お盆休みも毎日出荷!
コルトン グラン・クリュ コルトン グラン・クリュ コルトン グラン・クリュ
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


コルトン グラン・クリュ

CORTON GRAND CRU

価格:14,000 円 (15,120 円 税込) ~

総合評価:

神様アンリ・ジャイエ氏が認めたメゾン・ルー・デュモン。
仲田氏のラインナップで特に濃厚な味わいが人気の極上コルトン。
市場でも見かけることの少ない、大変稀少な1本。
  • 01

    2014 750ml

    14,000 円 (15,120 円 税込)

    140 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2014年のブルゴーニュは、夏の初めまでは気温が高く早い開花を迎え、早熟の実が実りました。涼しくて雨が多い天候が7月末から8月中旬まで続きましたが、8月末になると理想的の天候に恵まれました。そのため生産者は収穫時期をじっくりと見極めることができ、完熟したブドウの収穫に成功。そこから造られたワインは、赤系の果物の香りが特徴で、酸とタンニン、コクが絶妙なバランスを保っています。また早くから楽しめる一方、長期熟成が可能でもある、ブルゴーニュの典型的な素晴らしい年の特徴を持っています。
    造り手本人である仲田氏に「品質的には過去最高の自信がある」と言わしめる、優良ヴィンテージです。

    煮詰めたチェリーやカシス、タバコ、グローヴを思わせるスパイス、枯葉などの複雑性のある様々なアロマが香り立ちます。奥深い味わいで、ずっしりとした重厚感が長く余韻まで続きます。

    ピノ・ノワール(100%)

    在庫がありません

  • 02

    2013 750ml

    14,000 円 (15,120 円 税込)

    140 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2013年のブルゴーニュは、開花期から成長期にかけての天候不順の影響を受けましたが、9月には天候が回復。収穫時期を遅らせたことで、最終的には果皮や種のタンニンが十分に熟した良質なブドウが収穫されました。例年に比べて収穫量は少ないものの、造り手の努力が実を結んだヴィンテージ。ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏曰く、「真のブルゴーニュ愛好家のためのワインと言える。」とのこと。まさに、ブルゴーニュファンには見逃せないヴィンテージです。

    熟したカシスやブラックベリーなどの黒系果実のアロマは甘く野性的な印象。樽やスパイスなどの深みのあるニュアンスも含んでいます。柔らかい酸味と滑らかなタンニンはブルゴーニュらしい繊細な味わい。果実味と酸味が見事に調和した非常に上品なワインに仕上がりました。

    ピノ・ノワール(100%)

    数量:
  • 03

    限定39本!

    2012 750ml

    14,000 円 (15,120 円 税込)

    140 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2012年ヴィンテージのブルゴーニュ地方は、雹を伴った雷雨の被害により、生産量が例年より少ない年となりました。しかし、9月後半の良好な天候により、結果としてブドウは申し分なく熟し、親しみやすい、ミネラルと酸のバランスに優れたワインが造られました。

    煮詰めたチェリーやカシス、タバコ、グローヴを思わせるスパイス、枯葉などの複雑性のある様々なアロマが香り立ちます。奥深い味わいで、ずっしりとした重厚感が長く余韻まで続きます。

    ピノ・ノワール(100%)

    数量:
  • 04

    2011 750ml

    14,000 円 (15,120 円 税込)

    140 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2011年のブルゴーニュは、暑い春により開花時期が早まり、夏に気温が上がらなかったため、2010年同様収穫量は例年より低めでした。果実の糖度は上がりすぎず、酸も穏やかな、柔らかく親しみやすいヴィンテージ。2009年、2010年のビックヴィンテージに及ばないまでも、結果としてエレガントで豊かな味わいの仕上がりに多くの評論家が驚きを示したヴィンテージです。

    グラスに注ぐとカシスやブラックベリーなどの黒系果実のアロマが広がり、スパイスやタバコ、枯葉などの複雑性のあるニュアンスも含んでいます。コルトンらしい力強さがありながらも柔らかい印象の味わい。深みのある余韻に魅了されます。親しみやすさと奥深さがエレガントな出来栄えとなりました。

    ピノ・ノワール(100%)

    数量:

神様アンリ・ジャイエ氏が認めたメゾン・ルー・デュモン。
仲田氏のラインナップで特に濃厚な味わいが人気の極上コルトン。
市場でも見かけることの少ない、大変稀少な1本。

メゾン・ルー・デュモンは日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアン。
彼は、大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、
「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱き、1995年に単身渡仏します。
フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、
1999年ヴィンテージから委託生産や瓶買いをはじめ、
2000年7月7日、ブルゴーニュ、ニュイ・サン・ジョルジュにルー・デュモンを設立しました。

「デュモン」とは山という意味。仲田氏の生まれた岡山県の高梁にある、
町のシンボル的存在のお城山、松山城をイメージしたもの。
心の中にはいつも故郷があるという意味でつけた名前です。
「ルー」は、仲田夫妻が(カトリックの洗礼式における)"代親"になった、
ルーちゃんという女の子にちなんだ名前です。

仲田氏のワイン造りの特徴は、
日本人的、職人的と言うべき、細部まで徹底的にこだわる仕事への執念
仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、
樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。

ワインを通じてアジアとの架け橋になりたいという仲田氏。
現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、シンガポールなど、
アジア諸国を中心に販売されています。

仲田氏は、2003年に念願だった醸造所をジュヴレ・シャンベルタンに開設します。
そのお披露目パーティーのスペシャル・ゲストとして招かれたのは、
ブルゴーニュの神様と呼ばれた在りし日のアンリ・ジャイエ氏。
自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、
滅多に評価しないことで知られるアンリ・ジャイエ氏ですが、
なんとその場にあった仲田氏のワインを大絶賛。
それまで『日本人が造るブルゴーニュ』としか認識されなかったルー・デュモンが、
『神様が認めたブルゴーニュ』になった瞬間
でした。
また、その際アンリ・ジャイエ氏より、
「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、
「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、
トレード・マークの「天・地・人」が生まれました。

2008年には、ジュヴレ・シャンベルタン村に自社カーヴを取得。
数あるブルゴーニュの造り手でも新進気鋭の醸造家として、
世界中で高く評価される存在
となっています。

コルトンの畑は、標高215~350メートルの丘陵に位置しています。
土壌は石灰・泥灰岩質を主とし、豊富なミネラルと酸が特徴
樹齢の平均は45年、天然酵母のみで発酵させており、
新樽100%で18ヶ月感熟成させた後、ノンフィルターでビン詰めを行っています。
造られるワインは、繊細さと力強さを兼ね備えた味わい。
長期熟成も可能な1本です。

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ