。遅摘みのゲヴュルツトラミネールで造る高貴な甘口ワイン。

オンライン限定商品

9,350

(税抜価格8,500円)

85pt

進呈

変更・返品について

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。

フランス・パリの歴史あるレストラン「ル・タイユヴァン」。そのワインリストは愛好家やプロフェッショナルの指標となっており、飲み頃のタイミングを的確に見極めたうえでセレクトされたのがこちらの「セレクション・タイユヴァン」です。こちらは、アルザスの家族経営ドメーヌ、アガト・ブルサンがグラン・クリュのブドウで造るゲヴュルツ・トラミネール。エキゾチックなフルーツの芳醇な風味にスパイシーな風味がアクセント、深みのある味わいが魅力です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

タイユヴァン

長期間理想的な状態で保管されていたワインのため、高い湿度によってラベルにシワやシミ、カビが発生している場合があります。これらは温度・湿度などの条件が整った環境で保管された証であり、品質にも問題はございません。ご了承ください。

容量

750ml

原産地呼称

ボディ

1

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2017

    9,350

    (税抜価格8,500円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2017年のアルザス地方は、4月中旬の霜による被害が大きかったため、収量は少ないものの、霜の被害を逃れた地域では優れたヴィンテージとなりました。夏の気候は乾燥していましたが、数日に渡る集中的な雨が早い成熟をもたらし、収穫期は例年より早く、また収穫期を迎えてからは日中は高温、夜は涼しい日々が続いたため、酸と果実味をしっかりと維持した高品質なブドウを収穫することができました。

    味わい

    外観は中程度の黄金色。グラスに注ぐと、トロピカルフルーツや白桃のアロマや、ハチミツ、オレンジオイル、コリアンダーのようなスパイスのニュアンスを感じる香り。凝縮したコクのある果実味とともに、洗練された酸とミネラル感を持ち合わせた味わいが、余韻にまで長く持続します。

    コルク

商品の紹介

フランス・パリの歴史あるレストラン「ル・タイユヴァン」。そのワインリストは愛好家やプロフェッショナルからの指標となっており、生産者にとっても自分のワインが選ばれることは最高の栄誉となっています。「セレクション・タイユヴァン」は、タイユヴァンが最も大切にする“飲み頃”のワインを提供するため、何年にもわたる時間と手間をかけて丁寧に熟成させリリースするワイン。ワインによって飲み頃は異なるため、ソムリエやキャヴィスト(カーヴの番人)が定期的に試飲し、飲み頃のタイミングを的確に見極めたうえでセレクトされたこだわりのセレクションです。


こちらは、アルザスの家族経営ドメーヌであるアガト・ブルサンが所有するグラン・クリュ、ツィンコフレの畑のゲヴュルツトラミネールで仕立てる1本。遅摘みのゲヴュルツトラミネールから造られた甘口ワインです。ヴァンダンジュ・タルディヴとは、高貴品種であるゲヴュルツトラミネール、ピノ・グリ、リースリング、ミュスカの品種のみに許された呼称。一般的な収穫が開始後してなお、ブドウを数週間もの間パスリヤージュ(*)することで自然に生み出された残糖は、アルザス特有のヴィヴィッドな酸と相まって、ワインに見事な調和を生み出します。また、ブドウは極限まで成熟し、一部貴腐化することで、ワインに品種特有の個性を表現させるとともに、複雑味や力強さを付与。凝縮感と新鮮さという相反する要素を兼備した味わいを生み出しています。

*パスリヤージュ:収穫を控えることでブドウを樹上で凝縮させる技術


アガト・ブルサン では、ステンレスタンクを主に使用しワインを造っています。発酵には天然酵母を用い、清澄、濾過は一切行っていません。こうして造られるワインは、ゲヴュルツトラミネールらしい華やかなアロマに、ヴァンダンジュ・タルディブならではの甘やかな味わいが特徴的です。



生産者について

アガト・ブルサン

アガト・ブルサン AGATHE BURSIN

なかなか市場に出回らない、アルザスの家族経営ドメーヌ

アガト・ブルサンはフランスのアルザス地方コルマール南部ウェスタルタンに位置する家族経営のドメーヌ。ブルサン家は代々続く栽培農家でしたが、醸造を行ってはおらず栽培したブドウは地元の協同組合に売却していました。幼い頃から畑や協同組合のカーヴに出入りしていた4代目当主アガト・ブルサン氏は醸造学科を卒業後自らのドメーヌを設立。ワインの自社詰めを開始しました。

ドメーヌが居を構えるウェスタルタンは、村を囲むように石灰土壌を備えた3つの丘があり、地中海性気候に似ていることで知られ、フランスで最も降雨量が少ないエリアのひとつ。アガト・ブルサンは、グラン・クリュ、ツィンコフレとボーレンベルグを中心に約6haの畑を所有しています。畑は除草剤や殺虫剤など農薬に頼らない、オーガニックな栽培を実施。造られるワインは、ピュアで洗練されたスタイルに仕上がります。

生産量が少なく、事前に予約した常連客への販売で終わってしまうために市場での知名度は高くはありませんが、ワイン評価誌でもしばしば高い評価を獲得している優れた造り手です。

生産地について

フランス アルザス

フランス アルザス

多様な地形と品種が織りなす、独自の発展を遂げた産地。

フランス北部、ヴォージュ山脈の裾野に110Km以上にもわたりワイン街道を擁するアルザス地方。ドイツとスイスとの国境に近いという土地柄、さまざまな文化が融合し、食文化においても独自の発展を遂げた街として知られています。造られるワインの90%以上は白ワインです。リースリング、ピノ・グリ、ピノ・ブラン、ゲヴュルツトラミネールなどが栽培されており、自然派の生産者が多く、天然酵母を使用し、発酵・熟成にはステンレスタンクや長年使用された大樽を用いるなど、豊かな酸とフレッシュな果実味を活かしたワインが特徴です。


クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.