<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ピュリニー・モンラッシェ-0
ピュリニー・モンラッシェ-1

ピュリニー・モンラッシェ PULIGNY MONTRACHET

750ml

2018年

世界が認める日本人醸造家。ボリュームのある果実味と豊かなミネラルが印象的な、リッチでありながらも洗練された上質な白ワイン。

11,880

(税抜価格10,800円)

108pt

進呈

4

(1)

神様アンリ・ジャイエ氏も認めたルー・デュモン。こちらのピュリニー・モンラッシェは、平均樹齢30年のシャルドネを使用。力強い豊かな果実味、上質なミネラルと透明感のある酸味を兼ね備えた、パワフルでありながらエレガントな風味を持つ1本です。

4

コストパフォーマンスに優れます

フレッシュなファーストタッチで酸味もしっかり感じられます。その後はまろやかでふくよかなな印象、最後に蜜の余韻を残します。まさに飲み頃で、このエレガントなワインが比較的お求めやすい価格で手に入れられます。あまり冷やし過ぎず(12℃くらい)に、バターを使った料理や、クリームソースを使った料理に合わせてはいかがでしょうか。絶妙です。

商品情報

ボディ

3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • 果実味

  • コク

  • 酸味



在庫一覧

  • 2018

    11,880

    (税抜価格10,800円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のブルゴーニュは生産者の力量が問われた年。夏は例年より高温な日が続き、収穫期も温暖な気候だっため、収穫のタイミングを誤ると、よりアルコール度数の高いワインに仕上がってしまいます。醸造においても、ゆっくりと果汁を抽出するなど、丁寧な造りが要求されます。そのような中で確かな醸造家たちの手にかかると、豊かな果実味と程よい酸を備えた素晴らしいワインが仕上がり、高いクオリティを保つことが出来ました。

    味わい

    外観は金色がかったレモンイエロー。グラスに注ぐと、グレープフルーツやライムなどの果実のアロマに、ハニーサックルやナッツなどのニュアンスが漂います。口に含むと、瑞々しい果実味と火打石を思わせるミネラル感が特徴。透明感のある酸味がワインにフィネスを与え、上品なフィニッシュへと続いていきます。

商品の紹介

こちらはピュリニー・モンラッシェは、斜面下部に位置するレ・ルヴロンで栽培された平均樹齢30年のブドウを使用。醸造では、天然酵母のみを用い、樽で一次発酵した後、マロラクティック発酵をしています。セガン・モロー社製サントル森産の新樽3分の2、カヴァン社製ジュピーユ森産の1回使用樽3分の1で18ヵ月間樽熟成させています。 手間暇を惜しまない、職人気質と執念とが生み出す、力強さとエレガントさが同居した、こだわりの白ワインです。

生産者について

ルー・デュモン

ルー・デュモン LOU DUMONT

ブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエが認めた、日本人醸造家

メゾン・ルー・デュモンは日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアン。彼は、大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱き、1995年に単身渡仏します。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、1999年ヴィンテージから委託生産や瓶買いをはじめ、2000年7月7日、ブルゴーニュ、ニュイ・サン・ジョルジュにルー・デュモンを設立しました。仲田氏は、2003年に念願だった醸造所をジュヴレ・シャンベルタンに開設します。そのお披露目パーティーのスペシャル・ゲストとして招かれたのは、ブルゴーニュの神様と呼ばれた在りし日のアンリ・ジャイエ氏。自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、滅多に評価しないことで知られるアンリ・ジャイエ氏ですが、なんとその場にあった仲田氏のワインを大絶賛。それまで『日本人が造るブルゴーニュ』としか認識されなかったルー・デュモンが、『神様が認めたブルゴーニュ』になった瞬間でした。また、その際アンリ・ジャイエ氏より、「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、トレード・マークの「天・地・人」が生まれました。
 「デュモン」とは山という意味。仲田氏の生まれた岡山県の高梁にある、町のシンボル的存在のお城山、松山城をイメージしたもの。心の中にはいつも故郷があるという意味でつけた名前です。「ルー」は、仲田夫妻が(カトリックの洗礼式における)代親になった、ルーちゃんという女の子にちなんだ名前です。
仲田氏のワイン造りの特徴は、日本人的、職人的と言うべき、細部まで徹底的にこだわる仕事への執念。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。

生産地について

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ピュリニー・モンラッシェ

フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ピュリニー・モンラッシェ

「世界最高峰の白ワイン」、「白ワインのプリンス」と称賛される産地

ピュリニー・モンラッシェは大御所ドメーヌ・ルフレーヴなどがこの地に本拠地を置き、「世界最高峰の白ワイン」、「白ワインのプリンス」と称賛される産地です。数あるブルゴーニュのアペラシオンの中でも白ワインの産地として頂点に君臨しており、『三銃士』の著者アレクサンドル・デュマが「ひざまづき、脱帽して飲むべし」と称賛したモンラッシェなど、豊富なミネラルと酸を湛えたワインを生み出す産地として圧倒的な存在感を放っています。19世紀、相当量の赤ワインを造っていましたが、現在は総生産量の1%に満たず白ワインが主体です。


クチコミ

全て見る

4

1 件のクチコミ

  • すごすぎるさん

    2000年

    コストパフォーマンスに優れます

    フレッシュなファーストタッチで酸味もしっかり感じられます。その後はまろやかでふくよかなな印象、最後に蜜の余韻を残します。まさに飲み頃で、このエレガントなワインが比較的お求めやすい価格で手に入れられます。あまり冷やし過ぎず(12℃くらい)に、バターを使った料理や、クリームソースを使った料理に合わせてはいかがでしょうか。絶妙です。

    2015.03.07

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.